ギリシャ「アテネ」から「サントリーニ島」への行き方について解説!航空券の料金目安、飛行機での移動時間など紹介

ギリシャの航空会社「スカイエクスプレス航空」

「エーゲ海」には「サントリーニ島」や「クレタ島」をはじめ、魅力的な風景を楽しめる島がたくさんあります。

ギリシャ旅行を計画される際、「サントリーニ島」をプランに含める方もいらっしゃるかと思います。

こちらの記事では、「アテネ」から「サントリーニ島」への行き方について解説しています。

「アテネ」から「サントリーニ島」への移動を予定している方は、ぜひ参考にしてください。

飛行機の場合、「アテネ空港」から約45~55分でアクセスできます。フェリーの場合は「ピレウス港」から約5~6時間で「サントリーニ島」までアクセスできます。

ギリシャ「アテネ」から「サントリーニ島」への行き方

「アテネ」から「サントリーニ島」への移動手段ですが、「飛行機」と「フェリー」があります。

「飛行機」の場合は、直行便の「ライアンエアー」や「スカイエクスプレス航空」、「エーゲ航空」などを利用する形になります。

「フェリー」の場合は、「SEAJETS」や「ブルースターフェリー」、「ミノアンライン」を利用する流れになります。

飛行機で「アテネ」から「サントリーニ島」へアクセス

「アテネ」から「サントリーニ島」への移動時間ですが、飛行機の場合は約45~55分となります。(片道の移動時間)

航空券の料金については「ライアンエアー」が最も安く、往復チケットで約5,000円くらいになります。

航空会社 時間 料金目安
ライアンエアー 約50分 5,000円
スカイエクスプレス 約55分 9,000円
エーゲ航空 約45分 10,000円
「ギリシャ」スカイエクスプレス航空
航空券を予約するタイミングや、時期によって金額が異なります。詳しくは、各航空会社の公式サイトから確認してください。

フェリーで「アテネ」から「サントリーニ島」へアクセス

フェリーの場合、「アテネ」の「ピレウス港」から「サントリーニ島」へアクセスする形になります。

移動時間の目安は約5~6時間前後で、運航数が多い「SEAJETS」や「ブルースターフェリー」が人気です。

フェリーの料金については「ブルースターフェリー」の方が安く、往復チケットで10,000円くらいになります。

フェリー会社 移動時間 運航数
SEAJETS 約4時間45分 週14便
ブルースター 約6時間30分 週15便
ミノアンライン 約6時間15分 週3便
「ギリシャ」サントリーニ島のフェリー乗り場
フェリーの「予約時期」や「タイミング」によって金額が異なります。各フェリー会社の公式サイトを確認してみてください。


ギリシャ「サントリーニ島」の場所

「サントリーニ島」は、コバルトブルーの海が広がる「エーゲ海」に位置しています。

「ギリシャ」でも人気の観光スポットで、シーズンともなれば多くの観光客で賑わいます。

島での移動手段には、「タクシー」や「路線バス」などがあります。



Booking.com

飛行機の場合は「サントリーニ空港」、フェリーの場合は「アティニオス港」を利用する形になります。「サントリーニ島」の中心部「フィラ」まで、車で約30分程度かかります。

「サントリーニ空港」から市内への行き方

「サントリーニ空港」から「タクシー」や「バス」を利用して、市内へ移動できます。

「タクシー」の場合は、約10~15分で「フィラ」まで移動できます。料金は約20ユーロです。

「バス」の場合は、約20~30分で「フィラ」まで移動できます。料金は1.8ユーロです。

「バス」のチケットは、「運転手」もしくは「係員」から購入する形になります。小銭を用意しておきましょう。

サントリーニ島での移動手段について解説!安くて便利な「バス」の時刻表&路線図を紹介~

2019年6月10日

「サントリーニ島」の治安について

「サントリーニ島」は田舎の小さな島で、現地の治安は安定しています。

「アテネ」ほど警戒しなくても大丈夫ですが、「すり」や「置き引き」には注意が必要です。

「ホテル」のロビーや「バス」、人気の観光地や「レストラン」などは、人の出入りが激しい場所です。

こういった場所では、特に気をつけましょう。

ギリシャ「サントリーニ島」で人気のホテル

「サントリーニ島」で宿泊するなら、「フィラ」「イア」「フィロステファニ」がおすすめです。

「フィラ」は島の中心地で「バス」も利用できることから、観光にとても便利です。

「イア」や「フィロステファニ」はリゾート地で、高級感のある雰囲気を楽しめます。

下記の記事では、「サントリーニ島」でおすすめのホテルを紹介しています。

ギリシャ「サントリーニ島」イアにある教会

ギリシャ「サントリーニ島」でおすすめのホテルを紹介!「イア」や「フィラ」で人気の宿泊施設

2022年2月1日

観光に便利な宿泊施設「カリスティ ホテル」

「カリスティ ホテル」は、「サントリーニ島」の中心地「フィラ」にある宿泊施設です。

立地の良いホテルで、すぐ近くに「バスステーション」や「考古学博物館」、「スーパーマーケット」があり、とても便利です。

客室は白を基調としたモダンなデザインで、清潔感があります。

チェックイン 15時30分~
チェックアウト 11時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

崖の上にある高級ホテル「アガリ ハウジズ」

「アガリ ハウジズ」は、「フィロステファニ」にある宿泊施設です。

ロケーション抜群のホテルで、客室や「バルコニー」などから海の景色や、火山の風景を眺められます。

スタイリッシュな客室はとても雰囲気が良く、贅沢な時間を過ごせます。

チェックイン 15時~22時
チェックアウト 7時30分~11時
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

ロケーション最高のホテル「カナベス イア サンデー スイーツ」

「カナベス イア サンデー スイーツ」は、サントリーニ島の「イア」にある宿泊施設です。

ロケーション最高のホテルで、「エーゲ海」の風景や、夕日の美しい景色を存分に楽しむことができます。

客室は白壁の綺麗な造りで、リラックスできる環境が整っています。

チェックイン 15時~
チェックアウト 11時~11時30分
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

ギリシャ「サントリーニ島」の見どころ

「サントリーニ島」には様々な見どころがありますが、特に人気なのが下記3つの観光スポットです。

古代都市の遺跡がみられる「古代ティラ」や、「カマリビーチ」などもおすすめです。

「サントリーニ島」の観光に便利な「フィラ」

「フィラ」は「サントリーニ島」の中心部にあるスポットで、島の観光にとても便利なところです。

「フィラ」に「バスステーション」があり、「サントリーニ空港」や「「アティニオス港」、そして「イア」や「カマリビーチ」などへアクセスすることができます。

「フィラ」の北側に「フィロステファニ」という場所があり、白壁の綺麗な街並みや、可愛らしい「教会」などを見ることができます。

「サントリーニ島」フィラにあるバスターミナル
「サントリーニ島」フィラにある教会風景

「ギリシャ」サントリーニ島の中心「フィラ」の街並みやおすすめのホテルを紹介!島の観光に便利なスポット

2019年6月1日

高級感のあるキレイな街並み「イア」

「イア」は「サントリーニ島」の西北にあるスポットで、サンセットの名所として知られています。

崖の上に建つ白壁の街並みが特徴で、美しい風景を眺めることができます。

また、青いドーム屋根の教会などもあり、「サントリーニ島」らしい雰囲気を存分に楽しめます。

サントリーニ島「イア」の風景

「ギリシャ」サントリーニ島の高級リゾート「イア」の街並み、「イア」で人気のホテルを紹介!

2019年6月2日

白壁の街並みが美しい住宅街「フィロステファニ」

「フィロステファニ」は、街並みが美しいと評判の人気スポットです。

島の中心部「フィラ」から歩い行ける距離にあり、気軽に観光を楽しむことができます。

白い建物や、可愛らしい「教会」をはじめ、「エーゲ海」や「火山」の風景も眺められます。

ギリシャ「サントリーニ島」フィロステファニの美しい街並み

「サントリーニ島」基本情報

現地で必要な「持ち物」や「観光日数」など、「ギリシャ旅行」に役立つ情報を紹介していきます。

「サントリーニ島」の観光日数について

「サントリーニ島」には夕日がきれいな「イア」や、白壁の街並みが美しい「フィロステファニ」など、多くの見どころがあります。

また、古代遺跡が残る「古代ティラ」や「アクロティリ遺跡」なども見逃せません。

「サントリーニ島」の観光日数としては2泊3日がおすすめで、2日あればゆっくりと島の観光を楽しむことができます。

「サントリーニ島」のモデルコースについては、下記の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

サントリーニ島の観光名所「古代ティラ」

ギリシャ「サントリーニ島」の観光日数について解説!モデルコースや魅力的なスポットを紹介

2022年2月18日

「ギリシャ」旅行で必要な持ち物

「サントリーニ島」は日差しの強いところで、「サングラス」や「日焼け止め」などが必要です。

また、日本の家電製品を「ギリシャ」で使用する際、「変圧器」や「電源プラグ」が必要となります。(電圧、電源プラグが日本とは異なります)

「サントリーニ島」の街並みはとても綺麗で、「写真」や「動画」を撮影する機会も多くなります。

持ち運びしやすい小型の「モバイルバッテリー」があると便利です。

下記の記事では、「ギリシャ旅行」で必要な持ち物を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

ギリシャ「パロス島」の街並み

「ギリシャ旅行」で必要な持ち物を紹介!「アテネ」や「サントリーニ島」観光の必需品&あった方がいいもの

2022年3月8日

ギリシャ「エーゲ海」で人気の島

エーゲ海には、「サントリーニ島」以外にも美しい景色を楽しめるスポットがたくさんあります。

「ミコノス島」はエーゲ海でも特に人気のある島で、白い街並みと風車の景色を眺めることができます。

中世の街並みが魅力の「ロドス島」や、ギリシャ最南端にある「クレタ島」、観光客が少ない穴場の「パロス島」なども見逃せません。

島から島への移動には「フェリー」がおすすめで、エーゲ海の景色や、島のキレイな風景を楽しむことができます。

下記は「パロス島」の風景で、あまり観光地化されていない島になります。(ヨーロッパからの観光客が多い状況)

エーゲ海にある「パロス島」
「ギリシャ」ならではの、貴重な体験ができます。

日本から「サントリーニ島」への行き方については、下記の記事が参考になります。

「サントリーニ島」の高級リゾート「イア」の風景

日本から「サントリーニ島」への行き方について解説!「羽田」「アテネ」からのアクセス方法を紹介

2022年2月4日

「サントリーニ島」現地ツアー情報

「サントリーニ島」は小さな島ですが、数多くの見どころがあります。

より多くの観光スポットをまわるなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

現地ツアーの予約サイト「Get Your Guide」には、「サントリーニ島」の観光ツアーが沢山あります。

現在、下記のような観光プランが開催されています。

  • 「サントリーニ島」の名所を巡るバスツアー
  • 「イア」でのサンセットツアー
  • 「サントリーニ島」の半日プライベートツアー
  • ワインテイスティングツアー
「エーゲ海」で贅沢な時間を楽しめます。

「アテネ」から「サントリーニ島」への行き方まとめ

「アテネ」から「サントリーニ島」への行き方を紹介しましたが、移動時間を優先するなら「飛行機」の利用がおすすめです。

「アテネ」から約45~55分で、「サントリーニ島」へアクセスできます。

「フェリー」の場合は約5~6時間かかるものの、少し遠めから白い街並みの風景を眺めることができます。

ギリシャ「サントリーニ島」の風景(フェリーからの眺め)
上記の写真は、「フェリー」から見た「サントリーニ島」の眺めになります。