ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、おすすめの観光スポットについて解説!リゾート気分が味わえるスポット

ドバイマリーナの高層ビル群

「ブルジュ アル アラブ」や「ブルジュハリファ」をはじめ、「ドバイ」には多くのスポットがありますが、近年注目を集めているのが「ドバイマリーナ」です。

「ドバイマリーナ」はセレブタウンとして知られるエリアで、リゾート気分を味わうことができます。

コチラの記事では、ドバイマリーナ」の見どころについて解説しています。

「ドバイマリーナ」では近未来的な建物を眺めたり、ビーチで海水浴を楽しめます。また、遊覧船に乗って海側から「ブルジュ・アル・アラブ」や「アトランティスザパーム」を見ることができます。

「ドバイマリーナ」おすすめ観光スポット

「ドバイマリーナ」には多くの見どころがありますが、おすすめの観光スポットを5つピックアップしました。

  1. 遊歩道「ドバイ マリーナウォーク」
  2. 海側からドバイを鑑賞「イエローボート」
  3. 買い物が楽しめる「ドバイ マリーナモール」
  4. 「ドバイマリーナ」の夜景
  5. ビーチスポット「ドバイ マリーナビーチ」
セレブの雰囲気漂う「ドバイマリーナ」で、優雅な時間を満喫できます。

下記の記事では、「ドバイ」の高級ホテルについて解説しています。

ドバイ「ジュメイラビーチ」の風景

「ドバイ」で人気の四つ星ホテル8選!「ドバイ」の複数エリアから厳選した高級宿泊施設

2022年1月12日

散歩が楽しめる「ドバイ マリーナウォーク」

「ドバイマリーナ」では「マリーナウォーク」と呼ばれる散歩が楽しめるスポットがあり、観光客に人気があります。

「マリーナウォーク」周辺の景色がとてもキレイで、「高層ビル」や「レジデンス」、そして「ヨットハーバー」など、セレブの雰囲気を感じながら散歩が楽しめます。

下記写真左側のねじれたビルは「カヤンタワー」で、「ドバイマリーナ」のランドマークになります。

散歩が楽しめる「ドバイ マリーナウォーク」
「ドバイ マリーナウォーク」は、とても雰囲気の良い場所です。「カフェ」や「レストラン」、「ショッピングモール」も近場にあるため、一日居ても飽きることがありません。

ペルシャ湾から、ドバイの街並みを鑑賞「イエローボート」

「ドバイマリーナ」ではボートに乗って、海側から「ドバイ」の街並みを眺めることができます。

現地ツアー経由で気軽に予約できる「イエローボートツアー」が人気で、ボートの視点から「ドバイマリーナ」の景色を存分に楽しめます。

ペルシャ湾から、ドバイの街並みを鑑賞「イエローボート」

主な見どころとしては、下記などがあります。

  • 「ドバイマリーナ」のレジデンス&高層ビルの風景
  • 世界一の観覧車「ドバイアイ」
  • 「アトランティス ザ パーム」
  • 7つ星ホテル「ブルジュ アル アラブ」
「イエローボートツアー」には3つのプランがあり、観光する範囲によって金額が変わります。最新情報は、現地ツアーサイトからチェックできます。

【ドバイ遊覧船】イエローボートツアーの料金プランや評判、ツアーの見どころや注意点について解説!

2019年2月14日

おしゃれな買い物スポット「ドバイ マリーナモール」

「ドバイマリーナ」には、買い物や食事などが楽しめる「ドバイ マリーナモール」があります。

レストランのテラス席から「ドバイマリーナ」の風景を楽しめる場所もあり、ランチ利用などにおすすめです。

おしゃれな買い物スポット「ドバイ マリーナモール」
ドバイマリーナモールの外観風景

ドバイ空港から「ドバイマリーナモール」への行き方、見どころを紹介!セレブタウンで買い物を満喫〜

2020年2月20日

夜の景色も美しい「ドバイマリーナ」

「ドバイマリーナ」は夜の景色もおすすめで、ライトアップされた「高層ビル」や「街並み」の景色を眺められます。

観光客でにぎわう日中とは違い、落ち着いた大人の雰囲気を楽しむことができます。

少し距離はありますが、「ジュメイラ ビーチ レジデンス」の方も賑わいがあり、夜の雰囲気がとても良い場所です。

夜の景色も美しい「ドバイマリーナ」
「マリーナウォーク」や「ザ ウォーク」は観光客が多いエリアで、治安も安定しています。人通りが多い場所であれば、夜でも安全です。
ドバイにある「アルシーフ」の夜風景

「ドバイ」おすすめの夜景スポット7選!「ブルジュハリファ」「ドバイマリーナ」など、見どころ満載~

2019年10月12日

海水浴が楽しめる「ドバイ マリーナビーチ」

「ドバイマリーナ」から少し歩いたところに、海水浴が楽しめるビーチスポット「マリーナビーチ」があります。

ビーチで海水浴を楽しみながら、世界一の観覧車「ドバイアイ」の風景を眺められます。(2021年10月にオープン)

ビーチ周辺にある「ザ ウォーク」では、買い物や食事などが気軽に楽しめます。

海水浴が楽しめる「ドバイ マリーナビーチ」
観覧車がある「ブルーウォーターアイランド」もおすすめのスポットで、ドバイの新名所になります。
海水浴が楽しめる、ドバイマリーナの「ザビーチ」

「ドバイ」ザビーチ(The Beach)の行き方や見どころについて解説!リゾート気分が味わえる注目のスポット~

2019年12月22日

「ドバイ空港」からドバイマリーナへの行き方

「ドバイマリーナ」は湾岸エリアにあるリゾート地で、高層ビルやレジデンス、ビーチなどが広がるエリア。

「ドバイ空港」からメトロを利用して、「ドバイマリーナ」へアクセスできます。

メトロでの移動時間は約50分で、「レッドライン」で行くことができます。(乗り換え不要です)



Booking.com

「ドバイ マリーナウォーク」方面へ行く場合

「マリーナウォーク」や「カヤンタワー」、「イエローボート」でのクルージング体験を楽しみたい場合、「ダマック プロパティーズ(DAMAC Properties)」が最寄り駅になります。

メトロを使ってアクセスする際、移動時間の目安は下記となります。

ルート 移動時間
「ドバイ空港ターミナル3」から「ダマック プロパティーズ駅」まで 48分
「ブルジュハリファ/ドバイモール駅」から「ダマック プロパティーズ駅」まで 22分

「マリーナビーチ」方面へ行く場合

「ビーチアットJBR」や「マリーナビーチ」をはじめ、「ドバイ マリーナモール」でのショッピングを楽しみたい場合、「DMCCメトロ(DMCC Metro)」が最寄り駅になります。

メトロを使ってアクセスする際、移動時間の目安は下記となります。

ルート 移動時間
「ドバイ空港ターミナル3」から「DMCCメトロ駅」まで 50分
「ブルジュハリファ/ドバイモール駅」から「DMCCメトロ駅」まで 24分



「ジュメイラビーチ」への移動には「トラム」が便利

「ドバイマリーナ」から「ジュメイラビーチ」や「パームジュメイラ」へ行かれる場合、「トラム」の利用が便利です。

トラムの乗り方について

「トラム」の乗り方ですが、下記流れになります。

  1. トラム乗り場へ行く
  2. チケットを購入する
  3. 読み取り機に「チケット」をかざす
  4. トラムに乗る
  5. 目的地でトラムから降りる
  6. 読み取り機に「チケット」をかざす
「ダマックプロパティーズ」や「DMCC」駅で、「メトロ」から「トラム」への乗り換えができます。

「チケット」をかざす読み取り機ですが、下記になります。

トラムの路線図について

「トラム」の路線図ですが、下記のようになります。

観光客がよく利用する駅が、「パームジュメイラ」と「ジュメイラビーチレジデンス」になります。

ドバイ「トラム」

「ドバイ観光」トラムの乗り方、メトロからトラムへの乗り換え駅について解説!

2020年2月17日

「ドバイマリーナ」周辺で人気のホテル

立地環境の良いホテル「ミレニアム プレイス」

「ミレニアム プレイス」は「ドバイマリーナ」にあるホテルで、「マリーナモール」や「ビーチ」にもアクセスしやすく観光に便利な宿泊施設

「メトロ駅」や「トラム駅」から近い距離にホテルがあるため、スーツケースを持っての移動もスムーズです。

客室はモダンな雰囲気で、部屋からの眺めも良く、快適な時間を過ごせます。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

海の近くにあるホテル「ダブルツリー バイ ヒルトン」

「ダブルツリー バイ ヒルトン」はビーチ近くにある宿泊施設で、ロケーションの良い人気ホテルです。

ホテルの場所としては「ジュメイラ ビーチ レジデンス」の「ザ ウォーク」にあり、近場に「レストラン」や「ショップ」などが沢山あります。(とても便利なところ)

広々とした客室はとても快適で、優雅な時間を楽しむことができます。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

「ドバイマリーナ」からアクセスできる新名所

「ドバイマリーナ」周辺には、2019年にオープンしたばかりの新名所「ブルーウォーターアイランド」があります。

おしゃれな「レストラン」や「ショップ」をはじめ、海沿いのデッキから「ジュメイラビーチ」の景色を眺めることができます。

また、地上からの高さ250mの大観覧車「ドバイアイ」も、「ブルーウォーターアイランド」の注目スポットになります。

ドバイ「ブルーウォーターズ」
「ドバイアイ」のチケットは有料で、130AEDになります。観覧車からペルシャ湾沿いの絶景を楽しむことができます。
ブルーウォーターアイランドにある新名所「ドバイアイ(観覧車)」

「ドバイアイ(アインドバイ)」の見どころについて解説!観覧車の「料金」や「高さ」などを紹介

2020年2月15日

「ドバイ旅行」のお役立ち情報

「ドバイ旅行」を検討する際、「現地の治安」や「必要な日数」など気になる方もいらっしゃるかと思います。

ここからは「ドバイ旅行」に必要な日数、現地の治安情報について紹介していきます。

「ドバイ旅行」必要な日数について

現地でどの辺を観光するかにもよりますが、「ドバイ市内」の主要スポットを観光する程度であれば、3泊5日で十分です。

もし「アブダビ観光」も加えるなら、もう1日あった方がゆっくりできます。

下記の記事では、3泊5日で観光できる「ドバイ」のモデルコースを紹介しています。

「ドバイ」バスタキヤ地区の風景

ドバイ旅行に必要な日数って何日?ドバイ観光のモデルコースを紹介~

2019年10月14日

ドバイの治安情報について

在ドバイ日本国総領事館」の安全情報を確認したところ、特に目立った情報はありませんでした。

2019年2月と4月に「ドバイ」へ行きましたが、観光客が行くような場所は治安も安定している印象でした。

ただ、異国の地になりますので下記4点は注意が必要です。

  • 夜の一人歩きは控える
  • 人通りが少ない道は歩かない
  • 混雑している場所では「スリ」に気をつける
  • 多額の現金を持ち歩かない(クレジットカードをメインに使う)
「ドバイ」では、日本同様に多くの場所でクレジットカードが利用できます。

「ドバイ」の治安情報については、下記の記事が参考になります。

「ドバイ」にあるアルシーフの街並み

アラブ首長国連邦「ドバイ」の治安情報を紹介!ドバイで気をつけることや注意点について解説

2019年6月18日

ドバイマリーナの現地ツアー

「ドバイマリーナ」は新たな開発が進む新興地区で、様々な見どころがあります。

現地ツアーを利用することで、より「ドバイマリーナ」の観光を楽しむことができます。

現地ツアーの専門サイト「Get Your Guide」には、多くの観光プランがあります。

「ドバイマリーナ」で特に人気なのが、下記3つの観光プランです。

  • ペルシャ湾から「ドバイ」を眺められる「ヨットツアー」
  • 空から「ドバイ」の景色を見られる「ヘリコプターツアー」
  • 「ドバイマリーナ」ディナークルーズ
「ドバイ」の海沿いエリアで、贅沢な時間を過ごせます。

「ドバイマリーナ」おすすめ観光スポットまとめ

「ドバイマリーナ」の見どころについて解説しましたが、「ドバイ」に行ったら一度は訪れてみたいスポットの一つです。

「マリーナウォーク」では高層ビル群を眺めながらのんびり散策が楽しめますし、「マリーナビーチ」ではリゾート気分が味わえます。

少し変わった体験をしてみたい方には「イエローボート」でのクルージング体験や、上空での食事体験「ディナー・イン・ザ・スカイ」など、アクティビティも充実しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。