【南フランス】ニースのトラム1号線と2号線の違いについて解説!

「ニース」市内の移動や、「コートダジュール空港」から市内への移動には、「トラム」の利用が便利です。

コチラの記事では、「ニース」のトラム1号線と2号線の違いについて解説しています。

これから「ニース」へ行かれる方は、是非参考にしてください。

ニースのトラム1号線

トラム1号線は、「ニース」市内の移動がメインの路線になります。

トラム1号線の色

トラム1号線は、灰色のトラムになります。

トラム1号線の路線図

トラム1号線の路線図ですが、下記となります。

トラム1号線を使って、「マセナ広場」「ジャンヌダルク教会」「旧市街」「ガリバルディ広場」などへアクセスできます。

トラム1号線で行ける観光スポット

ここからはトラム1号線で行ける定番のスポットを、2つ紹介していきます。

庶民の雰囲気たっぷりの【ニース旧市街】

「ニース」で絶対に外せないスポットが「旧市街」になります。

午前中は「サレヤ広場の朝市」が有名で、「食材」「果物」「お花」「お菓子」などを販売しているお店が軒を連ねています。

午後になると朝市の場所がレストランのテラス席に変わり、カフェやレストラン目的の人達で賑わっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

旧市街では、庶民の雰囲気を肌で感じることができます。

ニースの定番スポット「サレヤ広場」朝市の時間や場所、見どころについて解説!

2019年8月31日

ニースの中心地【マセナ広場】

マセナ広場」は「ニース」の中心で、朝から晩まで人通りが多い場所です。

広場周辺にはホテルやレストランも多く、どこへ行くにもアクセスしやすいため、観光客にも人気のスポットになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

空港トラムの乗り場「Jean Médecin(ジャンメドサン)」も、徒歩圏内となります。
フランスの「ニース」にあるマセナ広場の風景

【ニース旅行】マセナ広場の見どころ、行き方を紹介!インスタ映え間違いなしの人気スポット~

2019年8月23日

ニースのトラム2号線

トラム2号線は、「コートダジュール空港」と「ニース市内」を結ぶ路線です。

空港から市内の移動には、トラム2号線の利用がおすすめです。

トラム2号線の色

トラム2号線は、赤色のトラムになります。

トラム2号線の路線図

トラム2号線の路線図ですが、下記となります。

「Jean Médecin(ジャンメドサン)」はニースの中心地で、「Aéroport」は「コートダジュール空港」になります。

下記の記事では、ニース空港から市内の移動方法について解説しています。

【南フランス】ニース空港から市内の移動にはトラムの利用がおすすめ!

2019年7月25日

トラム2号線の発着場所

トラム2号線の乗り場ですが、「コートダジュール空港」と「ニース市内」の場所を紹介していきます。

コートダジュール空港(ニース空港)の発着場所

コートダジュール空港のトラム乗り場ですが、空港を出て右側にあります。(空港を背にして、左側にタクシー乗り場があります。)

Jean Médecin(ジャンメドサン)の発着場所

Jean Médecin(ジャンメドサン)のトラム乗り場ですが、下記地図の矢印のところにあります。(乗り場は地下になりますので、少しわかりにくいです…)

上記地図の青い丸のところに「マセナ広場」、赤い丸のところに「Nice Etoile(ショッピングモール)」があります。

ニースでホテルを予約するなら、このエリアがおすすめ!

2019年8月6日

トラムチケットの買い方

トラムのチケットは、トラム乗り場にある自動販売機から買うことができます。

チケットの買い方については、下記手順を参考にしてください。

  1. チケットの種類を選択
  2. チケットの枚数を選択
  3. チケット料金の支払い
  4. チケット購入完了
自動販売機ではお札が使えません。「硬貨」もしくは「クレジットカード」で購入する形になります。

下記の記事では、ニースのトラムチケットの買い方について解説しています。

【南フランス】ニースのトラムチケット買い方について解説!

2019年7月27日

ニースのトラム乗り方

「ニース」のトラムは各駅に停車します。

トラムの乗り方については、下記を参考にしてください。

  1. トラム乗り場でトラムを待つ
  2. トラムが来たら、ドアに付いているボタンを押して中に入る
  3. 座席付近の機械で、チケットの刻印を押す
  4. 目的地に着いたらドアに付いているボタンを押して外に出る
ドアのボタンを押さないと、扉が開きません。

ニース近郊スポットの観光なら「ベルトラ」の利用がおすすめ

「ニース」近郊には「モナコ」や「カンヌ」をはじめ、「グルドン」や「エズ村」といった「鷲の巣村」など、見応えのあるスポットがたくさんあります。

これらのスポットは「ニース」から日帰りで観光することも可能で、複数のスポットを効率的にまわるなら「ベルトラ」の利用がおすすめです。

「ベルトラ」は現地ツアーの専門サイトで、ホテルの往復送迎日本語対応プランが多数あるため、初心者の方でも安心して参加できます。

下記公式サイトから、最新のツアー情報を確認できます。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

ニースのトラム1号線と2号線の違いまとめ

「ニース」のトラム1号線と2号線の違いについて解説しましたが、トラム1号線は市内移動トラム2号線は「空港」から市内への移動という形で覚えておくと便利です。

「空港トラム」については2019年7月に開通したばかりですが、格安で移動できる点が魅力です。

片道1.5ユーロで、空港から市内への移動が可能です。

『ニース旅行の持ち物』これだけは必ず持って行った方がいいものを紹介!

2019年8月4日

【南フランス旅行】ニースの治安情報(2019年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年8月3日







注目の記事