「ドバイ」世界一美しいスタバへの行き方を紹介!モスク内の「スターバックス」が綺麗と評判~

ドバイ「イブン バトゥータ モール」のスターバックス

「世界一」や「世界初」のプロジェクト開発が進む中東の都市「ドバイ」

世界一の超高層タワー「ブルジュ ハリファ」や、世界最大の人工島「パームジュメイラ」など、注目スポットが満載です。

こちらの記事では、「ドバイ」にある世界一美しい「スターバックス」を紹介しています。

最寄り駅に「メトロ」が開通したことで、これまで以上に「世界一美しいスタバ」へ行きやすくなりました。飛行機の乗り継ぎ時間を使って、短時間の観光を楽しむことも可能です。

ドバイにある「世界一美しいスタバ」

世界一美しいといわれる「スターバックス」ですが、その店舗は「イブン バトゥータ モール(ibn battuta mall)」の中にあります。

下記写真を見ていただくと分かるように、モスクの中に「スターバックス」があります。

ドバイ「イブン バトゥータ モール」のスターバックス

「モスク」はイスラム教の礼拝堂で、中東ならではの美しい光景です。

「イブン バトゥータ モール」の「スターバックス」は天井が高く、とても開放感があります。

ドバイ「イブン バトゥータ モール」のスターバックス

イスラムの雰囲気を存分に味わいながら、コーヒーを楽しむことができます。

「ドバイ」ならではの空間で、贅沢な時間を過ごせます。

インスタ映え間違いなしのスポットで、多くの観光客で賑わっています。

「世界一美しいスタバ」の場所

世界一美しい「スターバックス」がある「イブン バトゥータ モール」は、「ドバイ」中心地から少し離れた場所にあります。

以前は車がないと行きにくいスポットでしたが、2019年4月頃にメトロが開通し、「ドバイ空港」から直通でアクセス可能になりました。

「ドバイ空港」での乗り継ぎ時間を利用して、世界一美しい「スターバックス」へ行くことも可能です。

ドバイ空港から「世界一美しいスタバ」への行き方

「ドバイ空港」から「メトロ」を利用して、「イブン バトゥータ モール駅」までアクセスできます。

最寄り駅までは「レッドライン」で行くことができるため、乗り換えの必要はありません。

「ドバイ空港」から「イブン バトゥータ モール駅」までの移動時間は、約1時間となります。

「世界一美しいスタバ」周辺のおすすめスポット

「イブン バトゥータ モール」の近くには、欧米人に人気の「ドバイマリーナ」や「ドバイミラクルガーデン」といった人気スポットがあります。

欧米人に人気のセレブタウン「ドバイマリーナ」

「高層ビル」や「ヨットハーバー」など、セレブ感を味わえるのが「ドバイマリーナ」の魅力です。

2021年10月に、世界一高い観覧車「ドバイアイ」も完成しました。「観覧車」から海沿いの風景を眺めることができます。

海水浴が楽しめる「ドバイ マリーナビーチ」

「ドバイマリーナ」には、下記のような見どころがあります。

  • マリーナウォーク(セレブタウンを散策)
  • カヤンタワー(ねじれたビル)
  • ドバイマリーナモール(買い物や食事を楽しめる)
  • ザビーチ(ドバイでリゾート気分を味わえる)
「ドバイマリーナ」は夜のライトアップも魅力的で、「高層ビル群」の美しい夜景を眺められます。

ペルシャ湾からドバイの風景を鑑賞

「ドバイマリーナ」には遊覧船に乗って、近未来的な「ドバイ」の街並みを観光できるツアーがあります。

「ブルジュ アル アラブ」や「アトランティス ザ パーム」をはじめ、「カヤンタワー」や「高層レジデンス」などを海側から眺められる点が、遊覧船ツアーの魅力になります。

ペルシャ湾から、ドバイの街並みを鑑賞「イエローボート」

遊覧船ツアーのなかで特におすすめなのが「イエローボートツアー」で、60~90分という短い時間で「ドバイマリーナ」の魅力的な風景を楽しめます。

現地ツアーの専門サイト「ベルトラ」を利用して、「イエローボートツアー」を予約できます。

【ドバイ遊覧船】イエローボートツアーの料金プランや評判、ツアーの見どころや注意点について解説!

2019年2月14日

インスタ映え間違いなし!?「ドバイミラクルガーデン」

ドバイミラクルガーデン」は世界最大級のフラワーガーデンで、毎年11月~5月の期間で営業しています。

「ミラクルガーデン」の見どころとしては色々な種類の花デザインを楽しめる点で、下記のようなスポットがあります。

  • ミッキーマウス
  • テディベア
  • ハーツパッセージ
  • 花時計
  • 傘の通路
「ミラクルガーデン」の入場料は、「55AED(約1,700円)」になります。

「ドバイ」ミラクルガーデンの風景


「ドバイ」基本情報

ここからは、「ドバイ」で役立つ観光情報を紹介していきます。

「ドバイ旅行」の日数について

「ドバイ」の観光日数ですが、3泊5日のプランがもっともおすすめです。

「ドバイ」で3日あれば、「ブルジュハリファ」や「ドバイフレーム」など、主要な観光スポットを一通りまわることができます。

首都「アブダビ」の方も観光する場合は、もう1日あるとスケジュールに余裕ができます。

下記の記事では、「ドバイ」観光のモデルコースを紹介しています。これから「ドバイ」へ行かれる方は、ぜひ参考にしてください。

「ドバイ」バスタキヤ地区の風景

ドバイ旅行に必要な日数って何日?ドバイ観光のモデルコースを紹介~

2019年10月14日

「ドバイ」で使われる通貨

「ドバイ」で使われる通貨は「ディルハム」で、1AED=37.05円となります。(2022年7月9日時点)

「紙幣」には複数の種類がありますが、「5AED」や「10AED」、「20AED」などが観光の際に便利な「紙幣」です。

「50AED」以上になると、少し使いにくいと感じるケースがあります…

「ドバイ」では様々なスポットで「クレジットカード」が使えます。

メインの支払いに「クレジットカード」を利用することで、慣れない通貨を持ち歩く必要もなくなります。

ドバイの紙幣(AED)

下記の記事では、「ドバイ」でおすすめのクレジットカードを紹介しています。

「ドバイモール」

「ドバイ旅行」でおすすめのクレジットカードを紹介!海外旅行保険付きのクレジットカードが便利

2020年1月23日

「ドバイ旅行」のおすすめシーズンは?

「ドバイ」へ行くなら、11月~3月頃がおすすめの時期です。

このタイミングなら気温も下がり、日中も過ごしやすくなります。

4月後半~10月頃までは日差しが強く、外も暑い状況です…。(あまりおすすめできない時期)

複数のスポットを観光するなら、現地ツアーの利用が便利

「ブルジュ・ハリファ」や「パームジュメイラ」をはじめ、「アトモスフィア」や「ブルジュ・アル・アラブ」でのアフタヌーンティーなど、「ドバイ」には多くの見どころがあります。

限られた時間のなかでより多くのスポットをまわるなら、現地ツアーの利用がおすすめです。

観光プランが充実している「Get Your Guide」

「ドバイ」の現地ツアーなら、観光プランが充実している「Get Your Guide」での予約がおすすめです。

「Get Your Guide」のおすすめポイントとしては、下記4点になります。

  1. 2~3時間から参加できるツアーがある(短時間ツアー)
  2. ホテルの往復送迎が付いている(一部なしのツアーもある)
  3. 入場チケットのみ手配できるプランがある(ブルジュ・ハリファなど)
  4. 過去に利用した人の体験談を閲覧できる
「一人参加でもOK」や「短時間でのツアー」もありますので、ちょっとした空き時間を有効活用できます。

「ドバイ」のプライベートツアーなら「ロコタビ」

自分のペースで「ドバイ」を観光したい方には、「ロコタビ」の利用がおすすめです。

「ロコタビ」とは、「ドバイ」在住の日本人に個別相談できるサービスになります。

「ロコタビ」を使って相談できる内容としては、下記のようなものがあります。(一例になります)

  • 観光プランの相談、プラン作成
  • 1日観光案内(ガイド)
  • 英語での通訳
  • レストラン予約代行
  • 空港送迎
例えば、車を所持している方に「ドバイ」の観光ガイドを依頼することで、複数のスポットを効率的にまわることができます。

「世界一美しいスタバ」まとめ

「ドバイ」の世界一美しいスタバを紹介しましたが、「ドバイ」を訪れた時に見ておきたいスポットの一つになります。

「イブン バトゥータ モール」は、「ドバイ」中心地から少し離れた場所にあります。

「モール」周辺に「ドバイマリーナ」や「ミラクルガーデン」があるため、一緒に観光するのがおすすめです。