「トラベロコ」でのトラブル事例を紹介!世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼して分かった真実

海外旅行へ行かれる際、「トラベロコ」の利用を検討される方もいらっしゃるかと思います。

「トラベロコ」は海外在住の日本人に個別相談できるサービスで、自分好みの内容にカスタマイズできる反面、依頼する方によっては「トラブル」も発生します…

コチラの記事では自身の体験を基にした、「トラベロコ」でのトラブル事例を紹介しています。

「トラベロコ」の利用を検討されている方は、是非参考にしてください。

世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼して分かった、トラブル事例を紹介します。

トラベロコでのトラブル事例

ここからは下記3点について解説していきます。

  1. 「トラベロコ」で実際に遭遇したトラブル
  2. トラブルが起こりやすいサービス提供者の特徴
  3. 満足度の高いサービス提供者の特徴
実体験を基に、詳細をまとめています。

実際に遭遇したトラブル

「トラベロコ」を利用した際、実際に下記のような「トラブル」に遭遇しました。

  • 当日にキャンセルされた
  • 英語があまり話せない人だった(他の言語も全く話せません)
  • サービス提供者としての意識が低い人
全てヨーロッパでの体験になります。

具体的な詳細については、下記のようになります。

当日にキャンセルされた
ヨーロッパ初体験の時に「トラベロコ」経由で空港送迎(ホテル⇒空港まで)を依頼しました。

待ち合わせ場所で待機していたもののサービス提供者の方が現れず、連絡もつかないまま30分経過しました。

帰国便の時間も迫っていたため、結局タクシーを使って一人で空港へ向かいました。

約2時間後にサービス提供者の方から連絡があり、依頼はキャンセルという形で対応しました。

英語があまり話せない人だった
サービス提供者の方が英語をあまり話せない方で、現地の方とのやり取りの際に困るケースが多々ありました。(現地語も話せない方でした。)

海外在住=英語が堪能」というのが当てはまらない方も「トラベロコ」には存在します。ご注意ください。

サービス提供者としての意識が低い人
「トラベロコ」には、サービス提供者としての意識が低い人が存在します。

例えば、下記のような事例がありました。

現地で観光ガイドをお願いした際、サービス提供者の方が自分用の写真を撮るケースが多かったり、外国人観光客との長い世間話をするケースがありました。

ガイドとしての役目を果たしていれば問題ないのですが、満足なサービスも特に受けられず…といった形でした。

トラブルが起こりやすいサービス提供者の特徴

世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼しましたが、「トラブル」が起こりやすいサービス提供者の特徴をまとめてみました。

  • 料金が相場より安い
  • ネットでのやり取りの際、内容が薄い
  • 現地での注意点などは、こちらから確認しないと何も共有されない
私の経験になりますが、上記が当てはまる方は何かしらの「トラブル」が発生しています。

満足度の高いサービス提供者の特徴

逆に、満足度の高いサービス提供者の特徴をまとめてみました。

  • ネットでのやり取りの際、色々提案してくれる
  • ネットでのやり取りの際、現地の詳しい説明や注意点を自主的に共有してくれる
  • プロ意識が高いため、料金が相場よりも少し高い
私の経験になりますが、またお願いしたい!と思えるような方は、ネットでのやり取りの時から良い印象がありました。

トラベロコの申し込み

ここからは「トラベロコ」の申し込みの流れ決済する前の注意点について解説しています。

申し込みの流れ

「トラベロコ」の申し込みフローですが、下記6つのステップになります。

  1. 希望エリアからサービス提供者を選択
  2. サービス提供者に個別相談
  3. プランと料金交渉を進める
  4. 料金をトラベロコに入金
  5. 現地でサービスを受ける
  6. トラベロコを通して、サービス提供者へ支払い
ポイントとしては、やり取りの回数を増やして相手の特徴を理解する点になります。

決済する前に確認しておきたい点

「トラベロコ」で決済する前に確認すべき点をまとめてみました。

  • 得意分野(過去の事例などを確認)
  • 語学レベル(どの言語をどの程度話せるのか)
  • 現地在住歴(在住歴が長いほど、現地に詳しいことが分かります)
  • 現地でかかる費用(トラブルを避ける意味でも必須)
上記については、話の流れの中で確認するのが理想です。

トラベロコでの注意点、確認しておきたい点

「トラベロコ」での注意点をまとめてみました。

  1. プランが確定したら、スケジュール表を作成してもらう
  2. 現地でかかる費用を事前に確認する
  3. 集合場所・集合時間は1週間前に再確認する
  4. サービス希望日が複数日ある場合、同じ人に全てを依頼しない
上記の「4」については、できるだけ別々の方に依頼した方が無難です。満足度が低いサービス提供者に遭遇するケースもありますので…

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

トラベロコでのトラブルまとめ

「トラベロコ」には当事者意識の高いプロフェッショナルな方も登録していますが、その反面意識の低い方も存在します。

意識の低い方を選んでしまうと後々「トラブル」に繋がる可能性があります…

「トラベロコ」で個別相談をする前に、相手の「プロフィールの内容」や「利用ユーザーの評価」をよく確認したうえで、次のステップに進めるのが理想です。

相手から返答があった場合は短いやり取りで決めるのではなく、やり取りの回数を増やして相手の特徴を理解したうえで依頼するようにしましょう。

「プロフィールの内容」や「利用ユーザーの評価」が好印象でも、満足度の高いサービスを受けられるとは限りません。ネットでのやり取りの中で相手の特徴を理解し、選定することが重要となります。







注目の記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。