【飛行機移動】フランス「パリ」から「バルセロナ」への行き方について解説!スペインの観光都市へアクセス

スペイン「バルセロナ」の世界遺産「カタルーニャ音楽堂」

フランスは「スペイン」や「イタリア」に隣接していて、見どころも沢山あることから周遊観光が人気です。

「パリ」からスペインの「マドリード」や「バルセロナ」を訪れたり、「パリ」と一緒にイタリアの「ミラノ」や「ローマ」を観光する方も多数いらっしゃるかと思います。

コチラの記事では、「パリ」から「バルセロナ」への行き方について解説しています。

「パリ」から飛行機で約1時間40分、電車で約6時間40分でアクセスできます。

フランス「パリ」から「バルセロナ」への行き方

「パリ」から「飛行機」や「電車」を利用して、「バルセロナ」へアクセスできます。

それぞれの詳細をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

飛行機で「パリ」から「バルセロナ」へアクセス

「パリ」から飛行機を使って「バルセロナ」へ行く場合、約1時間40分~50分(直行便)でアクセスできます。

「パリ ⇒ バルセロナ」の直行便は、下記などがあります。

航空会社 移動時間
ブエリング航空 1時間40分
イベリア航空
ブリティッシュ
エアウェイズ
イージージェット 1時間45分
エールフランス航空
ライアンエアー 1時間50分
料金を安く抑えるなら、「ライアンエアー」や「イージージェット」がおすすめです。

「パリ」から「バルセロナ」行きのフライト予約なら、「スカイスキャナー」の利用がとても便利。簡単操作で、もっとも安い航空券がすぐに見つかります。

電車で「パリ」から「バルセロナ」へアクセス

「パリ」から「電車」を利用して、約6時間40分で「バルセロナ」にアクセスできます。

パリの「リヨン駅(PARIS GARE LYON)」から電車に乗り、バルセロナの「サンツ駅(BARCELONA SANTS)」で下車します。

電車の「料金」や「時刻表」については、「レイルヨーロッパ」から確認できます。



スペイン「バルセロナ」の場所

バルセロナ」は地中海沿いにある都市で、「スペイン」で2番目に人口が多い場所です。

「サグラダファミリア」をはじめとする世界遺産や、世界最高峰のプレーを間近で体感できる「サッカー観戦」、本場の「スペイン料理」や「バル巡り」など、見どころが沢山あります。

また、「ピカソ」や「ミロ」などの美術館巡りも見逃せません。

バルセロナにある「カサ アマトリェール」

スペイン「バルセロナ」で宿泊するならどのエリアがおすすめ?人気のホテル地区を紹介

2022年3月12日

「バルセロナ空港」から市内への移動について

「バルセロナ空港」から市内への移動手段ですが、「メトロ」「バス」「タクシー」などがあります。

それぞれの「移動時間」や「料金」については、下記の表を参考にしてください。

移動手段 移動時間 料金(片道)
メトロ 約50分 5.15ユーロ
空港バス 約40分 5.9ユーロ
タクシー 約30分 約40ユーロ
「メトロ」を利用して市内中心部まで移動する際、乗り換えが必要なのと、「スリ」に狙われる可能性があります。安全に移動するなら、「空港バス」の利用がおすすめです。
バルセロナの世界遺産「サグラダファミリア」

スペイン「バルセロナ空港」から市内への行き方を紹介!空港バスで「カタルーニャ広場」へアクセス

2019年1月3日

バルセロナ「サンツ駅」から市内への移動について

「サンツ駅」から市内への移動なら、「メトロ」の利用が便利です。

「サンツ駅」から「カタルーニャ広場」方面へ移動する場合、「地下鉄3号線」を利用する形になります。

「サンツ駅」から「サグラダファミリア」方面へ移動する場合、「地下鉄5号線」、を利用する形になります。

「バルセロナ」のメトロ情報については、TMBの公式サイトから確認できます。

スペイン「バルセロナ」でおすすめのホテル

ここからは、「バルセロナ」おすすめのホテルを紹介していきます。

「バルセロナ観光」に便利な地区から、3つの宿泊施設をピックアップしています。

バルセロナの中心部にある宿泊施設「オリビア プラザ ホテル」

「オリビア プラザ ホテル」は「バルセロナ」の中心部にあるホテルで、「カタルーニャ広場」近くにあります。

「バルセロナ空港」からのアクセスや、市内の観光名所にとても便利で、より多くのスポットを楽しみたい方におすすめの施設です。

客室はモダンで、落ち着きのある内装デザインです。

高級感のある雰囲気「シックスティツー ホテル」

「シックスティツー ホテル」は、「バルセロナ」のおしゃれストリート「グラシア通り」にある宿泊施設です。

「グラシア通り」には2つの世界遺産や「ハイブランドショップ」などがあり、お買い物と観光を存分に楽しみたい方におすすめの地区。

館内や客室は高級感のある造りで、スペースも広々しています。

サグラダファミリア近くの宿泊施設「エア ホテル ロセリョン」

「エア ホテル ロセリョン」は、スペインの世界遺産「サグラダファミリア」近くにある宿泊施設です。

ロケーションの良い人気ホテルで、ホテルから「サグラダファミリア」を眺められます。

また、世界遺産「サンパウ病院」も徒歩圏内にありますし、地下鉄やバスを利用する事で、他の地区へのアクセスもスムーズです。

客室はスタイリッシュで、おしゃれな雰囲気のデザイン。

スペイン「バルセロナ」の見どころ

ここからは、「バルセロナ」の見どころについて紹介していきます。

バルセロナ旅行の定番「ガウディ建築巡り」

「バルセロナ」の観光名所といえば、「ガウディ建築巡り」が有名です。

2026年に完成予定の教会「サグラダファミリア」や、お菓子のような建物が特徴の「グエル公園」、そして自然の曲線美が美しい建物「カサバトリョ」など、市内にある6つの建築が世界遺産に登録されています。

建築名 入場料
サグラダファミリア 33ユーロ
カサミラ 24ユーロ
カサバトリョ 25ユーロ
グエル公園 10ユーロ
グエル邸 12ユーロ
カサビセンス 16ユーロ
スペイン「バルセロナ」の世界遺産「サグラダファミリア大聖堂」
入場チケットは現地でも購入できますが、時間帯によっては行列に並ぶケースもあります…。スムーズに入場したい方は、チケットの事前予約がおすすめです。

世界遺産「カタルーニャ音楽堂」

カタルーニャ音楽堂」はスペインの世界遺産で、「モンタネール」によって手掛けられた建築です。

2階のテラスで見られる「モザイクタイルの柱」、外観の「彫刻」、ホール天井にある「ステンドグラスのシャンデリア」などはとても美しく、見るものを魅了します。

スペイン「バルセロナ」の世界遺産、「カタルーニャ音楽堂」
「カタルーニャ音楽堂」は、現在もコンサートホールとして利用されています。
バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」

バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」の見どころや行き方を紹介!

2019年4月5日

見どころ満載「ランブラス通り」

「ランブラス通り」は「バルセロナ」の中心部近くにあるスポットで、旧市街バルセロネータ方面へ繋がる大通りになります。

あらゆる食材が並ぶ「ボケリア市場」や、地面描かれた「ミロのモザイク床」、世界遺産の「グエル邸」など、見どころが沢山あります。

バルセロナのランブラス通りにある「ミロのモザイク床」
「ランブラス通り」から徒歩で、「旧市街」や「バルセロネータ」にアクセスできます。(海沿いまでは少し歩きますが、初めての方にはおすすめのスポットです)
スペイン「バルセロナ」のメインストリート「ランブラス通り」の風景

「バルセロナ」ランブラス通りの観光スポットを紹介!おすすめの観光名所を5つピックアップ~

2019年3月18日

スペイン「バルセロナ」の現地ツアー

「ガウディ建築巡り」や「美術館巡り」をはじめ、「バルセロナ」には魅力的なスポットが多数あります。

限られた時間で、より多くのスポットを観光するなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

充実した観光プランが多数揃う「Get Your Guide」

「Get Your Guide」は現地オプショナルツアーの専門サイトで、「バルセロナ」の観光プランがとても充実しています。

「サグラダファミリア」「カサバトリョ」「グエル公園」を1日でまわれるプランや、「ガウディ建築」や「美術館」の入場チケットだけを予約できるプランなど、好みに合わせ選ぶことができます。

また、「モンセラート」や「ジローナ」といった近郊エリアのプランも開催中で、気軽に日帰り観光を楽しめます。

2~3時間でまわれるツアーも多く、現地での隙間時間を有効に使えます。

日本語ツアーに参加できる「ベルトラ」

「バルセロナ」で日本語ガイド付きツアーを探すなら、「ベルトラ」の利用がおすすめです。

「ベルトラ」には「スペイン」の観光プランが数多くありますが、日本語ガイド付きのプランもいくつかあります。

「ベルトラ」開催のツアーに参加することで、「サグラダファミリア」や「グエル公園」などの定番スポットを一通りまわることができます。

「バルセロナ」のツアー予約からサポートまで日本語対応になるため、安心して参加することができます。

「バルセロナ」のプライベートツアーなら「ロコタビ」

思い通りのプランで「バルセロナ」を観光するなら、「ロコタビ(旧トラベロコ)」の利用が便利です。

「ロコタビ」は「バルセロナ」に住む日本人に個別相談できるサイトで、下記のような内容に対応しています。

  • 「バルセロナ」の観光案内
  • スペイン語の通訳
  • 空港送迎
  • レストランの予約代行
  • 各種チケットの予約代行
団体ツアーよりも料金は高くなりますが、自分好みの内容にカスタマイズすることができます。

スペイン「バルセロナ旅行」お役立ち情報

ここからは、「バルセロナ旅行」に役立つ情報を3つ紹介していきます。

「バルセロナ」で英語は伝わる?

「バルセロナ」では「スペイン語」や「カタルーニャ語」などが使われますが、観光客が訪れる場所では「英語」で会話できます。

例えば「ホテル」「レストラン」「カフェ」「観光施設」「ショップ」などでは、普通に「英語」が伝わります。

地方都市では「英語」が伝わりにくいケースもありますが、「バルセロナ」のような大都市では英語でのやり取りもスムーズです。

「英語」があまり話せない…という方には、高精度翻訳機「ポケトーク」の利用が便利です。

スペイン「バルセロナ旅行」安い時期

「バルセロナ旅行」へ安く行くなら、1〜2月がおすすめです。

冬のシーズンは航空券の料金も下がりやすく、観光客も少なくなるため、ゆっくりと「バルセロナ旅行」を楽しめます。(夏場は航空券の料金が高く、観光客も多くなります)

ちなみに「バルセロナ」は年間を通して温暖な気候ですので、1〜2月頃でも日中は暖かく感じます。(朝、晩は冷えますが…)

スペイン「バルセロナ」

「スペイン旅行」の安い時期について解説!飛行機料金が安くなるタイミングなどを紹介

2022年4月9日

「スペイン」バルセロナの治安

「バルセロナ」の治安は比較的安定していますが、「スリ」や「置き引き」には注意が必要です。

「メトロ」や「バス」を利用する際、特に注意が必要です。(車内に出入りする時に、貴重品が盗まれる可能性があります)

「サグラダファミリア」や「ボケリア市場」をはじめ、人気スポットは大変混雑します。

このような場所では「スリ」被害に遭う可能性があるため、貴重品は目の届く範囲で管理しましょう。

「スペイン」の治安については、下記の記事が参考になります。

南スペインの白い村「フリヒリアナ」

「スペイン」治安いいところや安全な都市について解説!スペイン旅行の注意点や気をつけることも紹介

2022年3月18日

「パリ」から「バルセロナ」への行き方まとめ

「パリ」からスペイン「バルセロナ」への移動時間ですが、飛行機で約1時間40分、電車で約6時間40分かかります。

「バルセロナ」の観光スポットは中心部付近に集中していますので、徒歩でまわる事ができます。

「サグラダファミリア」や「グエル公園」、「カサビセンス」などは中心部から離れた場所にあるため、「メトロ」や「バス」での移動が便利です。

「バルセロナ」にある「グエル公園」

スペイン「バルセロナ観光」に必要な日数って何日?3日で楽しめるモデルコースを紹介

2019年11月24日