リヨン近郊のおすすめ観光スポット4選!絶対に見ておきたいフランスの美しい風景~

フランスの南東部にある「リヨン」では「サンジャン大聖堂」や「リヨン旧市街」といった世界遺産が魅力的ですが、「リヨン」近郊にも見ごたえのあるスポットがいくつもあります。

コチラの記事では、「リヨン」近郊でおすすめの観光スポットを紹介しています。

「リヨン」から日帰りで行くことができますので、これから「リヨン」を訪れる方は是非チェックしてみてください。

リヨン近郊の観光スポット

ここからは、「リヨン」近郊でおすすめのスポットを4つ紹介していきます。

中世の美しい村「ペルージュ」

「ペルージュ」は中世の雰囲気が残る小さな村で、フランスの最も美しい村に認定されています。

「リヨン」からTER(普通列車)で約30分で、「ペルージュ」にアクセスできます。

「ペルージュ」の見どころとしては、中世のキレイな街並み、名物の「ガレット(焼き菓子)」などがあります。

ガレット」は砂糖をのせた生地をオーブンで焼き上げた焼き菓子になります。一切れ1.5ユーロで購入できます。

「リヨン」から「ペルージュ」への行き方については、下記の記事が参考になります。

フランスの美しい村「ペルージュ」の行き方について解説!リヨンからアクセスするなら電車が便利~

2019年10月6日

街並みと湖が印象的な「アヌシー」

「アヌシー」はフランス東部にある町で、近くに「アヌシー湖」があることから自然を楽しめるスポットとして人気があります。

「リヨン」からTER(普通列車)で約2時間で、「アヌシー」にアクセスできます。

「アヌシー」の見どころとしては美しい街並みマルシェ、そして透明度の高い「アヌシー湖」などがあります。

「アヌシー」は、「リヨン」近郊の定番スポットになります。

マスタードで有名な「ディジョン」

ディジョン」はマスタードの生産地として有名な町で、半木造の建築が数多く残っている歴史地区です。

「リヨン」からTGV(高速鉄道)で約1時間30分、TER(普通列車)で約2時間10分で「ディジョン」にアクセスできます。

「ディジョン」の見どころとしては半木造の古い建築マスタードショップ、そしてルネサンス様式の「旧ブルゴーニュ公宮殿」などがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

レストランでは、本場(ブルゴーニュ産)のエスカルゴを食べることができます。(特に臭みもなく、日本人の口にもあう味付けです)

「リヨン」から「ディジョン」への行き方について解説!TGV乗り場や列車チケットの買い方を紹介~

2019年12月17日

ル・ピュイ=アン=ヴレ

「ル・ピュイ=アン=ヴレ」は、フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路の一つとして知られる町です。(1998年に世界遺産へ登録)

「リヨン」からTER(普通列車)で約2時間20分で、「ル・ピュイ=アン=ヴレ」にアクセスできます。

「ル・ピュイ=アン=ヴレ」の見どころとしては中世の美しい街並みノートルダム大聖堂、そして大きな岩山の上にある「サン・ミシェル・デギュイユ礼拝堂」などがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

最寄駅から、「ノートルダム大聖堂」と「ノートルダム・ド・フランス像」の風景を見ることができます。

リヨン近郊へ行くなら、現地ツアーの利用が便利

「リヨン」近郊スポットを観光するなら、往復送迎が付いている現地ツアーの利用が便利です。

リヨン近郊の団体ツアーなら「ベルトラ」

現地オプショナルツアーの専門サイト「ベルトラ」では、「リヨン」近郊の観光ツアーが充実しています。

「ベルトラ」の利用メリットとしては、下記3点になります。

  • ホテルの往復送迎が付いている
  • 日本語対応プランが多い
  • 過去にツアー参加した人の体験談を見ることができる
日本語対応プランが充実しているため、フランス語や英語に自信がない方でも安心して参加できます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

リヨン近郊のプライベートツアーなら「トラベロコ」

団体ツアーが苦手…という方には、「トラベロコ」の利用がおすすめです。

「トラベロコ」は「リヨン」在住の日本人に個別相談できるサービスです。

現在「107名」の方が登録していて、半数以上の人が現地の観光案内を行っています。

例えば、気になった方に現地の観光ガイドを依頼することで、「リヨン」近郊スポットを快適にまわることができます。

「トラベロコ」は個人対個人のやり取りになるため、内容を自由にカスタマイズできる点が大きな魅力になります。

「トラベロコ」でのトラブル事例を紹介!世界6ヶ国で10人以上の方にアテンド依頼して分かった真実

2019年6月28日

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

リヨン近郊の治安情報

2019年9月に「ペルージュ」「アヌシー」「ディジョン」「ル・ピュイ=アン=ヴレ」へ行きましたが、「リヨン」よりも治安が良い印象がありました。(「リヨン」も、フランスのなかでは治安が安定しています)

ただ、混雑している場所では「スリ」に注意が必要です。

人気の観光スポットは大体混雑していますので、写真を撮るのに夢中になり、財布や貴重品が盗まれるといったケースも考えられます。

簡単にできるスリ対策としては、下記のようなものがあります。

  • バッグは体の正面に持つ
  • ポケットにものを入れない
  • バッグは中身が見えないものを持つ(チャック付きが理想)
フランスではクレジットカードが利用できます。メインの支払いにはクレジットカードを利用し、現金は少額(15~20ユーロ)を持ち歩くのがおすすめです。

リヨン近郊の観光スポットまとめ

初めて「リヨン」へ行かれる方でしたら、定番の「ペルージュ」や「アヌシー」などがおすすめです。

現地ツアーを利用することで、「リヨン」から日帰りで「ペルージュ」と「アヌシー」を観光することも可能です。

個人で列車チケットを手配して「ペルージュ」や「アヌシー」へ行かれる場合、「パールデュー駅」から直行便でアクセスできます。

「フランス観光」リヨンで絶対行くべきスポット10選!美食と世界遺産の街を散策~

2019年12月13日







注目の記事