スペイン南部「セビリア」の治安について解説!スリ、置き引きなど、セビリアでの注意点を紹介

スペイン「セビリア」の街並み

スペインには49件の世界遺産があり、様々な見どころがあることから世界中の観光客に人気があります。(世界遺産の件数は、2022年1月時点)

特にスペイン南部にはイスラム建築の「宮殿」や「モスク」、スペイン最大規模の「大聖堂」などがあり、人気の観光名所となっています。

コチラの記事では、スペイン南部の中心都市「セビリア」の治安について解説しています。

「セビリア」はスペインで4番目に人口の多い都市で、「スリ」や「置き引き」などに注意が必要です。

「スペイン」セビリアの治安について

ここからは「セビリア」の治安について、詳しく解説していきます。

「在スペイン日本国大使館」の公式サイトでも確認できますが、「スペイン」では「スリ」「置き引き」「ひったくり」「物乞い」などに注意が必要です。

「セビリア」スリ、置き引きについて

スペインは「スリ」「置き引き」の多い国で、人口が4番目に多い「セビリア」でも被害が多発しています。

「スリ」「置き引き」が発生しやすい場所ですが、下記スポットなどになります。

場所 詳細
空港ロビー ベンチなどで、荷物の置き引きが多発している
バスターミナル
観光地 写真撮影や周囲との会話をしている際、隙を狙ってスリが多発
地下鉄(駅構内) バッグ、リュックなどから貴重品を抜き取るスリが多発している
地下鉄(車内)
レストラン 店内での置き引きが多発している
ファーストフード
カフェ
人気スポットや公共交通機関などは混雑しやすく、「スリ」に注意が必要です。

「スリ」「置き引き」対策について

スリ対策としては、例えば下記のようなものがあります。

  • バッグは基本、体の正面で持つようにする
  • 高価な時計、バッグ、アクセサリーなどを身に着けない
  • 服装はカジュアルなものを身に着ける
  • ポケットに物を入れない(現金、スマホなど)
「セビリア」では、アジア人というだけで目立ちます。日本人観光客は特に狙われやすいため、隙を作らないことが重要です。

日本では「レストラン」や「カフェ」などで、荷物を席に置いたまま「カウンター」で注文をすることがありますが、「スペイン」ではとても危険な行為になります。(荷物が盗まれる可能性が高い)

「スペイン」滞在中、荷物を常に持ち歩くことや、見える位置で管理することが「置き引き」対策に繋がります。

「セビリア」ひったくりについて

旧市街などの裏路地は人通りが少なく、「ひったくり」に注意が必要となります。

旧市街方面を観光する場合、人の多い日中に訪れるのがおすすめで、人通りが少なくなる時間帯は避けるのが無難です。

「ひったくり」対策について

ひったくり対策としては、例えば下記のようなものがあります。

  • 人通りの少ない道を避ける
  • 夜に出歩かない
  • 車道と反対側にバッグを持つようにする
車道を歩く際、車道と反対側にバッグを持つようにしましょう。
スペイン「セビリア」にある、「黄金の塔」の風景

「バルセロナ」から「セビリア」への行き方について解説!航空券の料金目安、飛行機での移動時間など紹介~

2022年1月9日

スペイン「セビリア」でトラブルに遭遇した場合

ここからは、「セビリア」でトラブルに遭遇した場合の流れについて解説していきます。

クレジットカードが盗まれた場合

「セビリア」滞在中にクレジットカードが盗まれた場合、利用しているクレジットカード会社に「利用停止」の連絡を入れましょう。

主なクレジットカード会社のフリーダイヤルは、下記となります。(スペインから連絡する場合)

AMEX 900-994-447
VISA 900-998-947
MasterCard 900-822-756
JCB 900-978-178
DC 00-800-3770-1818
AEON 900-988-138

コレクトコール用の連絡先は、下記となります。

AMEX カード裏面記載の番号
VISA 1-303-967-1090
MasterCard 海外トラベルデスクに架電
JCB +81-422-40-8122
DC +81-3-3770-1818

パスポートが盗まれた場合

「セビリア」滞在中にパスポートが盗まれた場合、「新規旅券」もしくは「帰国のための渡航書」の申請が必要となります。

「在スペイン日本国大使館」に連絡して、必要な案内を受けるようにしましょう。

申請書作成、写真撮影、当地警察発行の盗難・紛失証明書など、様々な手続きが必須となります。詳しくは大使館のサイトからご確認ください。

「在スペイン日本国大使館」の連絡先

「セビリア」滞在中に何かのトラブルに遭遇した場合、すみやかに「在スペイン日本国大使館」に連絡しましょう。

在スペイン日本国大使館」の連絡先や所在地については、下記となります。

TEL 91-590-7600
FAX 91-590-1343
住所 Calle Serrano, 109,
28006, Madrid
メール consulado@md.mofa.go.jp
窓口の受付時間は月曜日~金曜日の9時30分~13時15分、14時45分~16時30分となります。

「スペイン」セビリアの観光情報

ここからは、「セビリア」で人気の観光スポットを紹介していきます。

闘牛の聖地「マエストランサ闘牛場」

「マエストランサ闘牛場」は闘牛の聖地として知られ、「セビリア」でも人気の観光スポットになります。

白と黄色のコントラストが美しい外観風景や、闘牛の歴史・コレクションなどを鑑賞できる博物館など、見どころ満載です。

スペイン「セビリア」にある、「マエストランサ闘牛場」
チケットは10ユーロで、公式サイトから事前予約できます。
スペイン「セビリア」の街並み風景

スペイン南部「セビリア」のおすすめ観光スポットを紹介!人気の観光名所を5つピックアップ

2022年1月2日

キノコ型の木造建築「メトロポール パラソル」

「セビリア」には、古い歴史を感じられる観光名所が多数ありますが、旧市街にある「メトロポール パラソル」も見逃せません。

「メトロポール パラソル」は2011年5月6日に完成した複合施設で、世界最大規模の木造建築物として知られています。

スペイン「セビリア」の「メトロポール パラソル」

外観のインパクトも絶大ですが、展望台から眺められる景色、地下にある古代ローマ遺跡など、様々な見どころがあります。

スペイン「セビリア」にある「メトロポール パラソル」
チケットは有料で、公式サイトから事前予約できます。(昼の時間帯は5ユーロ、夜の時間帯は10ユーロとなります)

「スペイン」セビリアの治安まとめ

「セビリア」はアンダルシア地方の中心都市で、スペインで4番目に人口が多い場所です。

「スリ」や「置き引き」の被害に遭いやすい場所になるため、出歩く際に注意しましょう。

「セビリア」で高級ホテルに宿泊するなら、下記の記事が参考になります。

スペイン「セビリア」にある、「スペイン広場」の風景

スペイン「セビリア」で人気の5つ星ホテルを紹介!セビリアの高級ホテルに宿泊~

2022年1月8日







注目の記事