ギリシャ「アテネ」で宿泊するならどの地区がおすすめ?人気のホテルエリアを詳しく紹介

アテネ「アクロポリス」の風景

ギリシャの首都「アテネ」には、「パルテノン神殿」や「アクロポリス博物館」など、一度は見ておきたい観光名所が数多くあります。

コロナ終息後に、「アテネ」旅行を計画している方もいらっしゃるかと思います。

こちらの記事では、「アテネ」でおすすめのホテル地区を紹介しています。

「アテネ空港」からのアクセスに便利な地区や、市内観光がしやすい便利なエリアなど、3つのおすすめ地区を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

【目次】

「アテネ」でおすすめのホテル地区(宿泊エリア)

「アテネ」のホテル地区ですが、下記3つのエリアがおすすめです。

下記3つの地区は観光客に人気で、比較的治安も良いところになります。「プラカ地区」や「プシリ地区」は、「シンタグマ広場」から徒歩圏内にあります。

  1. 観光がしやすい「プラカ地区」
  2. 「アテネ空港」からのアクセスに便利な「シンタグマ広場」
  3. 夜も賑やかな「プシリ地区」
それぞれの場所については、下記の地図を参考にしてください。

観光がしやすい「プラカ地区」

「プラカ地区」は「アテネ」の中心部にあるスポットで、古い建物が並ぶ旧市街地です。

「シンタグマ広場」から近い距離にあるため、「アテネ空港」からの移動にも便利です。

市内の観光スポットにもアクセスしやすく、旧市街の入り口「ハドリアヌスの門」や「ゼウス神殿」などが近場にあります。

「アテネ」プラカ地区の街並み

「アテネ」の中心「シンタグマ広場」周辺

「シンタグマ広場」は「アテネ」の中心で、「アテネ空港」からアクセスしやすい場所です。

地下鉄駅や、空港と市内を結ぶ「バス」の停留所が広場近くにあります。

下記の写真は、広場近くにある「ギリシャ国会議事堂」です。

アテネの「シンタグマ広場」にある「ギリシャ国会議事堂」

夜も賑やかな「プシリ地区」

「プシリ地区」は市内中心部にあるスポットで、「レストラン」や「バー」などが並ぶ賑やかな場所です。

2路線の地下鉄が利用できる「モナスティラキ広場」が近くにあり、市内移動もスムーズです。

「古代アゴラ」や、「アクロポリス」観光にとても便利です。

アテネ「プシリ地区」の風景


ギリシャ「アテネ」でおすすめのホテル

ここからは「プラカ地区」「シンタグマ広場」「プシリ地区」で人気のホテルを紹介していきます。

アテネ「プラカ地区」のおすすめホテル

エレガントな雰囲気「アヴァ ホテル アンド スイーツ」

「アヴァ ホテル アンド スイーツ」は、「アテネ」のプラカ地区にある宿泊施設です。

市内観光に便利なホテルで、すぐ近くに「ハドリアヌスの門」や「ゼウス神殿」などがあります。

また、世界遺産の「アクロポリス」も徒歩圏内にあり、好きなタイミングに観光できます。

客室はエレガントな雰囲気の内装で、快適に過ごすことができます。

ギリシャ「アテネ」の風景

「ギリシャ」アテネの治安について解説!実際に「アテネ」に行ってみて感じた点を紹介

2019年6月16日

ロケーションの良い宿泊施設「Live in Athens」

「Live in Athens」は、「アテネ」のプラカ地区にある宿泊施設です。

ロケーションの良い施設で、「アクロポリスの丘」や「モナスティラキ広場」などの観光スポットが歩いて行ける距離にあります。

客室は清潔感があり、落ち着いた雰囲気の内装デザインです。

アテネ「シンタグマ広場」周辺のおすすめホテル

広々とした客室「ニキ ホテル」

「ニキ ホテル」は、「アテネ」の中心部「シンタグマ広場」近くにある宿泊施設です。

「空港」からの移動に便利なホテルで、「バス停」や「地下鉄駅」から近い距離に施設があります。

客室はスタイリッシュで、おしゃれな雰囲気のデザイン。部屋のスペースも広く、のんびりと過ごせます。

アテネの「シンタグマ広場」にある「ギリシャ国会議事堂」

「ギリシャ」アテネの中心部「シンタグマ広場」の見どころや人気のホテルを紹介!空港アクセスに便利なスポット

2022年2月10日

空港からの移動に便利「アマリア ホテル」

「アマリア ホテル」は、市内中心部「シンタグマ広場」の周辺にある4つ星ホテルです。

「アテネ空港」からアクセスしやすいホテルで、「空港」から宿泊施設までスムーズに移動できます。

モダンな雰囲気の客室で、スタッフの対応が良いと評判です。

アテネ「プシリ地区」のおすすめホテル

アテネ観光に便利な宿泊施設「アリオン アテネ ホテル」

「アリオン アテネ ホテル」は、「アテネ」のプシリ地区近くにある宿泊施設です。

「モナスティラキ広場」から徒歩で数分の場所にあるホテルで、観光しやすい位置にあります。

一部の客室から「アクロポリス」を眺めることができます。

客室はスタイリッシュで、明るい雰囲気の内装デザイン。

アテネの中心部にある「モナスティラキ広場」の風景

「ギリシャ」アテネにある「モナスティラキ広場」の見どころや広場周辺のおすすめホテルを紹介!

2022年2月11日

立地の良いホテル「イビス 4 ブティック」

「イビス 4 ブティック ホテル」は、「アテネ」のプシリ地区近くにある4つ星ホテルです。

ロケーション抜群の宿泊施設で、観光客で賑わう「モナスティラキ広場」や、見応えのある観光スポット「古代アゴラ」などが近場にあります。

客室はモダンな雰囲気で、部屋も広々としています。

「アテネ」で人気の4つ星ホテル

清潔感のあるホテル「アテネ シプリア」

「アテネ シプリア ホテル」は、アテネ中心部にある4つ星ホテルです。

ロケーション抜群で、アテネの市内観光にとても便利な宿泊施設です。「ショップ」や「レストラン」なども近場にあり、ちょっとした買い物にもおすすめ。

客室は白を基調とした落ち着いた雰囲気の内装で、部屋のスペースも広々としています。

ゼウス神殿近くの高級ホテル「ザ アテネ ゲート」

「ザ アテネ ゲート ホテル」は、市内中心部にある宿泊施設です。

立地の良いホテルで、「ゼウス神殿」や「ハドリアヌスの門」、古い街並みが広がる「プラカ地区」が近場にあります。

また、「アクロポリス」や「シンタグマ広場」なども徒歩圏内にあり、市内観光がしやすい施設です。

客室はモダンで、部屋の設備も充実しています。

「アテネ」でおすすめの観光スポット

ここからは、「アテネ」でおすすめの観光スポットを紹介していきます。

世界遺産「アクロポリス」

「アクロポリス」は人気の観光名所で、「パルテノン神殿」や「エレクティオン神殿」をはじめ、古代ギリシア建築を存分に楽しめる場所です。

「アクロポリス」は丘の上に広がる聖域で、市内の様々なスポットから美しい景色を眺められます。(下記の写真は、リカヴィトスの丘からの眺め)

「アテネ」リカヴィトスの丘からの眺め

「アクロポリス」はとても混雑するため、チケットの事前予約がおすすめです。「アクロポリス」に加え、6つの遺跡にも入場できる共通チケットが人気です。

チケットは現地ツアーの予約サイト「Get Your Guide」から手配できます。

「アテネ」にある「パルテノン神殿」の風景

ギリシャ「アテネ空港」から「パルテノン神殿」への行き方を紹介!空港からのアクセス方法まとめ

2022年2月14日

観光客で賑わう広場「モナスティラキ広場」

モナスティラキ広場」は市内中心部にあるスポットで、「アクロポリス」の綺麗な景色を眺められる場所。

周辺には「レストラン」や「フリーマーケット」、2つの路線が利用できる「地下鉄駅」などがあります。

ギリシャ「アテネ」にある「モナスティラキ広場」の風景

アテネで人気の「ヨーグルト」ショップ

「アテネ」では、伝統的なギリシャ風の「ヨーグルト」を気軽に味わえるショップがあります。

おすすめは「Fresko Yogurt Bar Thissio」で、「パルテノン神殿」から徒歩数分の場所にある小さなお店。

濃厚でコクがあり、クセになる味わいでした。

「アテネ」を観光する際、ぜひ寄ってみてください。

アテネで人気の「ヨーグルト」ショップ「Fresko Yogurt Bar Thissio」

「アテネ」近郊のおすすめスポット

ここからは、「アテネ」近郊にあるおすすめの観光スポットを2つ紹介していきます。

海岸沿いにある「スニオン岬」

「スニオン岬」は海岸沿いにある人気の観光名所で、「アテネ」の中心部から離れた場所にあります。

エーゲ海の景色と、断崖にある「ポセイドン神殿」が主な見どころで、サンセットの名所としても有名な場所。

「アテネ」からアクセスする場合に移動手段が必要となるため、現地ツアーを利用して観光するのがおすすめです。

アテネ「スニオン岬」の風景

ギリシャの世界遺産「メテオラ」

「メテオラ」は「ギリシャ」の世界遺産で、歴史ある修道院や「奇岩の景色」が楽しめるスポット。

「アテネ」から電車を利用してアクセス可能で、移動時間は約4時間となります。(片道)

最寄り駅の「カランバカ」に到着すると、すぐに巨大な岩山を見ることができます。

メテオラ観光」なら、下記の記事が参考になります。「アテネ」から「メテオラ」への移動について解説しています。

ギリシャ「アテネ」から「メテオラ」への行き方について解説!電車での移動時間や乗り方を紹介

2019年1月27日

「ギリシャ」の基本情報

ここからは、「ギリシャ」旅行に役立つ情報を紹介していきます。

「ギリシャ旅行」で必要な持ち物

「ギリシャ」はヨーロッパの国で、日本とは異なる点がたくさんあります。

例えば、日本製の家電製品をそのまま「ギリシャ」で使用することはできないため、「変圧器」や「電源プラグ」が必要になります。(電圧やプラグが異なります)

また、日本よりも日差しが強い国ですので、「サングラス」や「紫外線対策」などが必要です。(乾燥しやすい方は、保湿クリームなどの乾燥対策も必要になります)

「ギリシャ」は他のヨーロッパの国と同じく「すり」が多い国。多額の現金を持ち歩くことで盗まれる可能性もあるため、「クレジットカード」を利用するのがおすすめです。

海外旅行保険付きの「クレジットカード」を持ち歩くことで、万が一の備えにもなります。

ギリシャ「パロス島」の街並み

「ギリシャ旅行」で必要な持ち物を紹介!「アテネ」や「サントリーニ島」観光の必需品&あった方がいいもの

2022年3月8日

「アテネ空港」から市内へのアクセス

「アテネ空港」から市内中心部までは、カナリ距離が離れています。

「空港」からの移動手段には「地下鉄」や「バス」、「タクシー」などがあります。

最も早く移動できるのが「タクシー」で、約30分で「シンタグマ広場」近くまで行くことができます。(料金目安は約38ユーロ)

最も安いのが「バス」で、片道6ユーロで市内中心部まで移動できます。(移動時間は約50分)

「エーゲ海」の魅力的な島

「ギリシャ」といえば、「サントリーニ島」をはじめとした、エーゲ海の美しい島が有名です。

もっとも人気なのが「サントリーニ島」で、白壁の建物が並ぶ街並みや、青いドーム屋根の教会、そして夕陽の景色などを楽しむことができます。

また、可愛らしい街並みが魅力の「ミコノス島」や、旧市街が世界遺産に登録されている「ロドス島」、そして地中海でも有数の規模を誇る「クレタ島」なども人気があり、見逃せないスポットになります。

日本から「アテネ」への行き方

日本から「アテネ」への直行便が無いため、他の国を経由してアクセスする形になります。

日本からヨーロッパ経由でアクセスする場合、「ドイツ」や「トルコ」などがおすすめです。

航空券を安く抑えたい場合、「カタール」や「ドバイ」などの中東経由が便利です。(移動時間は長くなりますが、ヨーロッパ経由よりも航空券を安く抑えられます)

ちなみに日本から「アテネ」への移動時間は、約16時間になります。

下記の記事では、日本から「アテネ」への行き方を紹介しています。

ギリシャ「アクロポリス」の風景

日本からギリシャ「アテネ」への行き方について解説!飛行機での移動時間や料金目安などを紹介

2022年4月7日

「アテネ」でおすすめのホテル地区まとめ

「アテネ」で宿泊するなら「プラカ地区」や「プシリ地区」、「シンタグマ広場」周辺がおすすめです。

「アテネ」の中でも比較的治安が良い地区で、空港アクセスや市内観光もしやすい場所になります。

過去に「アテネ」へ行きましたが、私の場合は「プラカ地区」に宿泊しました。(2019年1月に訪問)

「スーツケース」を持っての移動もスムーズでしたし、「アクロポリス」などの観光名所が徒歩圏内にあるため、とても便利だと感じました。