「南スペイン観光」アンダルシア地方で拠点にするなら「どの都市」がおすすめ!?

南スペイン「アンダルシア地方」にある小さな町「ネルハ」

「南スペイン」の「アンダルシア地方」といえば「アルハンブラ宮殿」や「メスキータ」などのイスラム建築が有名で、どちらも世界遺産に登録されています。

「南スペイン」の観光スポットに興味があり、「アンダルシア地方」への旅行を検討される方もいらっしゃるかと思います。

こちらの記事では、「アンダルシア地方」を観光する際の拠点選びについて解説しています。

これから「アンダルシア地方」へ行かれる方は、是非参考にしてください。

2018年7月に「グラナダ」「マラガ」「コルドバ」「セビリア」を訪れました。その時の経験を基に、記事を作成しています。

「スペイン」アンダルシア地方の観光拠点について

ここからは、「アンダルシア地方」でおすすめの観光拠点を3つ紹介していきます。

どのスポットも、「バルセロナ」や「マドリード」から飛行機でアクセスできます。(直行便)

【候補①】イスラム時代の面影が残る「グラナダ」

一つ目のおすすめ候補としては「グラナダ」になります。

「グラナダ」には「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン」といった歴史地区をはじめ、「フラメンコショー」や「サクロモンテの丘」など、多くの見どころがあります。

イスラム支配時代の古い街並みや、白壁のキレイな風景などが「グラナダ」の魅力。「フラメンコショー」や「アルハンブラ宮殿」の夜景鑑賞も人気で、こちらも見逃せないスポットです。

「グラナダ」は近郊エリアにも移動しやすく、「AVE(電車)」や「バス」を利用して「コルドバ」や「セビリア」などへアクセスできます。

南スペインの世界遺産「アルハンブラ宮殿」
アンダルシア地方で「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」をメインに楽しみたい方には、「グラナダ」での宿泊がおすすめです。

南スペイン「グラナダ」の治安については、下記の記事が参考になります。

グラナダ「アルバイシン地区」の街並み

スペイン南部「グラナダ」アルバイシンの治安情報!気をつける事や注意点について解説~

2019年6月22日

「バルセロナ」「マドリード」から「グラナダ」へのアクセス

「バルセロナ」や「マドリード」からの移動手段には、「飛行機」や「電車」などがあります。

飛行機で「グラナダ」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 航空会社
バルセロナ 1時間30分 ブエリング
マドリード 1時間5分 イベリア

電車で「グラナダ」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 鉄道
バルセロナ 6時間50分 レンフェ
マドリード 3時間20分 レンフェ
スペイン「グラナダ大聖堂」の風景

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方について解説!航空券の料金目安、飛行機での移動時間など紹介~

2019年12月20日

【候補②】美しい景観が魅力の「マラガ」

二つ目のおすすめ候補が「マラガ」になります。

「マラガ」の見どころとしては「白い村」で、「ミハス」や「モンテフリオ」といった人気の白い村が、アンダルシア地方の「マラガ」にあります。

また、地中海沿いにある「ネルハ」という町もおすすめで、「展望台」からの眺めは一見の価値があります。(ヨーロッパのバルコニーといわれる名所)

「マラガ」から「電車」や「バス」を利用して、「グラナダ」や「セビリア」などへアクセスできます。

南スペインのビーチスポット「ネルハ」
アンダルシアの白い村を中心にまわりたい方は、「マラガ」での宿泊がおすすめです。
南スペインにある「ネルハ」のビーチ風景

「スペイン」コスタデルソルで人気の「ネルハ」を紹介!アンダルシア地方でおすすめのビーチスポット

2019年4月2日

「バルセロナ」「マドリード」から「マラガ」へのアクセス

「バルセロナ」や「マドリード」からの移動手段には、「飛行機」や「電車」などがあります。

飛行機で「マラガ」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 航空会社
バルセロナ 1時間35分 ブエリング
マドリード 1時間15分 イベリア

電車で「マラガ」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 鉄道
バルセロナ 6時間00分 レンフェ
マドリード 2時間30分 レンフェ

【候補③】アンダルシアの中心都市「セビリア」

三つ目のおすすめ候補が「セビリア」になります。

「セビリア」の見どころとしては、市内中心部にある3つの世界遺産、そして「スターウォーズ エピソード2」のロケ地にもなった「スペイン広場」などがあります。(世界遺産:セビリア大聖堂、アルカサル、インディアス古文書館)

また、「闘牛」や「フラメンコ」も有名で、高いレベルのショーを見ることができます。

「セビリア」はアンダルシア地方の中心都市で、「スペイン」の国内移動がしやすい特徴があります。

スペイン「セビリア」にある「スペイン広場」
「アンダルシア地方」の世界遺産をじっくり鑑賞するなら、「セビリア」での宿泊がおすすめです。
スペイン「セビリア」の街並み風景

スペイン南部「セビリア」のおすすめ観光スポットを紹介!人気の観光名所を5つピックアップ

2022年1月2日

「バルセロナ」「マドリード」から「セビリア」へのアクセス

「バルセロナ」や「マドリード」からの移動手段には、「飛行機」や「電車」などがあります。

飛行機で「セビリア」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 航空会社
バルセロナ 1時間35分 ブエリング
マドリード 1時間10分 イベリア

電車で「セビリア」へアクセスする場合、移動時間は下記となります。

都市名 移動時間 鉄道
バルセロナ 5時間30分 レンフェ
マドリード 2時間40分 レンフェ
移動時間を優先するなら、飛行機での移動がベストです。移動費用を安く抑えるなら、列車での移動が最適です。


「スペイン」アンダルシア地方の地図

「アンダルシア」は、スペイン南部に位置する自治州です。

長きに渡りイスラム帝国に支配されていた歴史があるため、「アルハンブラ宮殿(グラナダ)」や「メスキータ(コルドバ)」など、イスラムの雰囲気を肌で感じられる「名所」がいくつもあります。

「アンダルシア地方」の有名な観光スポットは、「グラナダ」「コルドバ」「マラガ」「セビリア」に集中しています。

「ジブラルタル海峡」の向かい側には、北アフリカの「モロッコ」があります。(フェリーに乗って約1時間でアクセスできます)

「南スペイン」の都市を詳しく知るなら、下記の記事が参考になります。

スペイン南部にある白い村「フリヒリアナ」の街並み

「南スペイン」アンダルシア地方のおすすめ都市を紹介!異国情緒あふれる街並み~

2019年11月19日

「アンダルシア地方」の治安

「アンダルシア地方」の治安ですが、大都市の「マドリード」や「バルセロナ」に比べると安定していますが、「すり」や「置き引き」には注意が必要です。

「空港」や「公共交通機関」を利用する際、混雑する観光スポット、そして「レストラン」などを利用する場合に気をつけましょう。

簡単にできる「すり」対策としては、下記などがあります。

  • 多額の「現金」を持ち歩かない
  • 「クレジットカード」を利用する
  • 「バッグ」は目の届く位置で持つ
  • 身軽な格好を心掛ける
  • 高価なものを身に着けない(時計やアクセサリーなど)
  • ブランドロゴが目立つものは避ける(洋服やバッグなど)
観光客は狙われやすい存在です。できるだけ目立たない事が大切です。


「スペイン」アンダルシア地方の見どころ

ここからは「アンダルシア地方」で絶対に見ておきたいスポットを3つ紹介していきます。

イスラム建築の最高傑作「アルハンブラ宮殿」

「アルハンブラ宮殿」はイスラム建築の最高傑作といわれている、「スペイン」の世界遺産です。

王の居城となる「ナスル宮殿」や、自然が広がる夏の避暑地「ヘネラリフェ」、「グラナダ」市内を見渡せる「アルカサバ」など、「アルハンブラ宮殿」には多くの見どころがあります。

南スペインの世界遺産「アルハンブラ宮殿」の人気スポット
「アルハンブラ宮殿」は夜のライトアップも魅力的。「サンニコラスの丘」から、キレイな夜の風景を見ることができます。

スペイン「グラナダ」サンニコラス広場(展望台)の見どころ、行き方を紹介!「アルハンブラ宮殿」の絶景スポット~

2019年6月23日

フラメンコの本場「アンダルシア」

「アンダルシア地方」はフラメンコ発祥の地といわれ、多くの「タブラオ」で本場のフラメンコを見ることができます。

個人的には「サクロモンテの丘」にある「洞窟タブラオ」がおすすめで、この地区では「ロマ」の歴史や雰囲気を肌で感じることができます。

下記インスタの5枚目のスライドで、洞窟フラメンコの動画を視聴できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

本場のフラメンコを間近で体験できるのも、「洞窟タブラオ」の魅力です。

下記の記事では、「サクロモンテの丘」の洞窟フラメンコについて解説しています。

スペイン「サクロモンテ」の洞窟フラメンコ

スペイン「グラナダ」サクロモンテの丘で「フラメンコ」鑑賞するなら、ベルトラの利用がおすすめ!

2019年6月25日

アンダルシアの人気スポット「白い村」

「アンダルシア地方」では白い村が有名で、「ミハス」が定番の観光スポットになります。

「ミハス」以外にも「オルベラ」「モンテフリオ」「フリヒリアナ」といった白い村がありますが、特に美しいといわれているのが「フリヒリアナ」です。

「フリヒリアナ」は「ミハス」ほど観光地化されていないため、日中でも空いています。

スペイン南部にある白い村「フリヒリアナ」の街並み
「絵はがき」のような風景に出会えます。
スペイン南部にある白い村「フリヒリアナ」の街並み

「南スペイン」でおすすめの白い村「フリヒリアナ」を紹介!アンダルシア地方で穴場の観光スポット

2019年4月1日

「スペイン」アンダルシア観光なら、現地ツアーの利用が便利

「アンダルシア地方」には「アルハンブラ宮殿」や「メスキータ」などの世界遺産、「ミハス」や「フリヒリアナ」などの白い村、本場の「フラメンコ」や「闘牛場」など、見どころがたくさんあります。

限られた時間のなかでより多くの観光スポットをまわるなら、現地ツアーの利用が便利です。

アンダルシアの観光プランが充実している「ベルトラ」

「ベルトラ」は現地オプショナルツアーの専門サイトで、「アンダルシア地方」の観光プランがとても充実しています。

「ベルトラ」のおすすめポイントとしては、下記になります。

  • 往復送迎付きのプランが多い
  • 日本語対応のプランが充実している
  • ツアー参加した人の体験談を参考にできる
個人では行きにくいスポットも、現地ツアーならスムーズにアクセスできます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

アンダルシアの個人ツアーなら「ロコタビ(旧トラベロコ)」

自分の思い通りのプランで観光を楽しみたい!という方には、「ロコタビ」の利用がおすすめです。

「ロコタビ」は現地在住の日本人に個別相談できるサービスで、スペイン語を話せる方が多数登録しています。

現地の観光ガイドを仕事にしている方もいますので、そういった方に同行してもらうことで「アンダルシア」を存分に楽しむことができます。

「ロコタビ」は個人対個人のやり取りになるため、自分の好みに合わせたプランを作成することができます。(興味のあるスポットだけをまわることができます)

「ロコタビ(旧トラベロコ)」のメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

「スペイン」アンダルシア地方の拠点まとめ

初めて「アンダルシア地方」へ行かれる方でしたら、見どころが多くて近郊エリアにもアクセスしやすい「グラナダ」での宿泊がおすすめです。

「グラナダ」での楽しみ方は様々ですが、日中は「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」を散策し、夜は「フラメンコショー」や「サンニコラス広場(展望台)」からの夜景鑑賞がおすすめです。

スペインの世界遺産「メスキータ」

スペイン「コルドバ」でおすすめの観光名所を紹介!コルドバ歴史地区のモデルコースも公開

2020年1月28日