南フランスで絶対に訪れたい美しい村を紹介!中世の街並みを散策~

南フランスには「エズ村」や「グルドン」をはじめ、一度は訪れてみたい中世の美しい村がいくつもあります。

コチラの記事では、南フランスで絶対に訪れたい美しい村を紹介しています。

これから「南フランス」へ行かれる方は、参考にしてください。

2018年9月と2019年7月に南フランスを訪れ、本当に良かったと思える村を厳選して紹介しています。

南フランスの美しい村

ここからは、南フランスで絶対に訪れたい美しい村を紹介しています。

どのスポットも、「ニース」から日帰りで行くことができます。

南フランスで定番の美しい村「エズ」

南フランスにある「エズ村」は美しい村の定番スポットで、ガイドブックやツアーのパンフレットでも頻繁に紹介されるほど人気があります。

約1時間でまわれる小さな村ですが、中世の街並み看板や鉢植え、展望台から見える地中海の絶景など、見どころが豊富にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「エズ村」は「ニース」からバスで約30分の場所にあります。

下記の記事では、「ニース」から「エズ村」への行き方について解説しています。

「南フランス」エズ村のおすすめホテルを紹介!コートダジュールの絶景を独占できるシャトー~

2019年11月16日

【南フランス】エズ村の移動には「バス」がおすすめ!バスの時刻表や「ニース」からの行き方について解説~

2019年7月9日

天空の村と評判の「グルドン」

南フランスには岩山の上に築かれた「鷲の巣村」と呼ばれるスポットが多数ありますが、とくに人気なのが「グルドン」です。

「グルドン」は中世の雰囲気が残る小さな村で、フランスの最も美しい村にも認定されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「グルドン」は山の方面にあるため、個人ではアクセスしにくいスポットです。現地ツアーを利用して観光するのがおすすめです。

「グルドン」の見どころや行き方については、下記の記事が参考になります。

【南フランス旅行】鷲の巣村『グルドン』の見どころ・行き方について解説!

2019年8月11日

南仏を代表する美食の街「ムージャン」

カンヌ」からアクセスしやすい「ムージャン」は、美食と芸術の町として知られています。

丘の上にあるのどかな村で立地が良いことから、多くの著名人がこの町に住んでいたといわれています。(「イヴ・サン・ローラン」や「クリスチャン・ディオール」など)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

有名なレストランに加え、おしゃれなギャラリーが多いのも「ムージャン」の特徴です。

ピカソファン必見の町「アンティーブ」

「アンティーブ」はピカソファンなら絶対に訪れたい町で、「ピカソ美術館」には多くの作品が展示されています。

美術館以外にも見どころが多く、旧市街の街並みや、活気のある「プロヴァンス市場」などは多くの観光客で賑わっています。

「アンティーブ」はリゾート地でもあるため、1泊してのんびり過ごすには最適な場所です。

おしゃれなアートの街「サンポールドヴァンス」

「サンポールドヴァンス」は芸術の町という言葉がぴったりのスポットで、南フランスの中世の村のなかで特に美しいといわれています。

「サンポールドヴァンス」の見どころとしては「中世の街並み」や「ギャラリー」をはじめ、「シャガールの墓」や「マーグ財団美術館」などがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「サンポールドヴァンス」は人気の鷲の巣村です。遠くからの街並みの景色も見逃せません。

南フランスにある「鷲の巣村」を紹介!一度は見ておきたい中世の美しい街並み、海と山の絶景~

2019年9月2日

南フランスで拠点にするなら「ニース」がおすすめ

南フランスを訪れる際、どこを拠点にするべきか?

そうお考えの方もいらっしゃるかと思います。

もっとも便利で、近郊スポットにもアクセスしやすいのが「ニース」と「マルセイユ」になります。(国際空港やTGV(高速列車)も停車するため、とても便利です)

ただ、「マルセイユ」はフランスの中でも特に治安が不安定ですので、個人的には「ニース」を拠点にされることをおすすめします。

ちなみに「ニース」近郊には、下記のような観光スポットがあります。

モナコ方面 モナコ
エズ
マントン
カンヌ方面 カンヌ
グラース
サントロペ
「ニース」から日帰りで、「カンヌ」や「モナコ」方面へアクセスできます。

ニースでホテルを予約するなら、このエリアがおすすめ!

2019年8月6日

南フランス観光なら、現地ツアーの利用が便利

南フランスの美しい村鷲の巣村は「ニース」から離れた場所にあるため、車やバスを利用してアクセスする形なります。

複数のスポットを観光するなら、往復送迎が付いている現地ツアーの利用がおすすめです。

南フランスの観光プランが充実している「ベルトラ」

南フランスの現地ツアーなら、「ベルトラ」がもっともおすすめです。

「ベルトラ」は現地オプショナルツアーの専門サイトで、ホテルの往復送迎や日本語に対応しているプランが多いのが特徴です。

また、個人ではアクセスしにくいスポットもツアーに組み込まれていたり、1日で3~4ヶ所をまわれるプランが多数あります。

より多くの観光スポットを訪れたい方には、特におすすめできます。

日本語対応あり」のプランが用意されていますので、言葉の心配もありません。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

プライベートツアーでマイペースに観光できる「トラベロコ」

現地オプショナルツアーは基本的に「団体行動」になるため、知らない人達と行動する形になります。

団体ツアーは苦手…という方には、「トラベロコ」の利用が便利です。

「トラベロコ」は「ニース」に住んでいる日本人に個別相談できるサービスです。

相談内容としては現地の観光案内、観光プラン作成、フランス語の通訳、レストラン予約代行などがほとんどです。

例えば、車を持っている方に現地の観光案内を依頼することで、複数のスポットを効率的に観光することも可能です。

「トラベロコ」は個人単位でのやり取りになるため、団体ツアーよりも料金が高くなります。その分、内容を好きなように決めることができるため、自由度がとても高いサービスになります。

「トラベロコ」でのトラブル事例を紹介!世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼して分かった真実

2019年6月28日

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

南フランスの治安

「フランス」は移民(アフリカ系)の多い国で、訪れる都市によっては「テロ」「スリ」「強盗」などに警戒が必要です。

南フランスでは「マルセイユ」が最も危険で、「スリ」「路上強盗」などが多発しています。(フランスの中でも特に治安の悪い都市として知られています)

2018年9月と2019年7月に南フランスを訪れましたが、「ニース」「カンヌ」「モナコ」周辺の治安はとても安定していました。

ただ、混雑している場所では「スリ」被害に遭う可能性もあるため、万全のスリ対策が必要です。

「トラム」「バス」「人気の観光スポット」が特に混雑していますので、「スリ」にご注意ください。

【南フランス旅行】ニースの治安情報(2019年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年8月3日

南フランスの美しい村まとめ

初めて南フランスへ行かれる方でしたら、定番の「エズ村」がおすすめです。

「ニース」からバスを利用して、約30分でアクセスできます。

「エズ村」や「モナコ」など、複数のスポットを観光するなら、往復送迎が付いている現地ツアーの利用が便利です。

【南フランス観光】ニースから日帰りで行ける、おすすめスポットを紹介!

2019年9月4日







注目の記事