【南フランス】ニースのおすすめ観光スポット、インスタ映えスポットを紹介!

コートダジュールの中心地「ニース」には「マセナ広場」や「プロムナード・デ・ザングレ」はじめ、一度は訪れてみたいスポットがたくさんあります。

コチラの記事では、「ニース」でおすすめ観光スポットを紹介しています。

「ニース」から日帰りで行ける観光スポットもピックアップしていますので、是非参考にしてください。

ニースの観光スポット

ニース市内をはじめ、ニース周辺エリアには数多くの観光スポットがありますが、個人的にオススメしたいスポットを7つご紹介します。

  1. マセナ広場
  2. ニース旧市街
  3. プロムナード・デ・ザングレ
  4. ニース城跡公園(キャッスルヒル)
  5. サレヤ広場(朝市)
  6. ガリバルディ広場
  7. サンニコラ・ロシア正教会大聖堂

ニース市内に宿泊した場合、どれも徒歩圏内の観光スポットになります。

ちなみにニース周辺には「モナコ」や「カンヌ」といった魅力的な観光スポットもあり、ニースから日帰りで行く事ができます。

ニースの世界遺産

フランスには「モン・サン・ミシェル」や「ヴェルサイユの宮殿」をはじめ、数多くの世界遺産がありますが、残念ながらニースには世界遺産がありません。

ただ、ニースには多くの観光スポットやインスタ映えスポットがありますので、ここからは写真付きでご紹介していきたいと思います。

ニースのインスタ映えスポット

ニースにはインスタ映えするスポットが数多くありますが、個人的にオススメしたいスポットを3つご紹介します。

  1. I LOVE NICEのモニュメント
  2. 城跡の丘からの海辺の景色
  3. マセナ広場
城跡の丘から一望できる海辺の景色は、旅行会社のパンフレットでも頻繁に使われています。

I LOVE NICEのモニュメント

「I LOVE NICE」のモニュメントは、2016年に起きたニースでのテロ後に建てられたモニュメントです。地中海を背景にキレイな写真が撮れるため、この場所を訪れる観光客は非常に多いです。時間帯によっては写真の順番待ちが発生しますので、午前中の早い時間などがオススメです。

 

View this post on Instagram

 

南フランスの「ニース(Nice)」にあるオブジェ✨ 2016年7月14日にニースでトラックテロが起こり、100名弱の方が亡くなりました… こちらのオブジェはテロ後に設置されたもので、比較的新しい観光スポットになります。 午後になると観光客だらけ&逆光ですので、行くなら空いてる午前中がおすすめです😊 #ilovenice #visitnice #コートダジュール #南フランス #南仏旅行 #フランス旅行 #フランス好き #フランス好きな人と繋がりたい #海が好き #海が好きな人と繋がりたい #お気に入りの場所 #インスタ映えスポット #インスタ映えの旅 #マイトリップ #ヨーロッパ旅行 #ヨーロッパ旅 #ヨーロッパ好きな人と繋がりたい #海外旅行好きな人と繋がりたい #ヨーロッパ旅 #ヨーロッパ行きたい #ヨーロッパ一人旅 #一人旅好きな人と繋がりたい #おしゃれスポット #旅スタグラム #今だからできる旅 #旅したくなるフォト #海外一人旅 #旅したい #たびすたぐらむ #旅の思い出

sryo77さん(@sryo77)がシェアした投稿 –

城跡の丘から見る「地中海の絶景」

「城跡の丘」から一望できる景色は、まさに絶景です。「城跡の丘」までは階段、もしくはエレベーターで登りますが、途中にある広々とした公園ものんびりするには最適な場所です。

 

View this post on Instagram

 

「ニース」の城跡公園から見える、地中海の絶景😊 「ニース」の海岸は小石に覆われたビーチなので、少し歩きにくい感じでした… 地中海沿いの遊歩道「プロムナード・デ・ザングレ」は「ニース」の観光名所で、サイクリングやスケートボード、のんびり散歩などが楽しめるスポットです。 海岸沿いにあるカフェのテラス席で、まったりと地中海を眺めるのもいいですね~ #francetrip #cotedazure #フランス旅行 #コートダジュール #フランス好き #フランス🇫🇷 #フランス好きな人と繋がりたい #トラベルライター #絶景スポット #旅したくなるフォト #旅写真 #大人旅 #ヨーロッパ周遊 #ヨーロッパ旅 #ここにitta #世界の絶景 #死ぬまでに行きたい世界の絶景 #旅したい #世界一周旅行 #お気に入りの場所 #マイトリップ #旅行写真 #旅行大好き #旅したくなるフォト #ヨーロッパ旅行 #nicetravel #ニース #海が大好き #綺麗な写真 #ノマドライフ

sryo77さん(@sryo77)がシェアした投稿 –

マセナ広場

「マセナ広場」はビーチ沿いの近くにあるスポットで、キレイな建物や噴水、トラムなどを見る事ができます。「マセナ広場」の近くに「サレヤ広場」や「旧市街」がありますので、一緒に見て周る事で旅行計画も立てやすくなります。

「I LOVE NICE」のモニュメントと「城跡の丘からの海辺の景色」については、午後は逆光になりますので、午前中に行くのがベストです。

ニースのライトアップスポット

ニースにあるライトアップスポットですが、個人的にオススメしたいスポットを3つご紹介します。

  1. マセナ広場の噴水
  2. ノートルダム寺院
  3. ネグレスコ(ホテル)
ニース市内から徒歩圏内ですので、夜でも安心して見に行けるスポットです。

マセナ広場の噴水

夜の「マセナ広場」はライトアップされているので、キレイな写真を撮る事ができます。「マセナ広場」はビーチや旧市街へのアクセスしやすいため、夜でも人通りは多くなります。

ノートルダム寺院

「ノートルダム寺院」は「マセナ広場」と「ニース・ヴィル駅」の中間辺りにある教会です。比較的目立つ建物ですので、トラム沿いを歩いて行くとすぐに見つけられます。

ネグレスコ(ホテル)

「ネグレスコ(ホテル)」はビーチ沿いにある5つ星ホテルで、ニースで100年の歴史を持つ老舗ホテルです。

ニースから日帰りで行ける観光スポット

ニースから日帰りで行ける、オススメの観光スポットを3つご紹介します。

  1. モナコ
  2. エズ村
  3. サンポールドゥヴァンス
モナコへ行かれる際にパスポートを持っていけば、入国スタンプを押してもらえます。

モナコ

「モナコ」は世界で2番目に小さな国ですが、F1やカジノ、そして富裕層が集まる国として有名です。あと、「モナコ大公宮殿の丘」から見渡せるモンテカルロの景色がとても素晴らしいです。

 

View this post on Instagram

 

この絶景は、世界で2番目に小さな国「モナコ」で見ることができます。 ニースから日帰りで行ってみましたが、想像以上に良かったです〜 キレイな街並み、丘の上からの絶景、美味しい食事などがポイント高めかも😊 あとF1でも使われているコースを、車でドライブすることも〜 モナコへ行かれる際、パスポートを持っていくとスタンプ押してもらえます。 #monaco🇮🇩 #モナコ #モナコ旅 #旅したくなるフォト #ヨーロッパ旅行 #ヨーロッパ周遊 #ヨーロッパ旅 #ヨーロッパ #海が見える街 #海が見える #海景色 #ヨット #クルージング #フランス旅行 #フランス #フランス好き #南フランス #フランス🇫🇷 #フランス好きな人と繋がりたい #マイトリップ #一度は行ってみたい #旅スタグラム #今だからできる旅 #旅行好きな人と繋がりたい #海外一人旅 #旅行大好き #旅行が好き #海岸沿い #世界一周 #旅に出たい

sryo77さん(@sryo77)がシェアした投稿 –

エズ村

「エズ村」はニースから車で約20~30分程度で行ける街です。「エズ村」は山の上にあるため、地中海沿岸のキレイな景色が一望できます。

 

View this post on Instagram

 

Eze village🇫🇷 南フランスにある「エズ村」の街並み〜 I love the beautiful townscape and the atmosphere of the town. ニースから車で約15分の場所にあって近かったので、空いてる午前中に行ってみました😊 可愛らしいキレイな街並みが、とても印象的でした。 看板、花、置物はおしゃれなものばかりで、センスの良さを感じました。 エズ村から眺められる地中海の絶景も素晴らしかったので、こちらは次回アップ予定です〜 #francetrip #southfrance🇫🇷 #cotedazure #フランス旅行 #コートダジュール #フランス好き #フランス🇫🇷 #フランス好きな人と繋がりたい #トラベルライター #絶景スポット #カメラ越しの私の世界 #旅ブロガー #旅したくなるフォト #旅写真 #旅が好き #大人旅 #ヨーロッパ周遊 #ヨーロッパ旅 #ここにitta #世界の絶景 #死ぬまでに行きたい世界の絶景 #旅したい #世界一周旅行 #お気に入りの場所 #マイトリップ #旅行行きたい #海外一人旅 #旅行写真 #旅行大好き #旅したくなるフォト #ヨーロッパ旅行

sryo77さん(@sryo77)がシェアした投稿 –

サンポールドゥヴァンス

「サンポールドゥヴァンス」はニースから車で約20~30分程度で行ける村で、多くの芸術家が訪れた場所として有名です。村の中には多くのアトリエやギャラリーがあり、オシャレ感満載の観光スポットと言えます。

 

View this post on Instagram

 

南フランスにある小さな村「サン・ポール・ド・ヴァンス(Saint Paul de Vence)」 村の入り口から縦長の道を歩いて行くとギャラリーやショップがたくさんあって、どれもおしゃれなものばかり! 看板、石畳みの道にも一つ一つ手が加えられていて、職人のこだわりが感じられました😌 村の奥には「シャガール」のお墓もありました。 一日中のんびりしていたい… そう感じさせる、魅力的な村でした〜 #saintpauldevence #saintpauldevencevillage #コートダジュール #南フランス #南仏旅行 #フランス旅行 #フランス好き #フランス好きな人と繋がりたい #お気に入りの場所 #インスタ映えスポット #インスタ映えの旅 #マイトリップ #世界の絶景 #死ぬまでに行きたい世界の絶景 #一度は行ってみたい #一人旅好きな人と繋がりたい #おしゃれスポット #旅スタグラム #今だからできる旅 #旅したくなるフォト #海外一人旅 #旅したい #たびすたぐらむ #旅の思い出 #フォトジェニックスポット #誰かに見せたい風景 #誰かに見せたい景色 #だれかにみせたい景色 #ダレカニミセタイケシキ #ダレカニミセタイ

sryo77さん(@sryo77)がシェアした投稿 –

ニース周辺エリアの現地ツアー

ニース市内観光であれば徒歩である程度は周る事もできますが、ニース周辺エリアの場合は移動手段が必要となります。

ニースから周辺エリアへの移動や、言葉の部分で不安がある方には、現地ツアーを専門に扱っている『ベルトラ』や『トラベロコ』の利用がオススメです。

『ベルトラ』や『トラベロコ』にはニース周辺エリアの観光ツアーが多数あり、「送迎付き」や「日本語対応」しているものもあります。

これらのサービスを利用する事で、効率的かつ快適に観光を楽しむ事ができます。

『ベルトラ』は団体ツアー、『トラベロコ』は個人ツアー(プライベートツアー)になります。

団体ツアーなら「ベルトラ」

『ベルトラ』は決められたプランの中から、自分の好みに合わせてWeb予約をする流れになります。

参考までに『ベルトラ』で実施しているニース周辺エリアのツアー例をご紹介します。

ベルトラ
・モナコ・エズ・マントン1日ツアー(110ユーロ)
・カンヌ・アンティーブ半日ツアー(80ユーロ)
・サンポール・ド・ヴァンス+3つの村1日ツアー(120ユーロ)

プライベートツアーなら「トラベロコ」

『トラベロコ』については、ニースに在住している日本人の方にツアー相談や観光案内を依頼する流れになり、こちらもWebから予約できます。『トラベロコ』については個人交渉になるため、相談するガイドによって金額が異なります。

『トラベロコ』を利用して、ニース周辺エリアを観光する場合の目安をご紹介します。

トラベロコ
・ニース周辺エリア1日ツアー(130~160ユーロ)
身内だけで観光を楽しみたい場合は『トラベロコ』がオススメです。

『トラベロコ』のメリットやデメリット、『トラベロコ』を利用する際の注意点などは、下記の記事で紹介しています。

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

ニースの治安

「ニース」の治安は比較的安定していますが、下記2点についてはご注意ください。

  1. 「ニース・ヴィル駅」周辺でのスリ・強盗被害
  2. 「バス」「トラム」をはじめ、混雑している場所でのスリ被害
人通りの少ない道は、避けた方が無難です。

【南フランス旅行】ニースの治安情報(2019年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年8月3日

ニースのホテル

ニースのホテル事情ですが、観光客の多くはバカンス目的でニースを訪れていますので、やはりビーチ沿いのホテルは人気があります。そしてホテル代も高くなります。

空港からのシャトルバスを利用するなら「ニース・ヴィル駅」周辺がオススメですが、駅周辺は治安があまり良くないのと、ビーチまでの距離が少し遠くなります。

「ニース・ヴィル駅」とビーチ沿いの中間地点でホテルを抑えた場合、「治安面(駅周辺よりは安全)」「費用面(ビーチ沿いよりは安い)」「移動面(駅にもビーチにも行きやすい)」のバランスが比較的良くなります。

ニースのホテル予約ですが、ホテル予約サイト『Booking.com』で10%オフの優遇サービスが受けられるやり方があります。具体的な方法については、下記の記事で紹介しています。

Booking.comカードのメリットやデメリット、Genius特典の詳細や利用イメージについて解説

2019年1月3日

空港からの移動には「トラム」がおすすめ

「コートダジュール空港」から「ニース市内」への移動には、安くて便利な「空港トラム」の利用がおすすめです。

市内中心地までの移動時間は約25~30分で、片道1.5ユーロでアクセスできます。(乗り換えも不要です)

「空港トラム」の乗り方については、下記の記事が参考になります。

【南フランス】ニース空港から市内の移動にはトラムの利用がおすすめ!

2019年7月25日

「トラムチケット」の買い方については、下記の記事が参考になります。

【南フランス】ニースのトラムチケット買い方について解説!

2019年7月27日

早朝・夜間は「空港バス」が運行している

安くて便利な「空港トラム」ですが、早朝・夜間は運行していないケースもあります。(特に平日)

「空港トラム」が運行していない場合、「空港バス」を利用する形になります。

下記の記事では「空港バス」の乗り方をはじめ、路線図や時刻表を紹介しています。

ニース空港バスの乗り方、路線図&時刻表、チケットの買い方について解説!

2019年8月2日

ニースまとめ

ニースは美術館やカフェ巡り、グルメやワインなど、市内観光以外にも楽しみが多い都市です。

また、ニースはパリから直行便で約1時間30分で行く事ができますので、パリと一緒に観光するのもオススメです。

もしニースに行く機会があれば、「モナコ」や「エズ村」にも是非寄ってみてください。

『ニース旅行の持ち物』これだけは必ず持って行った方がいいものを紹介!

2019年8月4日







注目の記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。