日本から「バルセロナ」への行き方を紹介!気になる直行便、おすすめの経由先、飛行機での移動時間について解説~

スペインの世界遺産「サグラダファミリア」

「サグラダファミリア」や「グエル公園」などのガウディ建築や、「カタルーニャ音楽堂」をはじめとした世界遺産など、スペイン「バルセロナ」には見どころが沢山あります。

日本から「バルセロナ」へのアクセス方法や、「直行便」について気になる方もいらっしゃるかと思います。

こちらの記事では、日本から「バルセロナ」への行き方について解説しています。

日本から「バルセロナ」までの直行便は、現状ありません…。スペインの首都「マドリード」や「中東」、「ヨーロッパ」の国を経由して、「バルセロナ」へアクセスする形になります。

日本からバルセロナへの行き方

ここからは、日本から「バルセロナ」への行き方について解説していきます。

日本から「バルセロナ」って、直行便はあるの?

日本から「バルセロナ」ですが、直行便はありません…

スペインの「マドリード」をはじめ、中東の「ドバイ」や「カタール」、ヨーロッパの「オーストリア」や「ドイツ」などを経由して、「バルセロナ」へアクセスする流れになります。

日本から「スペイン」への直行便でしたら、成田空港から「マドリード」までの便があります。(イベリア航空)

「マドリード」から「バルセロナ」までは「飛行機」で約1時間20分、「電車」で約2時間45分で移動できます。

バルセロナ「サグラダファミリア」

「マドリード」から「バルセロナ」への行き方について解説!「飛行機」や「鉄道」での移動時間など紹介

2020年3月2日

よくある経由先と、飛行機での移動時間

日本から「バルセロナ」へ行く場合の「経由先」ですが、「オーストリア」や「パリ」、「ドイツ」などがあります。

それぞれの移動時間と、航空券の料金目安をまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

日本から「バルセロナ」行きの航空券ですが、約12万円が目安となります。(往復の航空チケット料金)

最も安い時期が「11月」で、約9万円となります。「バルセロナ」の気温が上がり、観光しやすくなる「4月頃」が最も航空券が高い時期となります。(往復で約15万円)

経由する空港 移動時間 料金目安
ウィーン 15時間 13万4,000円
フランクフルト 15時間20分 21万円
ヘルシンキ 15時間30分 11万円
シャルル ド ゴール 15時間35分 11万5,000円
ドバイ 20時間20分 9万円
ハマッド 21時間14分 9万2,000円
最も早いのが「ウィーン空港」経由のフライトで、移動時間は約15時間になります。最も料金が安いのが「ドバイ空港」経由のフライトで、約9万円(往復)になります。

日本から「バルセロナ」行きの格安航空券をお探しなら、「スカイスキャナー」の一括検索がとても便利。いま最も安い航空券をすぐにチェックできます。

「日本からバルセロナ」おすすめの経由先はドバイ

日本から「バルセロナ」へ行く場合の経由先ですが、個人的には「ドバイ」をおすすめします。

「ドバイ」経由にすることでの「メリット」と「デメリット」を紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

メリット①:ドバイ経由にすることで「料金」が安くなる

「エミレーツ航空」で「ドバイ」を経由する事で、航空券を安く抑えることができます。

参考までに、「羽田空港」から「バルセロナ」行きのフライトを、料金が安い順に並べてみました。

経由する空港 移動時間 料金目安
ドバイ 20時間20分 9万円
ハマッド 21時間14分 9万2,000円
フィウミチーノ 16時間40分 9万5,000円
日本からは、「羽田空港」「成田空港」「関西空港」から「エミレーツ航空」に乗ることができます。

「エミレーツ航空」を利用するなら、「エミレーツ スカイワーズ会員」に登録するのがおすすめです。フライト特典やサービスが充実しています。

メリット②:ドバイで半日観光できる

「ドバイ空港」での乗り継ぎ時間が5時間以上ある場合、「ドバイ」に入国して市内観光を楽しむことができます。

「ドバイ空港」から市内への移動には「メトロ」が便利で、下記のようなスポットへアクセスできます。

観光スポット 移動時間(目安)
ブルジュハリファ
(世界一高いビル)
25分
ドバイモール
(巨大ショッピングモール)
25分
ドバイマリーナ
(ドバイのセレブタウン)
50分
世界一美しいスタバ
(モスクにあるスタバ)
54分
ドバイフレーム
(黄金の額縁)
18分
上記の移動時間ですが、「ドバイ空港 ターミナル3」から「最寄駅」までの目安になります。

「ドバイ」のランドマーク「ブルジュハリファ」

短時間での「ドバイ観光」を楽しむなら、人気の観光名所が集まる「ドバイ ダウンタウン」がおすすめです。

このエリアで一際目立つのが、地上からの高さ828mの「ブルジュハリファ」です。

圧倒されるほど大きな外観や、高層階にある展望台(124〜125階)、そして夜のプロジェクションマッピングなど、見どころが沢山あります。

ドバイのランドマーク「ブルジュハリファ」の風景
「ブルジュハリファ」展望台から、ドバイの街並みを見下ろすことができます。展望台のチケットは、現地ツアーの専門サイト「Get Your Guide」から事前予約できます。手元に入場券を用意しておく事で、並ぶ必要がなくなります。
ドバイの7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」

ドバイで「アフタヌーンティー」を楽しむなら、どこがおすすめ?ドバイの高級ホテルで優雅にティータイムを満喫~

2019年12月31日

1日中いても飽きない「ドバイモール」

「ドバイモール」は「ブルジュハリファ」からすぐの場所にある、巨大ショッピングモールです。

高級ブランドショップ、貴金属店などが軒を連ねるスーク、レストランやフードコートなど、1500を超えるお店がモール内にあります。

また、「ドバイモール」の裏側にある人工湖では、世界最大規模の噴水ショーが行われます。

ドバイ「ダウンタウン」にあるドバイモール
「ドバイファウンテン」の噴水ショーは、日中も1日2回おこなわれます。
「ドバイ ファウンテン」の噴水ショー

「ドバイ ファウンテン」噴水ショーの時間や「ドバイ空港」からの行き方を紹介!音楽と水の演出が楽しめる~

2020年2月18日

ドバイ経由でのデメリット

日本から「ドバイ」を経由する際の「デメリット」について、2つ紹介していきます。

デメリット①:移動時間がかかる

日本から「ドバイ」を経由して「バルセロナ」へ行く場合、最短で約20時間20分かかります…

飛行機での移動時間が約18時間25分で、残りは「ドバイ空港」での待ち時間です。

ちなみに「ANA」で「ウィーン空港」を経由した場合、約15時間で「バルセロナ」へ行くことができます。「羽田空港」からANAで「ウィーン空港」まで行き、オーストリア航空に乗り換えて「バルセロナ」へ行く形になります。
ドバイ空港

「ドバイ空港」乗り継ぎ時間の過ごし方について解説!乗り継ぎの流れや空港でのトラブルについても紹介

2019年2月27日

デメリット②:「ドバイ空港」での乗り継ぎ時間が長い

「ドバイ」を経由した場合、「ドバイ空港」での待ち時間が8時間くらいになるケースがあります。

日中であれば「ドバイ」を観光することも可能ですが、深夜に「ドバイ空港」へ到着し、そこから7〜8時を空港で過ごすケースもあります。(ヨーロッパから日本に戻る場合、よくあります…)

私の場合は「ラウンジ」でくつろいだり、Amazonプライムを見たりして待ち時間を過ごしています。(事前に見たい動画をダウンロードする必要があります)


スペイン「バルセロナ」の場所

「バルセロナ」はスペイン第二の都市で、地中海沿いに位置しています。

「サグラダファミリア」や「グエル公園」をはじめとしたガウディ建築や、「カタルーニャ音楽堂」や「サンパウ病院」といった世界遺産など、「バルセロナ」には多くの見どころがあります。

おすすめの宿泊エリアとしては、バルセロナの中心「カタルーニャ広場」周辺や、ブランドショップが並ぶ「グラシア通り」、そしてバルセロナのメインストリート「ランブラス通り」などがあります。



Booking.com

「バルセロナ」近郊にも魅力的な観光地が多く、ローマ時代の遺跡が残る「タラゴナ」や、ダリ劇場美術館がある「フィゲラス」など、注目のスポットが沢山あります。

「バルセロナ」市内の移動には、「地下鉄」や「バス」の利用が便利です。

スペイン「バルセロナ」の治安

「バルセロナ」の治安は比較的安定していますが、「すり」や「置き引き」には注意が必要です。

在バルセロナ日本国総領事館」の情報によると、2019年には444件の邦人被害が発生し、約7割が「すり」や「置き引き」による手口となります。

犯行が発生しやすい場所ですが、下記などがあります。

  • 地下鉄の駅
  • 電車の中
  • 混雑する観光スポット
  • 「レストラン」や「カフェ」などの店舗
  • 「ホテル」のロビー
  • 路上
観光客は狙われやすくなるため、万全の対策が求められます。

「バルセロナ空港」から市内への移動

「バルセロナ空港」から市内中心部までは、少し距離があります。

空港から「タクシー」や「バス」、「地下鉄」などを利用して、市内へアクセスする形になります。

それぞれの「移動時間」や、「料金目安」をまとめてみました。

地下鉄は安く移動できる反面、「すり」の危険があります…

安くて安全に移動できる「バス」の利用がおすすめです。

移動手段 移動時間 片道料金
タクシー 約30分 40ユーロ
地下鉄 約45分 4.5ユーロ
バス 約35分 5.9ユーロ
「空港バス」は、市内の中心「カタルーニャ広場」に停車します。

「バルセロナ」でおすすめのホテル地区

「ガウディ建築」や「世界遺産」など、「バルセロナ」には多くの見どころがあります。

より多くの観光スポットをまわる場合に、宿泊するエリアが重要となります。

「バルセロナ」でおすすめのホテル地区としては、中心部にある「カタルーニャ広場」「ランブラス通り」「グラシア通り」周辺での宿泊が便利です。

また、市内中心部から少し距離がありますが、「サグラダファミリア」周辺も人気の宿泊地となります。

「バルセロナ」でおすすめの宿泊施設

ここからは、「バルセロナ観光」におすすめのホテルを紹介してきます。

「オリビア プラザ ホテル」

バルセロナの中心部「カタルーニャ広場」近くにあるホテルで、空港からの移動や、市内観光にとても便利です。

ホテルのすぐ近くに「空港バス」の停留所があり、大きな荷物を持っての移動も楽です。

「地下鉄駅」や「バス停」なども近場にあり、市内移動もスムーズに行えます。

客室は豪華で、高級感のある雰囲気。部屋の空間も広々としています。

「ホテル マルゴ ハウス」

バルセロナのおしゃれスポット「グラシア通り」にある宿泊施設で、立地は抜群。

通り沿いには「高級ブランドショップ」や、センスの良い「レストラン」、そして見応えのある「モデルニスモ建築」が並んでいます。

地下鉄駅もすぐに利用できるため、市内移動にも便利です。

客室はスタイリッシュで、明るい雰囲気のデザイン。家具や装飾にもこだわりが感じられます。

「コロン ホテル バルセロナ」

古い街並みが綺麗な「ゴシック地区」にあるホテルで、屋外テラスから「カテドラル」を眺めることができます。

ロケーション最高の施設で、「カタルーニャ広場」や「カタルーニャ音楽堂」をはじめ、「ランブラス通り」などが徒歩圏内にあります。

客室は清潔感があり、スペースも広々としています。スタッフの対応も良いと評判のホテル。

「スペイン」バルセロナのおすすめスポット

ここからは、スペイン「バルセロナ」でおすすめの観光スポットを2つ紹介していきます。

2026年完成予定の「サグラダファミリア」

サグラダファミリア」は「バルセロナ」を代表する観光名所で、「アントニ ガウディ」が手掛けた建築です。

建物外観や内部をはじめ、「展望台」や「らせん階段」など、「サグラダファミリア」には見どころが豊富にあります。

また、夜のライトアップも魅力的で、幻想的な景色を楽しむことができます。(池のある公園側)

スペイン「バルセロナ」の世界遺産「サグラダファミリア大聖堂」
「サグラダファミリア」の内部を見学するなら、日本語オーディオガイド付きのチケット予約がおすすめです。日本語での詳しい説明を聞きながら、聖堂内部を観光できます。
スペイン「バルセロナ」にある、バルセロネータの風景

スペイン「バルセロナ」でおすすめの5つ星ホテルを紹介!バルセロナの高級ホテルに宿泊

2022年1月15日

彫刻や装飾が美しい「カタルーニャ音楽堂」

カタルーニャ音楽堂」は装飾美に定評のある「モンタネール」が手掛けた建築で、世界遺産に登録されています。

建物外観の「彫刻」、天井の「ステンドグラス」、テラスにある「モザイクタイルの柱」など、「カタルーニャ音楽堂」には数多くの見どころがあります。

「バルセロナ」の世界遺産「カタルーニャ音楽堂」
バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」

バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」の見どころや行き方を紹介!

2019年4月5日

日本からバルセロナへの行き方まとめ

日本から「バルセロナ」への行き方を紹介しましたが、時間を優先するなら日本から「ウィーン空港」経由がおすすめです。

航空券を安く抑えるなら、「ドバイ」や「カタール」を経由して「バルセロナ」へ行くのがベストです。

日本から「ドバイ」経由で「バルセロナ」へ行く場合、乗り継ぎ時間が5時間あれば、短時間での「ドバイ観光」が楽しめます。

「バルセロナ」にある「グエル公園」

スペイン「バルセロナ観光」に必要な日数って何日?バルセロナのモデルコースを紹介~

2019年11月24日