スペイン「マドリード」から「セビリア」への行き方について解説!アンダルシアの中心都市へ移動

スペイン「セビリア」にあるマエストランサ闘牛場

「スペイン」には多くの世界遺産があり、周遊観光を楽しまれる方もいらっしゃるかと思います。

スペイン南部の「アンダルシア地方」では、「アルハンブラ宮殿」や「セビリア大聖堂」などの世界遺産が有名で、観光客に人気があります。

こちらの記事では、「マドリード」から「セビリア」への行き方について解説しています。

「マドリード」から飛行機や電車を利用して、「セビリア」へアクセスできます。飛行機での移動時間は約1時間10分、電車の場合は約2時間40分となります。

スペイン「マドリード」から「セビリア」への行き方

「マドリード」から「セビリア」への移動手段ですが、「飛行機」「電車」「バス」などを利用する形になります。

最も早いのが「飛行機」で、「マドリード」からの移動時間は約1時間10分です。(直行便のイベリア航空を利用)

最も料金が安いのが「飛行機」や「バス」で、約6,500~9,000円で「セビリア」まで移動できます。(往復の料金目安)

移動手段 移動時間 料金目安(円)
飛行機 約1時間10分 6,500~9,000
電車 約2時間40分 9,000~12,000
バス 約6時間30分 6,500~9,000
「スカイスキャナー」の一括検索を使って、「セビリア」行きの格安航空券をチェックできます。いま最も安い航空券がすぐに見つかります。

スペイン「セビリア」の場所

「セビリア」は、スペイン南部の「アンダルシア地方」にある観光都市。

「闘牛」や「フラメンコ」の本場として知られる場所で、世界中の旅行者から注目を集めています。

主要な観光名所は市内中心部にあり、徒歩でまわることができます。

「セビリア」近郊にも見応えのある観光地が多く、イスラム建築のモスクや宮殿がある「グラナダ」や「コルドバ」が特に人気です。

下記の記事では、「アンダルシア地方」でおすすめの都市について解説しています。

南スペイン「セビリア」にあるスペイン広場の風景

スペイン南部「アンダルシア地方」で、絶対行くべき観光スポットを紹介!「フラメンコ」発祥の地を散策~

2020年1月26日

スペイン「セビリア」の治安

「セビリア」はスペイン第4の都市で、人口の多いところ。首都「マドリード」や「バルセロナ」同様に、警戒が必要です。

「セビリア」で気をつけたいのが、「すり」や「置き引き」です。スペインでは毎年多くの被害が発生しているため、万全の対策が必要です。

被害が発生しやすい場所には、下記などがあります。

  • 「空港ロビー」や「駅構内」
  • 「ホテル」のロビー
  • 混雑する観光スポット
  • 「レストラン」や「バー」などの店舗内
  • 公共交通機関の利用時
現金は少額程度にし、「クレジットカード」をメイン利用するのがおすすめです。

「セビリア空港」から市内への行き方

「セビリア空港」から市内へのアクセス方法ですが、「タクシー」や「バス」などの移動手段があります。

タクシーでの移動時間は約20分、バスの場合は約35分で市内中心部まで移動できます。

移動手段 移動時間 料金目安
バス 約35分 4ユーロ
タクシー 約20分 22~30ユーロ
バスでの移動は約4ユーロです。費用を抑えたい方には「バス」の利用がおすすめです。


スペイン「セビリア」の観光スポット

「セビリア」には多くの観光名所がありますが、特に人気なのが下記スポットです。

  • スペイン最大規模「セビリア大聖堂」
  • 旧ユダヤ人街「サンタクルス街」
  • 半円形の広場「スペイン広場」
  • 世界遺産「アルカサル」
  • 世界最大の木造建築物「メトロポール パラソル」
アンダルシア地方」ならではの、「マエストランサ闘牛場」も見逃せません。

見応えのある世界遺産「セビリア大聖堂」

「セビリア」の市内中心部には、3つの世界遺産があります。そのうちの一つが「セビリア大聖堂」です。

「セビリア大聖堂」は世界有数の規模を誇る教会で、「セビリア」のランドマーク的な存在。

「ヒラルダの塔」や「コロンブスの墓」など、見どころが沢山あります。

「セビリア大聖堂」への入場は有料です。現地ツアーの専門サイト「Get Your Guide」から、優先入場できるチケットを事前予約できます。

趣のある「サンタクルス街」

「サンタクルス街」は市内中心部にあるスポットで、街並み散策が楽しめる場所。

元々ユダヤ人街だった所で、白壁の街並みや、花の鉢植えなど、美しい景色を眺められます。

スペイン「セビリア」のサンタクルス街の街並み

スペイン「セビリア」の現地ツアー情報

現地ツアーを利用する事で、「セビリア」観光をより楽しむことができます。

現地で人気の観光プランを3つ紹介していきます。ぜひチェックしてみてください。

本場の「フラメンコ」鑑賞プラン

「セビリア」はフラメンコ発祥の地で、様々な場所で本場の「フラメンコ」を楽しめます。

人気の「フラメンコショー」を鑑賞するなら現地ツアーの利用がおすすめで、事前にチケットを予約することができます。

「フラメンコ鑑賞」に興味がある方は、下記詳細をチェックしてみてください。

「グラナダ」の日帰り観光プラン

「グラナダ」にはイスラム建築の「アルハンブラ宮殿」や、歴史地区「アルバイシン」など、多くの見どころがあります。

「セビリア」からの日帰り観光を楽しむなら、現地ツアーの利用が便利です。

「セビリア」からツアー参加可能で、「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」を1日かけて観光することができます。(ガイド付き)

現地ツアーには「往復送迎」も付いているため、個人で手配する必要もありません。(プランに組み込まれています)

「グラナダ」日帰り観光に興味がある方は、下記詳細をチェックしてみてください。

下記の記事では、「アルハンブラ宮殿」の見どころを紹介しています。

スペイン「サクロモンテの丘」からの風景(アルハンブラ宮殿)

「スペイン」の世界遺産「アルハンブラ宮殿」の見どころを紹介!グラナダで人気の観光名所

2022年2月22日

「コルドバ」の日帰り観光プラン

「コルドバ」にはイスラム建築のモスク「メスキータ」や、白壁の街並みが美しい「ユダヤ人街」など、様々な見どころがあります。

「セビリア」からの日帰り観光を楽しむなら「現地ツアー」の利用が便利で、スムーズにまわることができます。

スペイン「コルドバ」にある、イスラム建築のモスク「メスキータ

「セビリア」からツアー参加可能で、世界遺産「メスキータ」を中心に、1日かけて観光することができます。(ガイド付き)

現地ツアーには往復送迎も付いているため、個人で手配する必要もありません。(プランに組み込まれています)

「コルドバ」の観光名所なら、下記の記事が参考になります。

スペインの世界遺産「メスキータ」

スペイン「コルドバ」でおすすめの観光名所を紹介!コルドバ歴史地区のモデルコースも公開

2020年1月28日

「マドリード」から「セビリア」への行き方まとめ

「マドリード」から「セビリア」への行き方を紹介しましたが、時間を優先するなら「飛行機」での移動がおすすめです。

飛行機の場合、約1時間10分で「セビリア」まで移動できます。

スペイン南部「アンダルシア地方」には見応えのある観光名所が多く、「グラナダ」や「コルドバ」なども人気があります。(セビリアから日帰り観光できます)

下記に記事では、「アンダルシア地方」の世界遺産について解説しています。

スペイン「セビリア」の世界遺産「アルカサル」

南スペイン「アンダルシア地方」で絶対に見ておきたい世界遺産を紹介!イスラム建築の最高傑作を鑑賞~

2019年11月15日