「ドバイ ミラクルガーデン」への行き方、入場料金について解説!世界最大級のフラワーガーデン~

「ドバイ」にある「ミラクルガーデン」は、砂漠エリアにある世界最大級のフラワーガーデンです。

毎年11月下旬~5月中旬までの期間に観光できるスポットで、観光客に人気があります。

こちらの記事では、「ドバイ ミラクルガーデン」の見どころについて解説しています。

これから「ミラクルガーデン」へ行かれる方は、参考にしてください。

「ドバイ ミラクルガーデン」では、様々な種類の花デザインを楽しむことができます。入場料は有料で、55AEDとなります。

「ドバイ ミラクルガーデン」について

「ドバイ ミラクルガーデン」は世界最大級のフラワーガーデンで、「見どころ」や「インスタ映え」するスポットがたくさんあります。

「ドバイ ミラクルガーデン」の見どころ

「ミラクルガーデン」には色々な種類の花デザインがありますが、下記9個のスポットは特に見応えがあります。

  1. エミレーツ航空A380
  2. ミッキーマウス
  3. ビッグテディベア
  4. 失われた楽園
  5. レイクパーク
  6. ハーツパッセージ
  7. 花時計
  8. 花の城
  9. ゾウガメ
毎年テーマは変わりますが、2019年5月時点では下記インスタのようなデザインでした。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ミラクルガーデン」には、数多くのインスタ映えスポットがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

おすすめの時間帯ですが、日差しを避けるなら「夕方ごろ」、写真映えを重視するなら「日中」になります。

「ドバイ ミラクルガーデン」おすすめの時期

「ミラクルガーデン」は毎年11月下旬~5月中旬まで営業していますが、過ごしやすい気温で花がキレイに咲いている1月~2月が特におすすめです。

上記インスタ写真は2019年4月中旬に撮影したものですが、若干花が散ってしまっている印象でした…

「ドバイ ミラクルガーデン」の入場料金

「ミラクルガーデン」の入場料は有料で「55AED」となります。

チケットは現地でも購入できますが、スムーズに入場するなら現地ツアーのサイトから事前予約がおすすめです。

大人(12歳以上) 55AED(約1,700円)
子供(12歳以下) 40AED(約1,230円)
2歳以下、障害者 無料
「ミラクルガーデン」はとても見応えがあり、入場料以上の値打ちがあります。

「ドバイ ミラクルガーデン」の営業時間

「ミラクルガーデン」の営業時間ですが、下記のようになります。

日曜日~木曜日 9時00分~21時00分
金曜日~土曜日 9時00分~23時00分
「ドバイ」の週末は、金曜日~土曜日になります。

「ドバイ ミラクルガーデン」への行き方

「ドバイ ミラクルガーデン」は砂漠地帯にある観光名所ということで、少し不便な場所にあります。

メトロ」でアクセスする場合は「モールオブエミレーツ駅」から「バス」や「タクシー」に乗り換えて、「ミラクルガーデン」へ行く流れになります。

「モールオブエミレーツ駅」からの詳細については、下記の表を参考にしてください。

メトロ モールオブエミレーツ駅で下車
バス 行き先 RTAバス105番に乗車
片道料金 5AED(約155円)
移動時間 約15~20分

「ミラクルガーデン」を存分に楽しむなら、アクセスしやすい「ドバイマリーナ」での宿泊がおすすめです。

「ドバイマリーナ」のおすすめホテルを紹介!セレブタウンで優雅な時間を満喫~

2019年12月22日

乗り継ぎ時間を利用して、「ミラクルガーデン」を観光する

飛行機の待ち時間が5時間程度あれば、「ドバイ」に入国して「ミラクルガーデン」を観光することも可能です。

ドバイメトロを使って移動する場合、空港から「モールオブエミレーツ駅」まで一本で行くことができます。

空港から「ミラクルガーデン」までの移動時間については、下記のようになります。(片道)

①空港からモールオブエミレーツ駅までの移動 約30~35分
②モールオブエミレーツ駅から「ミラクルガーデン」までの移動 約15~20分
③「ミラクルガーデン」観光 約1時間
時間に余裕があれば「ミラクルガーデン」からアクセスしやすい「ドバイマリーナ」や、超高層タワー「ブルジュ ハリファ」を見ることも可能です。
ドバイ「パームジュメイラ」のレジデンス

短時間でも楽しめるドバイの観光スポットを紹介!乗り継ぎ(トランジット)での利用に最適~

2019年2月23日

「ドバイ観光」なら、現地ツアーの利用が便利

「ドバイ」には世界一の超高層タワー「ブルジュハリファ」や「デザートサファリ(砂漠ツアー)」をはじめ、多くの見どころがあります。

限られた時間の中で多くの観光スポットをまわるなら、現地ツアーの利用が便利です。

団体ツアーなら「Get Your Guide」がおすすめ

数ある現地ツアーの中で、特におすすめなのが「Get Your Guide」です。

「Get Your Guide」は現地ツアーの専門サイトで、「ドバイ」の観光プランがとても充実しています。

現在「Get Your Guide」には、下記のような観光プランがあります。

  • 半日で楽しめる「ドバイ」の砂漠ツアー
  • 「ブルジュハリファ」の優先入場チケット
  • 世界一の高さを誇る観覧車「ドバイアイ」のチケット予約
  • 「ドバイマリーナ」の豪華ヨットツアー
「半日」や「1日」から参加可能なプランもありますので、ちょっとした空き時間を有効活用できます。

プライベートツアーなら「ロコタビ(旧トラベロコ)」がおすすめ

「団体ツアー」のような決められたプランではなく、自分好みのプランで観光したい方には「ロコタビ(旧トラベロコ)」の利用が便利です。

「ロコタビ」は、「ドバイ」在住の日本人に個別相談できるサービスです。

2021年12月時点で「292名」の日本人が登録しており、英語を話せる方も非常に多いです。

相談する人によっては「ドバイ」の観光案内も対応していますので、そういった方に個人ガイドを依頼することも可能です。

「ロコタビ」は個人ツアーになるため、団体ツアーよりも料金が高くなります。ただ、自分の希望通りのプランにカスタマイズできますので、自由度が高いサービスとなります。

下記公式サイトから、「ドバイ」在住の日本人に個別相談できます。

「ロコタビ(旧トラベロコ)」のメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

「ドバイ旅行」のお役立ち情報

ここからは「ドバイ」の治安情報や、旅行する際の必要な日数について紹介していきます。

ドバイの治安情報について

在ドバイ日本国総領事館」の安全情報を確認したところ、特に目立った情報はありませんでした。

2019年2月と4月に「ドバイ」へ行きましたが、観光客が行くような場所は治安も安定している印象でした。

ただ、異国の地になりますので下記4点は注意が必要です。

  • 夜の一人歩きは控える
  • 人通りが少ない道は歩かない
  • 混雑している場所では「スリ」に気をつける
  • 多額の現金を持ち歩かない(クレジットカードをメインに使う)
「ドバイ」にあるアルシーフの街並み

アラブ首長国連邦「ドバイ」の治安情報を紹介!ドバイで気をつけることや注意点について解説

2019年6月18日

ドバイ旅行って何日必要?

ドバイ旅行って何日必要なの…?

そうお考えの方もいらっしゃるかと思います。

例えば、ガイドブックに載っている「ドバイ市内」の主要スポットであれば、3泊5日でまわることができます。

もし「アブダビ観光」も含めるなら、もう1日必要です。

下記の記事では、3泊5日で観光できる「ドバイ」のモデルコースを紹介しています。

「ドバイ」バスタキヤ地区の風景

ドバイ旅行に必要な日数って何日?ドバイ観光のモデルコースを紹介~

2019年10月14日

ドバイのおすすめ観光スポット

ドバイマリーナ」は「ミラクルガーデン」からアクセスしやすく、近代的な高層ビル群を眺めたり、リゾート気分を楽しむことができます。

ドバイマリーナの高層ビル群

ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、おすすめの観光スポットについて解説!リゾート気分が味わえるスポット

2019年4月28日

「ミラクルガーデン」から少し離れた場所にありますが、「オールドドバイ」ではアラブの伝統や文化を体験することができます。

【ドバイ観光】オールドドバイ(旧市街)の行き方、見どころについて解説!異国情緒あふれる人気スポット~

2019年4月30日

夜の「ドバイ」も魅力的で、「ブルジュハリファ」や「ドバイファウンテン(噴水ショー)」をはじめ、一度は見ておきたいスポットがたくさんあります。

下記の記事では、「ドバイ」でおすすめの夜景スポットを紹介しています。

ドバイにある「アルシーフ」の夜風景

「ドバイ」おすすめの夜景スポット7選!「ブルジュハリファ」「ドバイマリーナ」など、見どころ満載~

2019年10月12日

「ドバイ ミラクルガーデン」まとめ

「ドバイ ミラクルガーデン」の見どころについて解説しましたが、「花のテーマ」や「花のデザイン」は沢山ありますので、長い時間居ても飽きないスポットです。

「ドバイ ミラクルガーデン」の入場料は「55AED」で、現地ツアーのサイトから事前予約することができます。

「ミラクルガーデン」の営業期間ですが、毎年11月下旬~5月中旬までとなります。ご注意ください。

下記の記事では、2021年10月21日にオープンした新名所「ドバイアイ」について解説しています。

ブルーウォーターアイランドにある新名所「ドバイアイ(観覧車)」

「ドバイアイ(アインドバイ)」の見どころについて解説!観覧車の「料金」や「高さ」などを紹介

2020年2月15日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。