「スペイン」グラナダでおすすめの観光スポットを紹介!人気の観光名所を8つピックアップ~

スペイン「アルハンブラ宮殿」の庭園風景

スペインには「サグラダファミリア」や「プラド美術館」をはじめ、多くの見どころがあります。

「バルセロナ」や「マドリード」といった大都市が注目されがちですが、イスラムの雰囲気漂う「アンダルシア地方」も見逃せません。

コチラの記事では、「グラナダ」でおすすめの観光スポットを紹介しています。

イスラム建築の世界遺産「アルハンブラ宮殿」や歴史地区「アルバイシン」、サクロモンテの「洞窟フラメンコ」など、異国情緒あふれるスポットが沢山あります。

スペイン「グラナダ」でおすすめの観光スポット

スペイン「グラナダ」でおすすめの観光スポットを、8つピックアップしました。「グラナダ」を訪れた際、一度は観ておきたい観光名所になります。

  1. 【アルハンブラ宮殿】王の居城「ナスル宮殿」
  2. 【アルハンブラ宮殿】夏の離宮「ヘネラリフェ」
  3. 宮殿を一望できる「サンニコラス広場」
  4. 白壁の街並みが印象的「アルバイシン地区」
  5. アルバイシンの入り口「ヌエバ広場」
  6. 本場のフラメンコを鑑賞「サクロモンテの丘」
  7. グラナダのランドマーク「グラナダ大聖堂」
  8. 女王とコロンブス像がある「イサベル ラ カトリカ広場」
「グラナダ」の観光スポットは見応えのあるものが多いため、2~3日かけてゆっくりまわるのがおすすめです。

イスラム芸術「アルハンブラ宮殿」

「グラナダ」といえば、イスラム建築の最高傑作「アルハンブラ宮殿」が有名です。

王の居城で政治の中心だった「ナスル宮殿」、王たちの夏の避暑地「ヘネラリフェ」、難攻不落の要塞「アルカサバ」など、見どころ満載です。

王の居城「ナスル宮殿」

「ナスル宮殿」は王の居城だった場所で、「メスアール宮」「コマレス宮」「ライオン宮」の3つの宮殿から構成されています。

「アルハンブラ宮殿」のなかでも特に見どころが多く、「アラヤネスのパティオ(下記の写真)」や「獅子のパティオ」などは、一見の価値があります。

南スペインの世界遺産「アルハンブラ宮殿」
「ナスル宮殿」は収容人数に制限があるため、訪問できる時間帯が決められています。チケットに記載されている時間帯を確認しておきましょう。
スペイン「アルハンブラ宮殿」の庭園

「スペイン」アルハンブラ宮殿の予約方法について解説!公式サイト、現地ツアーから予約可能~

2020年3月14日

夏の離宮「ヘネラリフェ」

「アルハンブラ宮殿」の城壁から離れた場所に、王たちの夏の避暑地「ヘネラリフェ」があります。

緑や綺麗な花々が咲き乱れた庭園が印象的で、「ナスル宮殿」同様に、人気の観光名所となっています。

スペイン「アルハンブラ宮殿」のヘネラリフェ
暑い夏を涼しく過ごせるよう、工夫を凝らしています。
スペイン「グラナダ」にある「アルハンブラ宮殿」

スペイン「アルハンブラ宮殿」チケットの種類、料金について解説!イスラム建築を代表する世界遺産~

2020年3月11日

「グラナダ」の歴史地区「アルバイシン」

「アルバイシン」は「グラナダ」の歴史地区で、白壁の建物や入り組んだ路地、石畳の道などが広がるエリアです。

宮殿が見渡せる「サンニコラス展望台」

「サンニコラス展望台」は「アルバイシン地区」の人気スポットで、この場所から「アルハンブラ宮殿」の美しい景色を眺められます。

日中は「シエラネバダ山脈」と宮殿の景色を、夜は「アルハンブラ宮殿」のライトアップ風景が楽しめます。

スペイン「グラナダ」にある「サンニコラス展望台」
展望台は人気の観光スポットなので、多くの人々で賑わっています。スリなどに警戒が必要です。

スペイン「グラナダ」サンニコラス広場(展望台)の見どころ、行き方を紹介!「アルハンブラ宮殿」の絶景スポット~

2019年6月23日

白壁の街並みが広がる「アルバイシン」

白壁の建物、壁に飾られた鉢植え、石畳の道などが「アルバイシン」の特徴で、異国情緒を感じられるスポットです。

スペイン「グラナダ」にある「アルバイシン」の風景
アルバイシン地区」は散歩が楽しめるスポット。「石畳の道」や「坂道」が多いため、履き慣れた靴で行かれることをおすすめします。
「グラナダ」にある「サンニコラス展望台」からの絶景

【グラナダ旅行】アルバイシン地区の見どころ、ライトアップ(夜景スポット)、街並みを紹介!

2019年6月22日

アルバイシンの入り口「ヌエバ広場」

「ヌエバ広場」はアルバイシンの入り口にあるスポットです。

「バス」や「タクシー」の停留所や、「レストラン」や「ホテル」などが多数あり、常に賑わっています。

アルバイシン」や「サクロモンテ」行きのバスも、「ヌエバ広場」から出ています。

スペイン「グラナダ」アルバイシンの入り口「ヌエバ広場」
「ヌエバ広場」では、路上の「大道芸」や「フラメンコショー」などが開催されます。

洞窟フラメンコが魅力「サクロモンテ」

スペイン「アンダルシア地方」はフラメンコ発祥の地として知られ、「アルバイシン」や「サクロモンテ」には多くのタブラオがあります。

洞窟タブラオでの「フラメンコショー」

特におすすめなのが洞窟タブラオでの「フラメンコ」で、本番のフラメンコショーを間近で体験できます。

市内から少し離れた場所に「洞窟タブラオ」があるため、ホテルの往復送迎が付いている現地ツアーでの参加がおすすめです。

スペイン「グラナダ」洞窟タブラオでの「フラメンコショー」
フライパンやお鍋など、独特の飾りが印象的な洞窟タブラオ。
スペイン「グラナダ」サクロモンテの丘にある「洞窟フラメンコ」

スペイン「グラナダ」サクロモンテの丘で「フラメンコ」鑑賞するなら、ベルトラの利用がおすすめ!

2019年6月25日

巨大カテドラルは必見「グラナダ中心部」

「グラナダ」中心部には、「カテドラル」や「イサベル ラ カトリカ広場」といったスポットがあります。

長い年月をかけて造られた「カテドラル」

グラナダの「カテドラル」はゴシック様式ルネサンス様式が混じり合う教会で、外観、内部共に見応えがあります。

スペイン「グラナダ」のカテドラル
「カテドラル」の入場料は、5ユーロになります。

「イサベル女王」と「コロンブスの像」がある広場

イサベル ラ カトリカ広場」には、イサベル女王とコロンブスの像があります。

広場近くに「アルハンブラ宮殿」行きのバス停があるため、宮殿へ行くついでに見るのがスムーズです。

スペイン「グラナダ」の「イサベル女王」と「コロンブスの像」
スペイン「グラナダ」市内風景

「南スペイン」グラナダのおすすめホテルを紹介!一度は宿泊してみたいアンダルシアの人気高級ホテル~

2019年11月21日

「スペイン」グラナダの場所(地図)

グラナダ」はスペイン「アンダルシア州」にある県都で、イスラム文化の影響を強く受けた地域になります。

世界遺産「メスキータ」がある「コルドバ」、カテドラルやアルカサルが魅力の「セビリア」、素朴な雰囲気の白い村が広がる「マラガ」なども、同じ「アンダルシア州」にあります。

「マドリード」や「バルセロナ」からもアクセスしやすく、日帰りでの観光も可能です。

「マドリード」から「グラナダ」への行き方

「マドリード」から「飛行機」や「電車」を利用して、「グラナダ」へアクセスできます。

移動時間の目安ですが、飛行機の場合は約1時間5分、電車の場合は約3時間20分になります。

移動手段 移動時間 料金
飛行機 約1時間5分 約25,000円
電車 約3時間20分 約24,000円
飛行機を利用する場合、直行便の「イベリア航空」がおすすめです。
スペイン「グラナダ」、ダロ川沿いの風景

スペイン「マドリード」から「グラナダ」への行き方について解説!航空券の料金目安、飛行機での移動時間など~

2020年3月7日

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方

「バルセロナ」から「飛行機」や「電車」を利用して、「グラナダ」へアクセスできます。

移動時間の目安ですが、飛行機の場合は約1時間30分、電車の場合は約6時間30分になります。

移動手段 移動時間 料金
飛行機 約1時間30分 約9,200円
電車 約6時間30分 約7,300円
飛行機を利用する場合、直行便の「ブエリング航空」がおすすめです。
スペイン「グラナダ」の街並み風景

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方について解説!航空券の料金目安、飛行機での移動時間など紹介~

2019年12月20日

「スペイン」グラナダ空港から市内への移動

「グラナダ空港」から市内への移動手段ですが、「タクシー」や「バス」などがあります。

移動時間や料金比較については、下記の表を参考にしてください。

移動手段 移動時間 料金
タクシー 約30分 約30ユーロ
バス 約45分 3ユーロ
バスのチケットは、運転手から購入できます。
スペイン「グラナダ」の街並み

「スペイン」グラナダ空港から市内への移動には「バス」の利用がおすすめ!路線図、時刻表、料金などを紹介~

2020年3月14日

スペイン「グラナダ」で人気のホテル

「グラナダ」には見どころが多く、近郊エリアにも移動しやすい事から、「アンダルシア地方」を観光する際の拠点にも最適です。

ここからは、「グラナダ」で人気のホテルを2つ紹介していきます。

立地の良いホテル「ユーロスターズ グラン ビア」

「ユーロスターズ グラン ビア」は、「グラナダ」中心部にあるホテルです。

立地が良く、「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」の観光がしやすい便利な宿泊施設です。

19世紀の古い建物を利用したホテルで、歴史を感じながらのんびり過ごせる場所。

チェックイン 15時~23時
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

宮殿観光に最適なホテル「アルハンブラ パレス」

「アルハンブラ パレス」は、「アルハンブラ宮殿」の近くにある宿泊施設です。

宮殿観光に最適なホテルで、朝早くから「アルハンブラ宮殿」にアクセスしやすい場所に位置しています。

館内から「グラナダ」の街並みを眺めることも可能で、贅沢な時間を過ごせます。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

「グラナダ」観光なら、現地ツアーの利用がおすすめ

「アンダルシア地方」のなかでも特に見どころが多い「グラナダ」

限られた時間の中でより多くのスポットを観光するなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

現地ツアーに参加して「グラナダ」を観光する

「グラナダ」の現地ツアーなら、観光プランが充実している「ベルトラ」の利用がおすすめです。

「アルハンブラ宮殿」の観光プランや、洞窟タブラオでの「フラメンコショー」をはじめ、「グラナダ」近郊をまわれるプランまで幅広く揃っています。

過去にツアー参加した人の体験談も見れるため、初心者の方でも安心できます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

自分好みのプランで「グラナダ」を観光する

自分のペースで「グラナダ」を観光したい方には、「ロコタビ(旧トラベロコ)」の利用がおすすめです。

「ロコタビ」は「グラナダ」に住む日本人に個別相談できるサイトで、現地の観光案内に慣れた方が多数登録しています。

「アルハンブラ宮殿」の予約代行や、宮殿の観光案内、「グラナダ」の観光ガイドなど、様々な依頼に対応しています。

好みに合わせて、観光プランを決めることができます。利用料金は相談する人によって異なりますが、約2,000〜3,000円(1時間)が目安になります。

「ロコタビ(旧トラベロコ)」のメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

スペイン「グラナダ」でおすすめの観光スポットまとめ

「グラナダ」にはイスラム建築を代表する「アルハンブラ宮殿」、異国情緒あふれる「アルバイシン地区」の街並み、本場のフラメンコショーなど、見どころが沢山あります。

観光スポットを一通りまわるなら、2泊3日くらいで計画するのがおすすめです。

「グラナダ」でワンランク上の高級ホテルに泊まるなら、下記の記事が参考になります。

スペイン「グラナダ」にある、「アルハンブラ宮殿」からの眺め

スペイン「グラナダ」で人気の高級ホテルを紹介!グラナダの4つ星、5つ星ホテルに宿泊~

2022年1月3日







注目の記事