グラナダの観光名所「アルバイシン地区」の見どころや街並みを紹介!スペインの世界遺産を散策

グラナダにある「アルバイシン地区」の風景

南スペインの「グラナダ」には「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」をはじめ、魅力的なスポットがたくさんあります。

こちらの記事では、世界遺産「アルバイシン地区」の見どころについて解説しています。

「アルバイシン地区」はスペインの世界遺産で、白壁の街並みや、入り組んだ細い道、石畳の坂道などが広がる歴史地区。のんびりと散歩が楽しめるおすすめの観光スポットです。

スペイン「アルバイシン地区」見どころ

「アルバイシン地区」は「グラナダ」の人気スポットで、下記のような見どころがあります。

  • 宮殿の景色を眺められる「サンニコラス広場」
  • 本場のフラメンコが見られる「サクロモンテ」
  • 白壁の綺麗な街並み風景
  • アルバイシン地区の入り口「ヌエバ広場」
  • 異国情緒を感じる「アラブ街」
「サンニコラス広場」の展望台から、「アルハンブラ宮殿」の景色を眺められます。(夜のライトアップもおすすめ)

宮殿の景色が美しい「サンニコラス広場(展望台)」

「サンニコラス広場」は、「アルバイシン地区」で最も人気のある観光スポットです。

広場にある展望台から「アルハンブラ宮殿」を一望することができます。

日中は「シエラネバダ山脈」と一緒に、宮殿の風景を眺められます。

「アルハンブラ宮殿」は丘の上にある宮殿で、市内の様々なスポットから景色を見ることができますが、「サンニコラス広場」からの景色が最もおすすめです。

スペイン「グラナダ」にある「サンニコラス展望台」からの眺め
「サンニコラス広場」周辺は、石畳の急な坂道が続きます。「ヌエバ広場」から徒歩でもアクセスできますが、「バス」での移動がスムーズです。(C31のバスが、アルバイシン地区の巡回バスになります)

スペイン「グラナダ」サンニコラス広場(展望台)の見どころ、行き方を紹介!「アルハンブラ宮殿」の絶景スポット~

2019年6月23日

「サクロモンテ」の洞窟フラメンコ

「アルバイシン地区」には、「フラメンコショー」が見られる「タブラオ」が沢山あります。

なかでも洞窟型の「タブラオ」が人気で、本場の「フラメンコ」を間近で楽しむことができます。

スペイン「グラナダ」洞窟タブラオでの「フラメンコショー」
夜の治安が不安定な場所ですので、往復送迎が付いている現地ツアーの利用がおすすめです。

下記の記事では、「サクロモンテ」のフラメンコ鑑賞について紹介しています。

スペイン「サクロモンテ」の洞窟フラメンコ

スペイン「グラナダ」サクロモンテの丘で「フラメンコ」鑑賞するなら、ベルトラの利用がおすすめ!

2019年6月25日

旧市街に広がる「白壁」のキレイな街並み

「アルバイシン」はイスラム支配時代の街並みが綺麗に残されているエリアで、世界遺産にも登録されています。

歴史ある街並みを散策すると、下記のような景色に出会えます。

  • 白い壁の建物
  • 入り組んだ細い道
  • 石畳に描かれたモザイク
歴史を肌で感じられるスポットです。
スペイン「グラナダ」にある「アルバイシン」の風景

「アルハンブラ宮殿」のライトアップ(夜景)

夕方から夜にかけて、ライトアップされた「アルハンブラ宮殿」を見ることができます。

夜の「サンニコラス広場」はとても人気があり、多くの観光客が広場に集まってきます。

「サンニコラス広場」の展望台から、幻想的な宮殿風景を眺められます。

スペイン「グラナダ」にある「サンニコラス展望台」
夜の「アルバイシン地区」は、人通りが少なくなります。「バス」での移動が安全です。

下記の記事では、スペイン南部「アンダルシア地方」の世界遺産についてまとめています。ぜひ参考にしてください。

スペイン「セビリア」の世界遺産「アルカサル」

南スペイン「アンダルシア地方」で絶対に見ておきたい世界遺産を紹介!イスラム建築の最高傑作を鑑賞~

2019年11月15日

異国情緒を感じる「アラブ街」

「アラブ街」は「アルバイシン地区」の入り口となるスポットで、イスラムの雰囲気漂う場所。

細い通りには、アラブ風の「レストラン」や「お土産屋さん」などが並んでいます。

「ヌエバ広場」と一緒に観光するのがスムーズです。

グラナダにある「アラブ街」

スペイン「アルバイシン地区」の場所

「アルバイシン地区」は、スペイン南部「アンダルシア州」の「グラナダ県」にある歴地市区です。

「アルバイシン地区」は丘の上にあるため、「アルハンブラ宮殿」と同じ高さで眺めることができます。

急な坂道が多く、石畳の道になります。「アルバイシン」の街を散策する際は、歩きやすい靴がおすすめです。

「アルバイシン地区」は、「グラナダ」のなかでは治安が悪いといわれています。

「グラナダ」の治安情報については、下記の記事が参考になります。

グラナダ「アルバイシン地区」の街並み

スペイン南部「グラナダ」アルバイシンの治安情報!気をつける事や注意点について解説~

2019年6月22日

スペイン「グラナダ」への行き方

日本から「グラナダ」への直行便がないため、「マドリード」や「バルセロナ」を経由してアクセスする形になります。

「マドリード」から「飛行機」「列車」「バス」などを利用して、「グラナダ」へアクセスすることができます。

「グラナダ」を拠点にして、「コルドバ」「セビリア」「マラガ」などの周辺都市へ日帰り観光することも可能です。
南スペイン「アンダルシア地方」にある小さな町「ネルハ」

「南スペイン観光」アンダルシア地方で拠点にするなら「どの都市」がおすすめ!?

2019年11月13日

スペイン「アルバイシン地区」の現地ツアー情報

「アルバイシン」には多くの見どころがありますが、治安面での不安がありますので注意が必要です。

「アルバイシン」では現地ツアーが充実しており、こういったサービスを利用することで安全に観光することができます。

団体ツアーなら「ベルトラ」がおすすめ

夜の「アルバイシン」を効率的に観光するなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

現地ツアーの専門サイト「ベルトラ」では、下記のようなツアーを開催しています。

  • 洞窟タブラオの「フラメンコ鑑賞」
  • 「フラメンコ鑑賞」&「アルハンブラ宮殿」の夜景観賞
往復送迎が付いているプランを選択することで、安全に観光できます。

下記の公式サイトより、「アルバイシン」の現地ツアー情報を確認できます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

プライベートツアーなら「ロコタビ(旧トラベロコ)」がおすすめ

自分好みの内容で「アルバイシン」を観光したい場合、「ロコタビ」の利用がおすすめです。

「ロコタビ」は「グラナダ」在住の日本人に個別相談できるサービスで、スペイン語が堪能な方も多数登録しています。

例えば3時間程度の観光案内や、夜の「アルバイシン」を同行、といった細かい調整も可能です。

料金については相談する方によって異なりますが、約2,000~4,000円程度(1時間)が目安になります。

「ロコタビ(旧トラベロコ)」のメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

スペイン「アルバイシン地区」の見どころまとめ

「サンニコラス広場」からの宮殿風景は、一見の価値があります。

日中は、「アルハンブラ宮殿」と「シエラネバダ山脈」の風景を一緒に眺められます。

夜は、ライトアップされた「アルハンブラ宮殿」を見ることができます。(幻想的)

下記の記事では、「グラナダ」観光のモデルコースについて解説しています。ぜひチェックしてみてください。

スペイン「グラナダ」の街並み風景

スペイン「グラナダ」の観光日数について解説!モデルコースや人気の世界遺産を紹介

2022年2月20日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。