「南フランス」コートダジュールでおすすめの田舎町を紹介!ゆっくりとした時間を楽しめるスポット

南フランスの美しい村「グルドン」

「南フランス」は地中海沿いに位置するリゾート地で、海沿いのビーチや、新鮮な食材を使った南仏料理、「マティス」や「ピカソ」美術館など、様々な見どころがあります。

また、「エズ」や「グルドン」をはじめ、のどかな田舎町も人気で、世界中の旅行者から注目を集めています。

こちらの記事では、「南フランス」でおすすめの田舎町を紹介しています。

フランス南部「コートダジュール地方」で人気の田舎町を5つ紹介。中世の街並みや絶景など、魅力的なスポットがたくさんあります。

「南フランス」おすすめの田舎町

ここからは、「南フランス」でおすすめの田舎町を紹介していきます。

山の景色がキレイな「グルドン」

グルドン」は山方面にある小さな町で、展望台からの絶景や、素朴な雰囲気の街並みなどが楽しめる場所。

「グルドン」は鷲の巣村の一つで、岩山の上に造られた町。下記の写真は「グルドン」の入り口近くにある人気スポットです。

フランス「グルドン」の街並み

南仏のおしゃれな村「サンポールドヴァンス」

「サンポールドヴァンス」は、中世の街並みが綺麗な村。

シャガールの墓や、現代美術を鑑賞できる「マーグ財団美術館」など、見どころが沢山あります。

おしゃれな「アトリエ」も多く、散歩が楽しめる場所です。

フランス「サンポールドヴァンス」の街並み

南フランスで人気の村「エズ」

「エズ」は南フランスの定番スポットで、「ニース」から「バス」を利用してアクセスできます。(移動時間は約30分)

中世時代の街並みや、サボテンなどが見られる「植物園」、地中海を見下ろせる展望台など、様々な見どころがあります。

中世の街並みが魅力「エズ村」

下記の記事では、「エズ村」で人気のホテルを紹介しています。

【フランス】エズ村の街並み

「南フランス」エズ村のおすすめホテルを紹介!コートダジュールの絶景を独占できるシャトー

2019年11月16日

スミレ栽培で有名な村「トゥレット シュル ルー」

「トゥレット シュル ルー」は、スミレの栽培で有名な村。

30分程度でまわれる小さな村ですが、街並みやおしゃれなショップなど、様々な見どころがあります。

「トゥレット シュル ルー」は、岩山の上にある鷲の巣村で、少し離れた場所からの景色がとても綺麗です。

フランス「トゥレット シュル ルー」の街並み

南仏料理を味わうなら「ムージャン」がおすすめ

「ムージャン」は美食の町で知られるスポットで、おしゃれな「レストラン」が軒を連ねています。

また、街並みの雰囲気も魅力的で、絵葉書のような景色を見ることができます。

「ムージャン」は「カンヌ」近郊にあるため、一緒にまわるのがおすすめです。

美食の町「ムージャン」



「南フランス」コートダジュール地方の場所

「南フランス」のコートダジュール地方は、地中海沿いに位置するリゾート地。

夏のシーズンはバカンス目的の旅行者が多く、「ビーチ」や「レストラン街」中心に大勢の人で賑わっています。

コートダジュールで有名な町には「ニース」や「カンヌ」、「マントン」や「アンティーブ」などがあります。

また、小さな国「モナコ」も、地中海沿いにあります。(ニースから日帰りで観光できます)

南フランスの治安情報

「フランス」の治安は年々悪化しており、現地では観光客を狙った「すり」「置き引き」などが多発しています。

人気の「観光スポット」や「駅周辺」、「公共交通機関」や「路上」など、様々な場所で被害が発生しています。

また、「レストラン」や「カフェ」での置き引き被害も増えており、こちらも警戒が必要です。

店舗内で、座席に荷物を置いたまま離席するのはNGです。席に戻ってきたときには、荷物が無くなっている可能性が高いです。

バッグは体の正面に持ったり、現金の持ち歩きを減らしたり(カードをメインに使う)、高価なものを身に着けない、などの工夫をすることで予防できます。

下記の記事では、「フランス」の治安について解説しています。

フランス「ディジョン」の街並み

「フランス」治安の良い街について解説!フランスの各都市を観光して分かったことを詳しく紹介

2022年3月6日

「南フランス観光」おすすめの拠点

「南フランス」のコートダジュール地方を観光するなら、中心地ニース」での宿泊がおすすめです。

「ニース」はフランスで5番目に人口の多い都市で、国際空港や「TGV」が利用できます。

「モナコ」や「カンヌ」をはじめ、「エズ」や「グルドン」にもアクセスしやすく、「ニース」から日帰りで南仏観光を楽しむことができます。

また、「ニース」にも多くの見どころがあり、現地の治安も良いため、滞在しやすいところです。

フランス「ニース港」の風景

フランス「ニース」海沿いの高級ホテルを紹介!眺めの良いニース海岸近くの宿泊施設

2022年1月22日

「南フランス」ニースでおすすめのホテル

ここからは、フランス「ニース」でおすすめのホテルを紹介していきます。

「ホテル ナップ バイ ハッピーカルチャー」

ニースの中心部にある宿泊施設で、空港トラム駅「Jean Médecin(ジャンメドサン)」が近くにあります。駅からホテルまで距離が近いため、「スーツケース」を持っての移動もスムーズ。

「マセナ広場」やショッピングモール「Nice Etoile」をはじめ、ビーチスポットにも徒歩でアクセスできます。

客室はポップで、明るい雰囲気の内装デザイン。スタッフの対応も親切と評判のホテルです。

「メルキュール ニース マルシェ オ フルール」

海が見える遊歩道「プロムナード デザングレ」沿いにある宿泊施設で、ロケーション最高の立地。

ニース ビーチ」を存分に楽しめるホテルで、客室から海の景色を眺めたり、ビーチにもすぐにアクセスできます。

客室はエレガントで、華やかな雰囲気のデザイン。部屋の空間も広く、ゆっくりとくつろげるホテルです。

「ベスト ウェスタン プラス ホテル」

マセナ広場」周辺にある宿泊施設で、ニース観光にとても便利です。

旧市街や海沿いへのアクセスはもちろん、「トラム」や「バス」での移動もしやすい特徴があります。

客室はモダンで、落ちつた雰囲気の造り。部屋の空間も広々としています。

「フランス旅行」お役立ち情報

ここからは、「フランス旅行」に役立つ情報を4つ紹介していきます。

「南フランス観光」必要な日数

フランス「コートダジュール地方」を観光するなら、3日程度必要となります。(観光日で3日)

参考までに1日で、「エズ」「モナコ」「マントン」などをまわることができます。(ニースからの日帰り観光)

上記以外に、映画祭で有名な「カンヌ」、南仏のおしゃれスポット「サントロペ」、美食の町「ムージャン」など、南仏には魅力的なスポットが沢山あります。

1日目は「モナコ方面」、2日目は「カンヌ方面」といった形で、同じ方向で周遊できるプランを計画するのがおすすめです。

下記の記事では、「南仏観光」のモデルコースを紹介しています。

「南フランス観光」必要な日数って何日?「南フランス」のモデルコースを紹介!南仏の街並みを散策

2019年12月1日

「フランス旅行」必要な持ち物

「フランス旅行」へ行く際、事前に用意するものが沢山あります。

例えば日本と「フランス」では、電圧や周波数が異なります。そのため、日本の電気製品を「フランス」で使用する際、「変圧器」や「電源プラグ」が必要です。

また、「フランス」は日差しの強い国ですので、紫外線や乾燥対策、「サングラス」なども必要です。(夏のシーズンは特に必要)

「英語」や「フランス語」が話せない方には、翻訳機なども必要になります。携帯用の翻訳機なら「ポケトーク」がおすすめで、簡単な操作で現地での会話が楽しめます。

「フランス」では挨拶が重要

「フランス」は挨拶に厳しい国で、「ホテル」や「レストラン」をはじめ、「ショップ」や「カフェ」などのお店に入る際、挨拶が必要になります。

例えば、お店に入る際、「ボンジュール(Bonjour)」と挨拶します。お店を出る際には無言ではなく、「オルヴォワール(Au revoir)」と挨拶するようにしましょう。

挨拶ができない事で嫌な対応をされ、不快な思いをするケースもあります。自分から挨拶するように意識しましょう。

現地で使える「フランス語」を下記にまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

日本語 フランス語
こんにちは Bonjour
ボンジュール
ありがとう Merci
メルスィ
どういたしまして De rian
ドゥリアン
よい1日を Bonne journée
ボン ジュルネ
すみません Pardon
パルドン
トイレはどこですか? Où sont les toilettes?
ウ ソン レ トワレット
これは何ですか? Qu’est-ce que c’est?
ケ ス ク セ

「南フランス」現地ツアー情報

「南フランス」観光を存分に楽しむなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

現地ツアーの専門サイト「Get Your Guide」には、南フランスの観光プランが沢山あります。

1〜2時間で楽しめるクルーズ船ツアーや、「エズ」「モナコ」をまわれる半日プラン、1日で5つの町を観光できるガイドツアーなど、観光プランが充実しています。

「ニース」発着の送迎付き観光ツアーも沢山あり、効率的に南仏観光を楽しめます。

興味のある方は、下記サイトから詳細をチェックしてみてください。

「南フランス」おすすめの田舎町まとめ

「南フランス」には魅力的な田舎町が沢山ありますが、特におすすめなのが「エズ」や「サンポール ド ヴァンス」になります。

現地では鷲の巣村と呼ばれ、中世の街並みや、おしゃれな「アトリエ」、綺麗な景色を見ることができます。

「南フランス」でグルメを楽しむなら、美食の町「ムージャン」は見逃せません。(人気のレストランが軒を連ねています)