スペイン「アルハンブラ宮殿」チケットの種類、料金について解説!イスラム建築を代表する世界遺産~

「アルハンブラ宮殿」にあるライオン宮「獅子のパティオ」

スペイン南部にある「アルハンブラ宮殿」はイスラム建築の最高傑作と呼ばれ、世界遺産にも登録されています。

「ナスル宮殿」や「ヘネラリフェ」をはじめ、「カルロス5世宮殿」や「アルカサバ」など、「アルハンブラ宮殿」には多くの見どころがあります。

コチラの記事では「アルハンブラ宮殿」のチケットの種類、料金について解説しています。

「アルハンブラ宮殿」のチケットには複数の種類がありますが、特に人気が高い4つのチケットを紹介しています。「アルハンブラ宮殿」の見どころ、「マドリード」や「バルセロナ」からの行き方についても解説しています。ぜひ参考にしてください。

「アルハンブラ宮殿」チケットの種類について

ここからは、「アルハンブラ宮殿」の4つのチケットについて解説していきます。

「アルハンブラ宮殿」の一般チケット

「ALHAMBRA GENERAL」は一般的なチケットで、14ユーロになります。

「アルハンブラ宮殿」の見どころを一通り観光できるため、初めて訪問する方におすすめのチケットです。

チケット名 ALHAMBRA GENERAL
チケット料金 14ユーロ
観光範囲 ・ナスル宮殿
・ヘネラリフェ
・アルカサバ
・カルロス5世宮殿
スペイン「アルハンブラ宮殿」の庭園風景

スペイン「アルハンブラ宮殿」営業時間について解説!休館日、「ナスル宮殿」の入場制限についても紹介~

2020年3月16日

ヘネラリフェ、アルカサバ、庭園チケット

「GARDENS, GENERALIFE AND ALCAZABA」は制限付きのチケットで、7ユーロになります。

夏の離宮「ヘネラリフェ」、軍事要塞「アルカサバ」、緑豊かな「庭園」などを観光することができます。

チケット名 GARDENS, GENERALIFE AND ALCAZABA
チケット料金 7ユーロ
観光範囲 ・ヘネラリフェ
・アルカサバ
・カルロス5世宮殿
・サンフランシスコの庭園
・モスクの浴場
スペイン「アルハンブラ宮殿」の広場

スペイン「アルハンブラ宮殿」の現地ツアーについて解説!日本語オーディーガイドはあるの?

2020年3月21日

夜の「ナスル宮殿」訪問チケット

「NIGHT VISIT TO NASRID PALACES」は夜の観光チケットで、8ユーロになります。

ライトアップされた「ナスル宮殿」の風景を、間近で鑑賞することができます。

チケット名 NIGHT VISIT TO NASRID PALACES
チケット料金 8ユーロ
観光範囲 ・ナスル宮殿
・カルロス5世宮殿
・正義の門

夜の「ヘネラリフェ」「庭園」訪問チケット

「NIGHT VISIT TO GARDENS AND GENERALIFE」は夜の観光チケットで、5ユーロになります。

「ヘネラリフェ」や「庭園」の夜風景を、楽しむことができます。

チケット名 NIGHT VISIT TO GARDENS AND GENERALIFE
チケット料金 5ユーロ
観光範囲 ・ヘネラリフェ宮殿
・庭園

「南スペイン」グラナダのおすすめホテルを紹介!一度は泊まってみたいアンダルシアの高級ホテル~

2019年11月21日

「アルハンブラ宮殿」チケット予約について

「アルハンブラ宮殿」は、スペインでも人気の高い観光名所です。

チケットが売り切れて中に入れない…というケースもあるため、チケットの事前予約がおすすめです。

現地ツアーの専門サイト「ベルトラ」を利用して、「アルハンブラ宮殿」の予約ができます。

日本語のオーディオガイドが付いていますので、詳しい説明を聞きながら「アルハンブラ宮殿」をまわることができます。

「アルハンブラ宮殿」を訪問する際、パスポートを携帯するようにしましょう。
「アルハンブラ宮殿」にある、アラヤネスのパティオ

「スペイン」アルハンブラ宮殿の予約方法について解説!公式サイト、現地ツアーから予約可能~

2020年3月14日

「アルハンブラ宮殿」の見どころ

ここからは、「アルハンブラ宮殿」の見どころについて解説していきます。

王の居城「ナスル宮殿」

「アルハンブラ宮殿」のなかで、とくに見応えのあるスポットが「ナスル宮殿」です。

「ナスル宮殿」には、「メスアール宮」「ライオン宮」「コマレス宮」という3つの宮殿があります。

下記の写真は「コマレス宮」にある「アラヤネスのパティオ」で、幻想的な景色を楽しめます。

「アルハンブラ宮殿」にあるコマレス宮「アラやネスのパティオ」
基本的にはどの時間帯でも混雑しますが、比較的空いている午前中がおすすめです。
スペイン「アルハンブラ宮殿」の庭園風景

スペイン「グラナダ」の観光スポットを紹介!おすすめの名所を8つピックアップ~

2020年3月18日

夏の離宮「ヘネラリフェ庭園」

「ヘネラリフェ」は、王の夏の離宮として使われたスポットです。

庭園には「噴水」や「池」も多く、緑や花が咲き乱れています。

下記の写真は、「アセキアのパティオ」の風景になります。

「アルハンブラ宮殿」にある、アセキアのパティオ

南スペイン「アンダルシア地方」で絶対に見ておきたい世界遺産を紹介!イスラム建築の最高傑作を鑑賞~

2019年11月15日

「アルハンブラ宮殿」の場所

「アルハンブラ宮殿」は、アンダルシア州の「グラナダ県」にある宮殿です。

「マドリード」や「バルセロナ」から飛行機電車などを利用して、「グラナダ」へアクセスできます。

宮殿は丘の上にあるため、市内から「バス」での移動がおすすめです。「イザベル ラ カトリカ広場(Plaza Isabel La Catolica)」のバス停から「C30」のバスに乗り、「アルハンブラ宮殿」へアクセスできます。

「スペイン」グラナダ空港から市内への移動には「バス」の利用がおすすめ!路線図、時刻表、料金などを紹介~

2020年3月14日

「アルハンブラ宮殿」への行き方

ここからは、「マドリード」や「バルセロナ」からのアクセス方法について解説していきます。

「マドリード」から「グラナダ」への行き方

「マドリード」から「グラナダ」への行き方ですが、「飛行機」や「電車」を利用してアクセスできます。

移動時間は「飛行機」で約1時間5分、「電車」で約3時間20分になります。

飛行機を利用するなら直行便の「イベリア航空」がおすすめで、「マドリード」から1日3~4便出ています。

参考までに「イベリア航空」の「マドリード ⇒ グラナダ便」の時刻表を紹介します。

便 出発時刻 到着時刻
午前 8時15分 9時20分
12時 13時5分
午後 16時10分 17時15分
21時15分 22時
「マドリード」から日帰りでの観光も可能です。
「グラナダ」ダロ川周辺の風景

「スペイン旅行」マドリードからグラナダへの行き方を紹介!「飛行機」を利用して日帰り観光も可能~

2020年3月7日

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方ですが、「飛行機」や「電車」を利用してアクセスできます。

移動時間は「飛行機」で約1時間30分、「電車」で約6時間30分になります。

飛行機を利用するなら直行便の「ブエリング航空」がおすすめで、「バルセロナ」から1日4便出ています。

参考までに「ブエリング航空」の「バルセロナ ⇒ グラナダ便」の時刻表を紹介します。

便 出発時刻 到着時刻
午前 7時25分 9時
10時25分 12時
午後 17時10分 18時45分
20時30分 22時5分
「バルセロナ」から日帰りでの観光も可能です。

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方について解説!アンダルシア地方の中心都市を観光~

2019年12月20日

「サンニコラス展望台」からの宮殿風景もおすすめ

アルバイシン地区にある「サンニコラス展望台」から、「アルハンブラ宮殿」の絶景を眺めることができます。

日中は「シエラ ネバダ山脈」を含めた絶景を、夜は「アルハンブラ宮殿」のライトアップを眺められます。

下記写真のように、宮殿全体がライトアップされます。

「グラナダ」のアルバイシン地区にある「サンニコラス広場」の夜景スポット
「サンニコラス展望台」は夜の人気スポットで、広場はとても混雑します。「スリ」にご注意ください。

【アルバイシン地区】サンニコラス広場(展望台)の見どころ、行き方を紹介!「アルハンブラ宮殿」の絶景スポット~

2019年6月23日

「サンニコラス展望台」への行き方

「サンニコラス展望台」には、「バス」を利用してアクセスできます。

ヌエバ広場のバス停から「C1」のバスに乗り、「Plaza San Nicolás」のバス停で降ります。

そこから坂道を上り、「サンニコラス広場」が見えてきます。

徒歩でもアクセス可能ですが、夜は人通りがカナリ少なくなります。ご注意ください。

【アンダルシア旅行】アルバイシンの治安情報(2020年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月22日

「アルハンブラ宮殿」チケットの種類まとめ

初めて「アルハンブラ宮殿」へ行かれる方には、一般チケットの「ALHAMBRA GENERAL」がおすすめです。

「アルハンブラ宮殿」の見どころとなる「ナスル宮殿」「ヘネラリフェ」「アルカサバ」「カルロス5世宮殿」などを、一通り観光することができます。

「南スペイン観光」アンダルシア地方で拠点にするなら、何処がおすすめ!?

2019年11月13日







注目の記事