アテネからサントリーニ島への飛行機移動について解説!「スカイエクスプレス航空」の評判や無料で利用できるラウンジも紹介

ギリシャを訪れた際、「アテネ」から「サントリーニ島」へ行かれる方もいらっしゃるかと思います。

「アテネ」からの移動手段としては「飛行機」や「フェリー」などがあります。

コチラの記事では「スカイエクスプレス航空」を利用して、「アテネ空港」から「サントリーニ島」までの移動について解説しています。

ギリシャ国内移動なら「スカイエクスプレス航空」

『スカイエクスプレス航空』は、ギリシャに本部を置く航空会社です。

「アテネ」「サントリーニ島」「ミコノス島」「ロドス島」「ナクソス島」へのアクセスも可能で、ギリシャ国内を移動する際に非常に便利です。

移動時間を短縮するなら、フェリーよりも飛行機での移動がオススメです!

スカイエクスプレス航空の評判

トリップアドバイザーには、『スカイエクスプレス航空』の口コミが577件ありました。(2019年2月時点)

総合評価を見ると「普通」といった印象があります。

『スカイエクスプレス航空』について、下記のような良い口コミがありました。

良い口コミ
  • 足元スペースが思ったよりも広く、快適でした。
  • 客室乗務員が美人で、対応も素晴らしかった!

逆に下記のような悪い口コミもありました…

悪い口コミ
  • 定刻通りに離陸できず、その後の計画に支障が出ました…
  • フェリーよりも早く移動できると思って利用したけど、1時間程度遅れました…
フライトの遅れに関する口コミが少し目立ちましたが、足元スペースや座席の快適さ、CAの対応については高評価でした。

航空券の予約方法、受託手荷物の注意点

『スカイエクスプレス航空』の航空券予約については、下記Webサイトから手配できます。

『スカイエクスプレス航空』の航空券ですが、運賃の種類によってサービス内容が異なります

例えば、最安値の「SkyFly運賃」の場合は予約変更の際に手数料がかかったり、受託手荷物許容量も8kgまでとなります。

「SkySave運賃」の場合は受託手荷物許容量が「15kg」となり、空港ラウンジが無料で利用できます。

SkyFly運賃(最安値)
  • 手荷物容量:6kg
  • 受託手荷物許容量:8kg
  • 予約変更手数料:35ユーロ
SkySave運賃(中間)
  • 手荷物容量:6kg
  • 受託手荷物許容量:15kg
  • 予約変更手数料:25ユーロ
  • 空港ラウンジ:無料で利用可能
SkySmart運賃(最高値)
  • 手荷物容量:6kg
  • 受託手荷物許容量:23kg
  • 予約変更手数料:無料
  • 空港ラウンジ:無料で利用可能
  • セキュリティチェック:優先案内
「手荷物」や「受託手荷物」が許容限度を超えた場合、追加料金が発生します。

スカイエクスプレス航空の座席指定

『スカイエクスプレス航空』ですが、Webからの座席指定はできません。空港での搭乗手続きの際に、希望座席を伝えることは可能です。

『スカイエクスプレス航空』を使って「サントリーニ島」などへ移動される場合、上空から見える島の景色が非常にキレイです。

上空からの島の景色を楽しみたい方は、窓側座席がオススメです。

無料で空港ラウンジの利用が可能に

航空券が「SkySave運賃」「SkySmart運賃」「SkyBasicPlus運賃」の場合は、アテネ国際空港にある「スカイエグゼクティブラウンジ」が無料で利用できます。

ラウンジには、「パン」「ヨーグルト」「フルーツ」「お菓子」などの軽食が置いてあります。

「コーヒー」「紅茶」「ソフトドリンク」「ビール」など、ドリンクメニューも充実しています。

アテネ空港の喫煙所

「アテネ空港」では国内線と国際線ともに、セキュリティチェック後に喫煙所が設置されています。

「スカイエグゼクティブラウンジ」を出て、左側に少し歩くと喫煙所があります。(「B11」と「B15」の間あたり)

「スカイエグゼクティブラウンジ」の中には喫煙所がありません。プライオリティパスで利用できるラウンジも同様です」

スカイエクスプレス航空でアテネからサントリーニ島へ移動

ここからは、『スカイエクスプレス航空』の機内について解説していきます。

実際に「アテネ空港」から「サントリーニ空港」、そして「パロス空港」から「アテネ空港」の移動で『スカイエクスプレス航空』を利用しましたので、体験談を紹介していきます。

足元スペースや座席の快適さ

『スカイエクスプレス航空』の座席ですが、革張りのシートで座り心地は良かったです。

ただ、シートピッチはやや狭い印象でした…

私は身長が180cmあるのですが、足を組むのは難しい状況でした…

荷物置き場は「頭上の上にある棚」、もしくは「前方の座席下」に置くことができます。

小さな荷物でしたら、「前方の座席下」でも十分という形です。

スカイエクスプレス航空の接客について

『スカイエクスプレス航空』の接客ですが、今回担当したCAさんは気さくで愛嬌もあり、良い印象がありました。

小さな飛行機ですので、一人のCAさんが全ての接客を対応していました。

移動時間が短いこともあり、「おしぼり」と「飴」のみを配るサービスになります。

機内食やエンターテインメント

『スカイエクスプレス航空』の「アテネ空港」から「サントリーニ島」への便ですが、飛行時間が約50分と短いため、機内食やエンターテインメント(映画、WiFi)などのサービスは一切ありませんでした。

窓側に座れば、外のキレイな景色を見ながら「サントリーニ島」への移動を楽しむことができます。

受託手荷物の受け取り

「サントリーニ島」のティラ空港へ着陸してから、預けた荷物を受け取ります。

荷物レーンが動くまで約10分程度かかります。

サントリーニ空港(ティラ)へ到着

「サントリーニ空港」は小さな空港ですので、空港から市内への移動方法は事前に確認しておきましょう。

ちなみに「サントリーニ空港」から島の中心部「フィラ」まで、タクシーで約20ユーロ程度かかります。(サントリーニ島価格ということで、少し高めです)

「サントリーニ島」での移動には、便利で安い「路線バス」の利用がオススメです。

下記の記事では、路線バスを使って「イア」「フィラ」「フィロステファニ」へ行く方法を紹介しています。

【ギリシャ】サントリーニ島の路線バスの乗り方や移動時間、バス料金について解説!フィラからイア・港・空港への行き方を紹介

2019年2月3日

アテネからサントリーニ島への飛行機移動まとめ

『スカイエクスプレス航空』の移動方法について解説しましたが、『スカイエクスプレス航空』は「ミコノス島」「ロドス島」「ナクソス島」へのアクセスも可能です。

小型の飛行機ということもあり、フライト中は機体の揺れが少々気になります…

ただ、フェリーに比べると移動時間も短いですし、ギリシャの島スポットへの移動には非常に便利です。

「サントリーニ島」の治安情報については、下記の記事が参考になります。

【ギリシャ旅行】サントリーニ島の治安情報!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月8日







注目の記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。