「トゥールーズ」おすすめ夜景スポットを紹介!ポンヌフ、キャピトル広場、サンテチエンヌ大聖堂など見どころ満載~

フランス南西部に位置する「トゥールーズ」はバラ色の街といわれ、赤レンガ造りの建物が並ぶ観光都市です。

コチラの記事では、「トゥールーズ」でおすすめの夜景スポットについて解説しています。

「トゥールーズ」で見逃せないスポットばかりを紹介していますので、参考にしてください。

2019年7月に「トゥールーズ」を訪れ、夜の街を散策してきました。その時の体験を基に記事を作成しています。

トゥールーズの夜景スポット

ここからは、「トゥールーズ」でおすすめの夜景スポットを4つ紹介していきます。

トゥールーズの中心「キャピトル広場」と「市庁舎」

「トゥールーズ」の定番スポットといえば「キャピトル広場」が有名で、「トゥールーズ市庁舎」もすぐ近くにあります。

日中は「市庁舎」の内部にも入ることが可能で、宮殿のような建物のなかで様々な絵画をみることができます。

また、夜のライトアップもキレイで、下記インスタのような景色を眺められます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「トゥールーズ市庁舎」は内部鑑賞も可能で、入場料は無料となります。

幻想的な景色が美しい「ポンヌフ橋」

「トゥールーズ」で絶対に見ておきたい夜景スポットが「ポンヌフ橋」です。

「ポンヌフ橋」は「トゥールーズ」市内を流れるガロンヌ川に架けられた橋になります。

「ポンヌフ橋」や「観覧車」などが川の水面に映り、幻想的な景色を眺めることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ポンヌフ橋」は夕日の景色もおすすめです。

深い歴史をもつ「サン=テチエンヌ大聖堂」

サン=テチエンヌ大聖堂」は13世紀頃に建てられた教会で、長い年月をかけて増改築が行われてきました。

ロマネスクやゴシック様式など、その時代の建築様式で増改築が繰り返されたこともあり、一風変わった外観になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

日中は大聖堂の内部も鑑賞できます。

芸術的建造物「オーギュスタン美術館」

オーギュスタン美術館」は「トゥールーズ」を代表的する観光名所で、ロマネスクファンにはたまらないスポットになります。

別途入場料がかかりますが、日中は美術館で多くの展示品を鑑賞することができます。

また、「オーギュスタン美術館」は夜のライトアップも魅力的で、下記インスタのような景色を眺めることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「オーギュスタン美術館」と「サン=テチエンヌ大聖堂」は近場にあるため、一緒にみてまわると効率的です。

夜景スポットの場所を地図で確認

「トゥールーズ」の夜景スポットは散らばっていますが、全て徒歩でまわることができます。

「トゥールーズ」中心部の地図を使って場所を紹介していますので、下記の表と照らし合わせて確認してみてください。

丸の色 スポットの名称
赤色 キャピトル広場、市庁舎
青色 ポンヌフ橋
緑色 オーギュスタン美術館
紫色 サン=テチエンヌ大聖堂
灰色 ジャン・ジョレス駅(Jean-Jaurès)
「オーギュスタン美術館」や「サン=テチエンヌ大聖堂」周辺は人通りが少ないため、ご注意ください。(夜は特に少ないです)

おすすめのルート(夜景スポットのまわり方)

「トゥールーズ」の夜景スポットのまわりかたですが、下記ルートがおすすめです。

  1. ポンヌフ橋
  2. サン=テチエンヌ大聖堂
  3. オーギュスタン美術館
  4. キャピトル広場、市庁舎
「ポンヌフ橋」は夕日の景色が美しいため、優先して行かれることをおすすめします。

トゥールーズの夜景を楽しむなら、中心部での宿泊がおすすめ

「トゥールーズ」中心部でホテルを予約することで、時間を気にせずに夜景観賞を楽しむことができます。

おすすめの場所としては、「ジャン・ジョレス駅(Jean-Jaurès)」周辺のホテルになります。

この場所でしたら主要の観光スポットにも徒歩で行けますし、「キャピトル広場」周辺で宿泊するよりも費用を安く抑えることができます。

コスパの良いおすすめホテルとしては「ベストウェスタン」があります。空港からのアクセスがやや不便ですが、「サービス」「料金」「市内へのアクセス」という点では高い評価を受けています。

「トゥールーズ」でホテル予約するなら、割引特典が受けられるホテル予約サイトの利用が便利です。

下記3サイトには魅力的な特典が付いていますので、是非チェックしてみてください。

老舗のホテル予約サイト「Expedia(エクスペディア)」

Expedia(エクスペディア)」は老舗のホテル予約サイトです。

「Expedia」では「ホテル予約」のほか、「航空券」「現地ツアー」「レンタカー」も予約可能で、予約管理がしやすい点が特徴になります。

「Expedia」の会員特典としてはポイントの利用で、75円利用するたびに1ポイント貯まります。貯まったポイントは、ホテル予約の際に利用することができます。

「Expedia」のアプリから予約すると、ポイントが2倍貯まります。

10泊したら1泊分が無料になる「ホテルズドットコム」

ホテルズドットコム」の利用メリットとしては、10泊したら1泊分が無料になるという点です。

基本的にはホテルで1泊すると1つのスタンプが貯まる形ですが、宿泊したホテルの口コミを投稿することで、1泊分のスタンプが追加されるボーナスクーポンもあります。

クーポンを上手に活用することで、よりお得に宿泊することが可能です。

無料で受けられる宿泊特典の金額ですが、10泊分の平均金額になります。

ホテルズドットコムのお得な会員特典、会員登録の手順について解説!シークレットプライス利用で、最安値での宿泊が可能に

2019年2月8日

最大16%オフの特典が魅力の「Booking.com」

Booking.com」を利用する際、ある条件を満たした場合に最大16%オフの特典を受けることができます。

具体的な方法については、下記手順になります。

  1. Booking.comカード」を発行する
  2. 「Booking.comカード」発行後、「Genius」へ申し込む(無料で申し込みできます)
  3. 「Genius」取得後、「Booking.comカード」を使って「Vpass」経由でホテルを予約する
上記の方法であれば「ホテル代が10%オフ」+「ホテル代金の6%がキャッシュバック」されます。

「Booking.comカード」の作り方や特典内容については、下記の記事が参考になります。

Booking.comカードのメリットやデメリット、Genius特典の詳細や利用イメージについて解説

2019年1月3日

夜のトゥールーズ治安情報

ここからは「トゥールーズ」の治安情報について紹介していきます。

「トゥールーズ」はフランスのなかでは治安が良いほうですが、人通りが少ないエリアなどは注意が必要です。

「キャピトル広場」や「ポンヌフ橋」は地元の人達や観光客で賑わっており、夜でも比較的安全です。

「オーギュスタン美術館」や「サン=テチエンヌ大聖堂」については中心部から少し外れるため、夜は人通りが少なくなります。

「オーギュスタン美術館」や「サン=テチエンヌ大聖堂」に行かれる方は、十分にご注意ください。

私の場合、大通りを早歩きすることで対応しました。(夜でも特に大丈夫でした)

トゥールーズの夜景スポットまとめ

「トゥールーズ」には多くの夜景スポットがありますが、特に印象的だったスポットを4つ紹介させていただきました。

夜の散策が不安…という方には、「ポンヌフ橋」の夕日の景色がおすすめです。

「トゥールーズ」中心部で宿泊するなら、下記の記事が参考になります。

「トゥールーズ」おすすめホテルを紹介!街の中心部に宿泊しよう~

2019年10月20日







注目の記事