ドバイ旅行の楽しみ方「10選」~ドバイの注目スポットから穴場まで紹介~

ドバイフレームのスーク

「ブルジュハリファ」をはじめとした近代的な建物や、異国情緒あふれる旧市街の市場、そして自然豊かな砂漠体験など、「ドバイ」には魅力的なスポットがたくさんあります。

コチラの記事では、「ドバイ旅行」の楽しみ方を紹介しています。

「ドバイ」の定番&穴場スポットをはじめ、インスタ映えするスポットまで、幅広く紹介しています。

「超高層タワー」からの眺めを楽しむ

「ブルジュハリファ」は「ドバイ」の超人気スポットで、多くの観光客が集まる観光名所です。

地上からの高さは828mで、世界一の高層タワーといわれています。

442mの高さにある高級レストラン「アトモスフィア」や、452mの高さにある展望台「アットザトップ」からは、「ドバイ」の絶景を眺めることができます。

ドバイにある「ブルジュハリファ」

「ブルジュハリファ」の見どころとしては、下記4点になります。

  • 超高層タワーの外観
  • 展望台からの眺め「アットザトップ」
  • 一度は訪れてみたい高級レストラン「アトモスフィア」
  • 最上階にある「ザラウンジ」
124~125階にある「展望台」からの景色は、一見の価値があります。
ドバイの超高層タワー「ブルジュハリファ」

「ドバイ」ブルジュハリファのチケット予約、展望台の料金、見どころについて解説!

2020年1月2日

デザートサファリ(砂漠)を楽しむ

「ドバイ」で一度は訪れてみたいスポットが「デザートサファリ」です。

「サファリドライブ」や「ラクダ乗り体験」など、砂漠ならではのアクティビティを楽しむことができます。

「デザートサファリ」は「ドバイ空港」や市内中心地から離れた場所にあるため、現地ツアーを利用して訪れるのがおすすめです。(半日という時間で砂漠を体験できます)

ラクダ乗り体験「ドバイの砂漠ツアー」

「デザートサファリ」の見どころとしては、下記5点になります。

  • 「デザートサファリ」でのドライブ体験
  • 砂漠でのラクダ乗り体験
  • 中東の人気アイテム「水タバコ(シーシャ)」
  • 気軽に楽しめる「ヘナタトゥー」
  • アラブならではの「ベリーダンスショー」
「デザートサファリ」では、「ドバイ」ならではの貴重な体験ができます。
「ドバイ」砂漠の風景

【ドバイ観光】デザートサファリ(砂漠ツアー)の見どころ、注意点について徹底解説!

2019年2月21日

ペルシャ湾から「ドバイ」の街並みを楽しむ

遊覧船」や「遊覧フライト」をはじめ、様々なアクティビティを楽しめるのも「ドバイ」の魅力の一つです。

特におすすめなのが「遊覧船」で、このアクティビティでは海側から「ドバイ」の街並みを眺めることができます。

「ドバイマリーナ」高層ビル群の風景

「遊覧船」の見どころとしては、下記5点になります。

  • ねじれたビル「カヤンタワー」
  • 「ドバイマリーナ」の高層ビル群
  • パームジュメイラの高級ホテル「アトランティス ザ パーム」
  • 7つ星ホテル「ブルジュ アル アラブ」
  • ブルーウォーターズの大観覧車「アインドバイ」
近未来的な建物を「海側から」みることができます。

【ドバイ遊覧船】イエローボートツアーの料金プランや評判、ツアーの見どころや注意点について解説!

2019年2月14日

新旧「ドバイ」の絶景を楽しむ

オールドドバイ」と「ニュードバイ」の絶景を一度に楽しめる展望台が、「ドバイフレーム」にあります。

「ドバイフレーム」は黄金の額縁といわれるスポットで、「ドバイ」の歴史や未来の映像を鑑賞できる「ギャラリー」や、展望台からの景色を楽しむことができます。

「ドバイフレーム」の見どころとしては、下記4点になります。

  • 大迫力のフレーム外観
  • 「ドバイ」の歴史がわかるギャラリー(2階)
  • 展望台からの景色(48階)
  • 「ドバイフレーム」の夜景(フレームの色が変わる)
「ドバイフレーム」は、2018年にオープンしたばかりの新しいスポットです。

「ドバイフレーム」の行き方やチケット予約、見どころ(展望台・夜景)について解説!トランジットで黄金の額縁を鑑賞~

2019年4月20日

「ドバイ」の夜景を楽しむ

「ドバイ」の夜景スポットで人気なのが「ドバイファウンテン」の噴水ショーと、「ブルジュハリファ」のプロジェクションマッピングになります。

噴水ショーは「ドバイモール」の裏側にある湖で行われます。音楽にあわせて踊るように噴き出す水の動きは、とても迫力があります。

また、「ブルジュハリファ」を背景に、最新技術を駆使した映像と音の演出も魅力的です。

ドバイファウンテンの噴水ショー

下記4つの名所は、「ドバイ」でおすすめの夜景スポットです。

  • 「ブルジュハリファ」のプロジェクションマッピング
  • 「ドバイファウンテン」の噴水ショー
  • 「ドバイマリーナ」高層ビルの夜景
  • 複数の色に変わる、夜の額縁「ドバイフレーム」
全てメトロを利用して、アクセスすることができます。
「ドバイファウンテン」の噴水ショー(2020-02-11)

ドバイファウンテン(噴水ショー)の時間、ドバイ空港からの行き方を紹介!音楽と水の演出が楽しめる~

2020年2月18日

異国情緒あふれる「ドバイ」旧市街を楽しむ

「ディラ地区」や「バールドバイ」といわれるエリアには、旧市街(オールドドバイ)があります。

中東の雰囲気漂う3つの市場や、アラブの伝統的な建物を鑑賞できる「バスタキヤ地区」など、見どころが豊富にあります。

ドバイの旧市街にある「スパイススーク」

旧市街で絶対に見るべきスポットとしては、下記5点になります。

  • 金ばかりの店舗がならぶ「ゴールドスーク
  • 香辛料や調味料、ナッツなどのお店がならぶ「スパイススーク
  • 品質の高いパシュミナが手に入る「ドバイオールドスーク」
  • 伝統的な建築や装飾が見られる「バスタキヤ地区」
  • 昔のドバイを肌で感じられる「ドバイ博物館」
運河を渡る「アブラ(船)」も、旧市街ならではの乗り物です。

【ドバイ観光】オールドドバイ(旧市街)の行き方、見どころについて解説!異国情緒あふれる人気スポット~

2019年4月30日

「ドバイ」のおしゃれスポットで、「ウォールアート」を楽しむ

「アルワスル」といわれるエリアには、「ドバイ」の新名所「シティウォーク」があります。(ダウンタウンから、徒歩でアクセスできます)

現地のアラブ人も訪れる人気スポットで、敷地内の壁に描かれた「ウォールアート」をはじめ、「スローロリス」や「ナマケモノ」を鑑賞できる「グリーンプラネット」など、注目のスポットが多数あります。

「シティウォーク」で絶対に見るべきスポットとしては、下記4点になります。

  • おしゃれでセンスの良い「ウォールアート」
  • 「ブルジュ ハリファ」のビュースポット
  • 室内でのジャングル体験「グリーンプラネット」
  • ショッピングモールやブティック
ヨーロッパ風の建物がならぶ「シティウォーク」は、「ドバイ」のおしゃれスポットとして知られています。
ドバイ シティウォーク

「ドバイ観光」シティウォーク(City Walk)の行き方、見どころについて解説!現地アラブ人も訪れる注目スポット~

2019年12月31日

「ドバイ」中心地で買い物を楽しむ

「ドバイ」には「モール オブ ジ エミレーツ」や「ビーチアットJBR」など、商業施設が充実していますが、最も大きなショッピングモールが「ドバイモール」になります。

「ドバイモール」には1200を超える店舗や、150以上のレストランやカフェをはじめ、珍しい海洋生物に出会える「ドバイ水族館」などがあります。

ドバイの巨大ショッピングモール「ドバイモール」

「ドバイモール」の見どころとしては、下記4点になります。

  • スケールの大きな施設での買い物
  • 室内のスーク巡り
  • フライト体験ができる「エミレーツA380エクスペリエンス」
  • 3万以上の海洋生物を鑑賞できる「ドバイ水族館」
「フードコート」や「スーパー」などもあります。
ドバイ「ダウンタウン」の風景

【ドバイ観光】ダウンタウンの行き方、見どころについて解説!昼も夜も楽しめる「ドバイ」の人気スポット~

2020年1月6日

「ドバイ」で花の楽園を楽しむ

「ドバイ」には目を疑うようなスポットが沢山ありますが、砂漠エリアにある「ドバイミラクルガーデン」も、その一つになります。

「ミラクルガーデン」は世界最大級のフラワーガーデンで、毎年11月~5月まで営業している施設です。

綺麗にデザインされた花アートの数々を、ゆっくりと楽しむことができます。

ドバイミラクルガーデンの風景

「ドバイミラクルガーデン」で絶対に見るべきスポットとしては、下記4点になります。

  • ハートの通路が美しい「ハーツパッセージ」
  • インスタ映え間違いなし「花のカスケード」
  • 花の楽園に設置された「巨大な花時計」
  • おとぎの国を感じさせる「花の城」
「ドバイミラクルガーデン」の入場料は、「55AED」になります。

【ドバイ観光】ミラクルガーデンの行き方や入場料金について解説!世界最大級のフラワーガーデン~

2019年5月2日

世界一美しい「スタバ」で、ゆっくりとした時間を楽しむ

「ドバイ」の「イブン バトゥータ モール(ibn battuta mall)」には、世界一美しいといわれる「スタバ」があります。

この「スタバ」は「モスク」の中にあり、イスラムの雰囲気漂う空間の中で、優雅な時間を満喫することができます。

世界一美しい「イブンバットゥータモール」のスタバ
「イブン バトゥータ モール駅」から徒歩でアクセスできます。

【ドバイ観光】世界一美しいスタバへの行き方を紹介!「ibn battuta mall」のモスクが綺麗~

2019年12月28日

現地ツアーを利用して、「ドバイ観光」を楽しむ

限られた時間のなかでより多くの観光スポットを訪れるなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

「ドバイ」で現地ツアーを利用するメリットを4つ紹介します。

  • 車移動のため、多くのスポットをまわれる
  • わずか半日で「砂漠」を体験できる
  • 遊覧船や上空から「ドバイ」の街並みを鑑賞できる
  • 日帰りで「アブダビ観光」を楽しめる
個人ではアクセスしにくいスポットも、現地ツアーならスムーズにまわれます。

「ドバイ」で現地ツアーを利用するなら、日本語対応プランが充実している「ベルトラ」がおすすめです。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

「ドバイ旅行の楽しみ方」まとめ

今回紹介したスポットに加え、2020年には世界一大きな観覧車「アインドバイ(Ain Dubai)」や、世界一の高層タワー「ドバイ クリークタワー」が完成予定となります。

また、2020年10月20日から「ドバイ国際博覧会」が開催されるため、「ドバイ」は世界からも注目を集めています。

「ドバイ国際博覧会」は、2021年4月10日までとなります。

ドバイ旅行に必要な日数って何日?ドバイ観光のモデルコースを紹介~

2019年10月14日







注目の記事