「スペイン」バルセロナ空港から市内への移動には「空港バス」の利用が便利!予約方法や時刻表、停留所について解説~

「バルセロナ」の「エルプラット空港」から市内へ行かれる際、移動手段で悩まれる方もいらっしゃるかと思います。

コチラの記事では市内への移動手段の一つ、空港シャトルバス「Aerobus(アエロバス)」について解説しています。

「バルセロナ」ではスリ被害に遭う確率が高くなりますので、スーツケースを持っての移動はおすすめできません…

初めて「バルセロナ」へ行かれる方には、最も安全な「Aerobus」での移動がおすすめです。

「Aerobus」での移動をお考えの方は、是非参考にしてください!

Aerobus(アエロバス)について

「Aerobus」の利用メリットとしてはタクシーよりも低価格で、地下鉄のようにスリ被害に遭う心配がない点です。

朝7時30分~夜22時20分までは5分間隔で次々とバスが来ますので、待ち時間も少なく非常に便利です。

アエロバスの料金について

「Aerobus」の料金ですが、片道5.9ユーロ往復10.2ユーロとなり、往復チケットを購入した方が1.6ユーロ(約200円分)お得です。

バスのチケット購入については、Webから簡単にできます。

日本でチケット購入しておくと、現地についてからスムーズに移動することができます。

チケットの有効期限
・チケット有効期限は、購入日から1年となります。
・往復チケットの有効期限ですが、行きのチケット利用日から15日となります。

バスの時刻表

「Aerobus」の時刻表ですが、5~10分間隔でバスが来るため、待ち時間はほとんどありません。

空港から市内へ行くバス
5時35分~7時20分まで:10分間隔
7時30分~22時20分まで:5分間隔
22時25分~1時5分:10分間隔
市内から空港へ行くバス
5時00分~6時40分まで:10分間隔
6時50分~21時45分まで:5分間隔
21時50分~0時30分:10分間隔
空港から市内への移動時間は、約30分となります。

バス停留所について

空港から市内へ向かう際、「バルセロナ」の中心「カタルーニャ広場」が最終地点となります。

空港から市内行きのバスですが、「カタルーニャ広場」を含めて4か所に停車します。

市内から空港行きのバスについては、空港含めて3か所に停車します。

「「Aerobus」内はWiFi環境も整っています。

「カタルーニャ広場」周辺では、スリ被害に遭う確率が高まります。

【スペイン旅行】バルセロナの治安情報(2020年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月15日

バルセロナ観光でのスリ対策を7つ紹介!初心者の方におすすめ~

2019年3月6日

Aerobus(アエロバス)のチケット購入手順

「Aerobus」のチケット購入ですが、公式サイトから買うことができます。

チケット購入はシンプルで分かりやすいですが、もし不明点があれば下記の解説を参考にしてください。

公式サイトへアクセス

「Aerobus」のサイトを開き、画像赤枠①でチケット枚数を選びます。

続いて、画像赤枠②の部分ですが、下記3点の入力になります。

  1. メールアドレスを入力
  2. 規約のボックスにチェックを入れる
  3. 支払い方法を選択

その後、画像赤枠③をクリックして決済をします。

料金の支払い

下記の画像赤枠①の金額を確認し、画像赤枠②の箇所に支払い情報を入力します。

その後、画像赤枠③をクリックして支払いを完了させます。

チケットをプリントアウト

決済完了後、登録メールアドレスにチケットが送信されますので、プリントアウトしてWeb予約は完了です。

現地で「Aerobus」に乗る際、チケット内にあるバーコードを読み取られますので、チケットはプリントアウトして持参しましょう。 

Aerobus(アエロバス)の乗り場

「Aerobus」の乗り場ですが、下記のようになります。

空港のバス乗り場
到着ロビーから「Bus」の看板に従い歩いて行くと乗り場につきます。
カタルーニャ広場のバス乗り場
「ランブラス通り」を背にして、カタルーニャ広場の右端にあります。下記画像の赤色が「A1」、青色が「A2」になります。

「Aerobus」の目印ですが、水色のバスに大きく「Aerobus(アエロバス)」と書かれているので、すぐに発見できます。

カタルーニャ広場から空港へ向かう「Aerobus」ですが、「A1」「A2」と2つあります。「A1」は「ターミナル1」、「A2」は「ターミナル2」行きとなります。 
バルセロナの中心「カタルーニャ広場」

バルセロナの中心「カタルーニャ広場」について解説!周辺スポットへの行き方などを紹介~

2020年5月4日

現地での手続き

「Aerobus」の乗り場付近で受付の人が立っているので、プリントアウトしたチケットのバーコード部分を見せてバスに乗りましょう。

バーコードを読み取って手続きは終了ですので、会話の心配もありません。

受付の人が居ない場合は、「Aerobus」の運転手に見せる方でも大丈夫です。

バス内の荷物置き場

「Aerobus」内は広々としており、スーツケースを置く台も備え付けられています。

バスに入ったら荷物置き場にスーツケースを置き、空いている座席に座って移動する流れになります。

スーツケースが見える位置に座ると安心です!

バルセロナ市内の地図

「エルプラット空港」から「Aerobus」で移動した場合、「カタルーニャ広場」で停車します。

「カタルーニャ広場」から徒歩で周れるスポットをまとめていますので、参考にしてください。

カタルーニャ広場
上記画像の赤色の箇所に「カタルーニャ広場」があります。「バルセロナ」の中心部ですので、どこへ行くにも便利な場所です。
サグラダファミリア
上記画像の青色の箇所に「サグラダファミリア」があります。「カタルーニャ広場」から移動する場合は少し距離があります。大きな荷物を持っている場合、タクシーの利用がおすすめです。
カサミラ・カサバトリョ
上記画像の緑色の箇所に「カサミラ」「カサバトリョ」があります。このエリアでは、ガウディ建築の2つの作品を見ることができます。
ランブラス通り
上記画像の紫色の箇所に「ランブラス通り」があります。このエリアでは、「ボケリア市場」「グエル邸」「ミロのモザイク床」などを見ることができます。
ゴシック地区・旧市街
上記画像の灰色の箇所に「ゴシック地区・旧市街」があります。このエリアでは世界遺産「カタルーニャ音楽堂」をはじめ、「大聖堂(カテドラル)」や「バルセロナ」の古い街並みを見ることができます。

「バルセロナ観光」必要な日数って何日?バルセロナのモデルコースを紹介~

2019年11月24日

バルセロナで人気の観光スポット

「バルセロナ」で人気の観光スポットを3つ紹介していきます。

サグラダファミリア

「サグラダファミリア」は2026年に完成予定のガウディ作品で、世界遺産にも登録されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

日中は内部鑑賞、夜はライトアップされた「サグラダファミリア」を見ることができます。

バルセロナでおすすめの「モデルニスモ建築」8作品を紹介!

2019年5月20日

カタルーニャ音楽堂

いまでもコンサートホールとして使われている「カタルーニャ音楽堂」

天井のステンドグラスがとてもキレイです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

建物の1階に、おしゃれなカフェがあります。

【バルセロナ観光】「カタルーニャ音楽堂」の見どころやチケット予約、行き方について解説!

2019年4月5日

ボケリア市場

「ボケリア市場」では、食に関する様々なものが売られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

日中は大変混雑しますので、空いている午前中がおすすめです。
バルセロナ「ボケリア市場」のフルーツショップ

「バルセロナ観光」ボケリア市場の場所や行き方、営業時間や見どころについて解説!

2020年3月4日

Aerobus(アエロバス)まとめ

「Aerobus(アエロバス)」について解説しましたが、空港から市内への移動には非常に便利です。

英語やスペイン語が話せなくて不安…という方は、Webサイトからチケット購入しておくことをおすすめします。

プリントアウトしたチケットを見せるだけですので、会話するケースはほぼありません。

下記の記事では、「バルセロナ」旅行の持ち物について解説しています。

『バルセロナ旅行の持ち物』これだけは必ず持って行った方がいいものを紹介!

2019年2月25日

「バルセロナ」の夜景スポットを見るなら、下記の記事がおすすめです。

『バルセロナ』で絶対行くべき夜景スポットを6つ紹介!夜のバルセロナを満喫しよう~

2019年3月9日







注目の記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。