「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方について解説!アンダルシア地方の中心都市を観光~

南スペインの「グラナダ」といえば「アルハンブラ宮殿」が有名で、この街ではイスラムの歴史や文化に触れることができます。

「グラナダ」は「バルセロナ」や「マドリード」から簡単にアクセスできることから、「スペイン」でも人気の観光スポットになっています。

コチラの記事では「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方について解説しています。

これから「グラナダ」へ行かれる方は、参考にしてください。

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方

「バルセロナ」から「グラナダ」には、飛行機AVE(高速鉄道)を利用してアクセスできます。

それぞれメリット、デメリットがありますので、次の項目で詳しく紹介していきます。

2018年7月に「バルセロナ」から「グラナダ」へ行きましたが、私の場合は時間を有効に使いたかったため、飛行機を利用しました。その辺の内容も含め、詳しく紹介していきます。

「南スペイン」グラナダのおすすめホテルを紹介!一度は泊まってみたいアンダルシアの高級ホテル~

2019年11月21日

飛行機で「バルセロナ」から「グラナダ」へアクセス

飛行機を使って「バルセロナ」から「グラナダ」へ行く場合、約1時間30分でアクセスできます。(直行便の場合)

短時間で移動できる点が、飛行機を利用するメリットになります。

航空会社については「ブエリング航空」や「イベリア航空」などがありますが、直行便でアクセスできる「ブエリング航空」がもっともおすすめです。

「バルセロナ」から「ブエリング航空」で移動する場合、お昼ごろに「グラナダ」へ到着する便があります。こちらの便で移動することで、「グラナダ」到着日から時間を有効に使うことができます。

デメリットとしては、「AVE(高速鉄道)」よりも料金がやや高い点になります。

移動手段 料金(参考) 移動時間
飛行機 約9,200円 約1時間30分
AVE 約7,300円 約6時間30分
「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン地区」をはじめ、「グラナダ」には多くの見どころがあります。「グラナダ」での時間を存分に楽しみたい方には、飛行機での移動がおすすめです。

空港について

「バルセロナ」から飛行機で「グラナダ」へアクセスする場合、「エルプラット空港 ターミナル1」を利用します。(ブエリング航空、イベリア航空など)

「グラナダ空港」は小さな空港ですので、特に迷う心配もありません。

「グラナダ空港」から市内までは、タクシーで約30分、空港バスで約45分かかります。

「スペイン」グラナダ空港から市内への移動には「バス」の利用がおすすめ!路線図、時刻表、料金などを紹介~

2020年3月14日

AVE(高速鉄道)で「バルセロナ」から「グラナダ」へアクセス

AVEを使って「バルセロナ」から「グラナダ」へ行く場合、約6時間30分でアクセスできます。

飛行機に比べて料金が安いが、AVEを利用するメリットになります。

移動手段 料金(参考) 移動時間
飛行機 約9,200円 約1時間30分
AVE 約7,300円 約6時間30分

デメリットとしては、飛行機よりも移動時間が長くなる点です。

移動コストを少しでも抑えたい…という方には、AVEの利用がおすすめです。

外の景色を楽しみながら移動できる点が、AVEの魅力です。(飛行機には無い要素)

鉄道の駅について

AVEを利用してアクセスする場合、「バルセロナ・サンツ駅(Sants)」から「グラナダ駅」まで行きます。

「グラナダ駅」から市内までは「バス」や「タクシー」などを利用してアクセスできます。(移動時間は約20分)

「グラナダ」の見どころ

ここからは「グラナダ」のおすすめスポットを4つ紹介していきます。

イスラム建築の最高傑作「アルハンブラ宮殿」

「グラナダ」で絶対見るべきスポットが「アルハンブラ宮殿」になります。

イスラム建築の最高傑作といわれる「アルハンブラ宮殿」には、下記のような見どころがあります。

  • ヘネラリフェ(王たちの夏の別荘)
  • カルロス5世宮殿(ルネサンス様式の建築)
  • ナスル宮殿(王の居城)
  • アルカサバ(宮殿でもっとも古い要塞)
宮殿内はとても広大で、時間帯によっては大変混雑します。余裕を持ったスケジュールで観光するのがベストです。
「アルハンブラ宮殿」にある、アラヤネスのパティオ

「スペイン」アルハンブラ宮殿の予約方法について解説!公式サイト、現地ツアーから予約可能~

2020年3月14日

宮殿を一望できる人気スポット「サンニコラス広場」

サンニコラス広場」は「グラナダ」の人気スポットで、展望台から「アルハンブラ宮殿」の絶景を眺めることができます。

日中はもちろん、夜の「アルハンブラ宮殿」も魅力的で、幻想的な景色を楽しめます。

「ヌエバ広場」からC1番のバスに乗って、「サンニコラス広場」へアクセスできます。

【アルバイシン地区】サンニコラス広場(展望台)の見どころ、行き方を紹介!「アルハンブラ宮殿」の絶景スポット~

2019年6月23日

「サクロモンテの丘」の洞窟フラメンコ

「グラナダ」の夜のスポットとして有名なのが、タブラオでの「フラメンコ鑑賞」です。

特におすすめなのが「洞窟フラメンコ」で、本格的なフラメンコを間近で観ることができます。

下記インスタの5枚目のスライドで、「フラメンコ」の短編動画を配信しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿


「洞窟フラメンコ」を鑑賞するなら、ホテルの往復送迎が付いている現地ツアーの利用が便利です。

【アルバイシン】サクロモンテの丘で「フラメンコ」鑑賞するなら、ベルトラの利用がおすすめ!

2019年6月25日

白壁の美しい街並み「アルバイシン地区」

「アルハンブラ宮殿」の北側に位置する「アルバイシン地区」は、石畳の道と白壁の街並みが広がる歴史地区になります。

迷路のような細い路地を進むと、下記写真のような美しい景色に出会えます。

夜は人通りが少なく、治安も不安定です。「アルバイシン地区」を訪れるなら日中がベストです。

「南スペイン」アンダルシア地方のおすすめ都市を紹介!異国情緒あふれる街並み~

2019年11月19日

「グラナダ」近郊を観光するなら、現地ツアーの利用が便利

「グラナダ」をはじめ、南スペインには多くの見どころがあります。

例えば「セビリア」の「スペイン広場」や「カテドラル」、「マラガ」にある「ミハス」や「フリヒリアナ」などの白い村、そして「コルドバ」の「メスキータ」や「ユダヤ人街」などがアンダルシア地方の人気スポットになります。

「グラナダ」はアンダルシア観光の拠点に最適な都市で、「セビリア」「マラガ」「コルドバ」などへ日帰りでアクセスできます。

「アンダルシア地方」の観光スポットを効率よくまわるなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

アンダルシア地方の現地ツアーなら「ベルトラ」がおすすめ

「ベルトラ」は現地ツアーの専門サイトで、「グラナダ」の観光プランがとても充実しています。

「グラナダ」近郊にある「コルドバ」「セビリア」「マラガ」の観光ツアーも多く、「グラナダ」から日帰りでまわることができます。

「ベルトラ」ではホテルの往復送迎が付いてるものや、日本語対応プランも多数あるため、「スペイン語」や「英語」が話せない方でも安心して利用できます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

アンダルシア地方のプライベートツアーなら「トラベロコ」

自分のペースで好きなところだけを観光したい方には、「トラベロコ」の利用がおすすめです。

「トラベロコ」は、アンダルシア地方に住む日本人に個別相談できるサービスになります。

例えば、下記のような内容を相談することができます。

  • 現地の観光案内
  • 観光プランの相談
  • レストランの予約代行
  • スペイン語の通訳
  • 空港送迎
「トラベロコ」は個人ツアーのため、団体ツアーよりも料金が高くなります。ただ、思い通りの内容にカスタマイズできるため、自由度が高いサービスになります。

「トラベロコ」でのトラブル事例を紹介!世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼して分かった真実

2019年6月28日

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

「グラナダ」の治安

「グラナダ」の治安は比較的安定していますが、下記4点には注意が必要です。

  1. スリ
  2. 置き引き
  3. 夜のアルバイシン地区
  4. 夜の一人歩き
夜に出かける場合は、人通りの多い道を歩くようにしましょう。

「グラナダ」に限らず、ヨーロッパでは「スリ」や「置き引き」被害が多発しています。

日本と同じような感覚でいると狙われやすくなるため、注意が必要です。

「アルバイシン地区」は迷路のような細道が続くエリアで、「グラナダ」の中では治安が悪いといわれる場所です。

「アルバイシン地区」にある夜景スポット「サンニコラス広場」へ行かれる場合、バスでの移動がおすすめです。

【アンダルシア旅行】アルバイシンの治安情報(2020年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月22日

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方まとめ

「バルセロナ」から「グラナダ」への行き方を紹介しましたが、時間を優先するなら「飛行機」、費用を優先するなら「AVE」という形になってきます。

「グラナダ」には「アルハンブラ宮殿」や「アルバイシン歴史地区」などの見どころがありますが、近郊にある「セビリア」「コルドバ」「マラガ」などもおすすめです。(「グラナダ」から日帰りでアクセスできます)

スペイン「アルハンブラ宮殿」の庭園風景

スペイン「グラナダ」の観光スポットを紹介!おすすめの名所を8つピックアップ~

2020年3月18日







注目の記事