南フランスのおすすめ観光スポット7選!憧れのコートダジュールを満喫~

南フランスにある「アンティーブ」の風景

南フランスといえば「カンヌ」や「ニース」といった都市が有名で、「鷲の巣村」や「南仏グルメ」、「美術館巡り」や「地中海のビーチ」など、魅力的なスポットがたくさんあります。

この記事では、南フランス「コートダジュール地方」のおすすめ観光スポットを7つ紹介しています。

これから「南フランス」を訪れる方は、ぜひ参考にしてください。

南フランス「コートダジュール」のおすすめ観光スポット

ここからは、南フランス「コートダジュール地方」のおすすめ観光スポットを紹介していきます。

フランスを代表する高級リゾート「ニース」

南フランスを訪れる際、絶対に外せないのが「ニース」です。

「ニース」はコートダジュールの中心地で、フランスでも人気の観光都市です。

見どころとしては「マセナ広場」や「旧市街」をはじめ、全長3.5kmの遊歩道「プロムナード・デ・ザングレ」、そして「マティス」「シャガール」などの美術館巡りがあります。

「フランス」ニース海岸沿いの風景
「マセナ広場」や「ガリバルディ広場」など、魅力的な夜景スポットも多数あります。

下記の記事では、「ニース観光」のモデルコースを紹介しています。

フランス「ニース」マセナ広場の風景

フランス「ニース」の観光日数について解説!モデルコースやニース近郊の人気スポットを紹介

2022年7月5日

フランスの最も美しい村「グルドン」

岩山の上にある「グルドン」は、「天空の村」という言葉がぴったりの小さな村。

フランスの最も美しい村に登録されている「グルドン」では、中世の雰囲気を存分に味わうことができます。

見どころとしては「中世の街並み」、村の展望台から眺められる「コートダジュールの絶景(山の景色)」などがあります。

フランス「グルドン」の街並み
基本的に車でアクセスする形になります。現地ツアーを利用すると、移動もスムーズです。

【南フランス旅行】鷲の巣村『グルドン』の見どころ・行き方について解説!

2019年8月11日

セレブ気分が味わえる「モナコ」

人口4万人弱の小さな国「モナコ」(外務省「人口の少ない国」を参照)

この国ではゴージャスな「カジノ体験」、最上級のサービスを味わえる「高級ホテル」、「モナコ港の絶景」など、映画の世界のような風景を間近で楽しむことができます。

「テニス」や「F1」といった国際的イベントが多いのも、「モナコ」の特徴になります。

セレブの雰囲気漂う「モナコ」
「ニース」から車で約40分でアクセスできます。

「ニース」から「モナコ」へのアクセス方法については、下記の記事が参考になります。

「ニース」から「モナコ」への行き方について解説!「バス」での移動時間や料金など詳しく紹介

2019年8月14日

鷲の巣村の定番スポット「エズ村」

南フランスには岩山の上に築かれた「鷲の巣村」がたくさんありますが、その中でも定番のスポットが「エズ村」になります。

中世の美しい街並み、展望台から見下ろす地中海の絶景は一見の価値があります。

フラゴナールの香水工場も見学できますので、グラースへ行く手間も省けます。

鷲の巣村の定番スポット「エズ村」
「エズ村」は人気スポットのため、日中は混雑します。ゆっくり観光されたい方は早朝、もしくは夕方の時間帯がおすすめです。
フランス「エズ村」の街並み

フランスの美しい村「エズ村」観光の見どころや街並みを紹介!展望台から眺められる地中海の絶景

2019年7月11日

ルノワールが愛した町「カーニュ・シュル・メール」

画家の「ピエール=オーギュスト・ルノワール」が愛した町として知られる「カーニュ・シュル・メール」

見どころとしては「中世の街並み」や「ルノワール美術館」、「グリマルディ城」などがあります。

「ニース」からアクセスしやすく、それほど観光地化されていない穴場スポットです。

ルノワールが愛した町「カーニュ・シュル・メール」
観光客が少ない穴場の村ですので、ゆっくりとした時間を過ごせます。

レモンの香り漂う「マントン」

黄色や桃色など、カラフルな建物がずらりと並ぶイタリア国境の街「マントン」。

「レモン」の産地として有名な街で、フランス産「レモン」の約7割は「マントン」で収穫されています。

見どころとしては「旧市街」や「地中海のビーチ」、「サン・ミッシェル・バジリカ聖堂」や「要塞美術館」などがあります。

レモンの香り漂う「マントン」
「マントン」は「モナコ」と「イタリア」に挟まれた街で、海辺の景色がとても綺麗です。

下記の記事では、「ニース」から「マントン」への行き方を紹介しています。

「フランス」ニースからマントンの移動には「バス」がおすすめ!バスの時刻表・行き方について解説

2019年8月13日

現代美術が楽しめる村「サン・ポール・ド・ヴァンス」

コートダジュールには中世の雰囲気を味わえるスポットが多数ありますが、特に美しいと評判なのが「サン・ポール・ド・ヴァンス」です。

この村は「エズ村」と同じく「鷲の巣村」で、「シャガール」が約20年暮らした場所としても知られています。

フランス「サンポールドヴァンス」の街並み
村には多くのアトリエがありますので、アート好きな方には特におすすめです。



拠点にするなら、南仏観光しやすい「ニース」がおすすめ

南フランスには魅力的なスポットが多数ありますが、各地に散らばっている関係で拠点選び(ホテル)が重要になります。

拠点選びで個人的におすすめしたいのが「ニース」です。

「ニース」はコートダジュールの中心地で、「モナコ」「マントン」「カンヌ」「アンティーブ」などへアクセスしやすく、日帰りで観光することができます。

「ニース」は治安も安定しているため、旅慣れていない方にもおすすめの都市です。

宿泊先ならこのエリアがおすすめ

「ニース」でホテルを予約するなら、下記4つのエリアがおすすめです。

①~③は「ニース」中心地付近にあり、交通の便が良い場所になります。

④は中心地から少し離れますが、「旧市街」や「エズ村」へアクセスしやすい場所です。

  1. マセナ広場周辺
  2. ニース旧市街周辺
  3. ビーチ周辺
  4. ガリバルディ広場周辺
「空港トラム」の乗り場は、「マセナ広場」周辺(ビーチと反対方向)にあります。
フランス南部にある「ニース」の街並み風景

フランス「ニース」でホテルに泊まるなら、このエリアがおすすめ!立地の良い人気の宿泊エリアを紹介

2019年8月6日

フランス「ニース」でおすすめのホテル

ここからは、「ニース」でおすすめのホテルを3つ紹介していきます。

空港アクセスに便利なホテル「ホテル ウニヴェール」

「ホテル ウニヴェール」は、「ニース」の中心部にある宿泊施設です。

「ニース空港」からの移動や「ニース観光」にとても便利なホテルで、初めて訪れる方におすすめです。

客室は清潔感があり、落ち着いた雰囲気の内装デザイン。

ニース海沿いの宿泊施設「ホテル スイス」

「ホテル スイス」は、「ニース」海岸沿いにある4つ星ホテルです。

ビーチを見ながらのんびり過ごしたい方におすすめのホテルで、「ニースビーチ」や「城跡公園」、そして古い街並みが魅力の「旧市街」がすぐ近くにあります。

一部の客室はとても眺めがよく、「ニース海岸線」を眺めることができます。

ロケーションの良いホテル「オテル ボー リヴァージュ」

「オテル ボー リヴァージュ」は、「ニース旧市街」近くにある宿泊施設です。

ロケーションの良い施設で、市内観光がしやすく、ビーチにもアクセスしやすい場所にあります。

また、周辺には「レストラン」や「ショップ」なども多く、過ごしやすい特徴があります。

客室はおしゃれで、雰囲気の良いデザイン。部屋の設備も充実しています。

フランス「コートダジュール観光」基本情報

フランス「ニース」の治安

「ニース」の治安は比較的安定していますが、下記3点は注意が必要です。

  • トラムやバスでのスリ被害
  • 旧市街や市場など、混雑している場所でのスリ被害
  • 「ニース・ヴィル駅」には近づかない
「ニース・ヴィル駅」周辺は治安が不安定のため、駅を利用される場合はご注意ください。

「ニース」の治安情報を詳しく知るなら、下記の記事が参考になります。

フランス「ニース」のマルシェ風景

【南フランス旅行】ニースの治安情報について解説!「ニース」で気をつけること、注意点など紹介

2019年8月3日

「ニース」空港トラムについて

2019年7月に「空港トラム」が開通したことで、「コートダジュール空港」から「ニース市内」への移動が便利になりました。

空港から市内への移動が、片道1.5ユーロと格安です。(トラムのチケットは、自動販売機で購入できます)

ニースの「空港トラム」を詳しく知るなら、下記の記事が参考になります。

【フランス】ニース空港から市内への移動にはトラムの利用がおすすめ!トラムの乗り方、路線図など紹介

2019年7月25日

「南フランス旅行」現地ツアー情報

南フランス「コートダジュール観光」を存分に楽しむなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

「南フランス」は車での移動が多く、個人でまわるのが大変なところ…。

送迎付きの現地ツアーに参加することで、効率的に「コートダジュール観光」を楽しめます。

南仏の観光プランが多い「Get Your Guide」

「Get Your Guide」は現地ツアーの専門サイトで、「南フランス」の観光プランが充実しています。

「ニース」市内の観光プランや、「エズ」「モナコ」「カンヌ」などの周遊ツアーなど、さまざまな種類からチョイスできます。

日本語ツアーなら「ベルトラ」がおすすめ

「ベルトラ」は日本の企業が運営する、現地オプショナルツアーの専門サイト。

数は少ないものの「日本語」でのツアーもあり、気軽に南仏観光を楽しめます。

おすすめは「エズ」「モナコ」の日帰りプランで、「南フランス」らしい雰囲気を見ることができます。

南仏のプライベートツアーなら「ロコタビ」

ロコタビ」は、海外在住の日本人に個別相談できるサイトです。

「フランス」には約2442人の登録があり、「フランス語」の通訳、「レストラン」の予約代行、現地の観光ガイドなど、様々な依頼に対応しています。(2022年10月時点)

多くの登録者が「観光相談」や「現地ガイド」を行なっており、自分好みのプラン調整がしやすい特徴があります。(自由度の高いサービス)

南フランスのおすすめ観光スポットまとめ

2018年9月と2019年7月に南フランスを訪れ、様々なスポットを観光してきました。

自分の目で見て、肌で感じて、本当に良かったと思えるスポットを7つピックアップしています。

(どのスポットも、また行きたいと思えるところばかりです。)

これから南フランスに行かれる方は、是非参考にしてみてください。

「南フランス」にあるカラフルな町「マントン」

「南フランス」一人旅で訪れたい、おすすめのスポットを紹介!

2020年4月7日