「バルセロナ観光」ボケリア市場の場所や行き方、営業時間や見どころについて解説!

バルセロナ「ボケリア市場」のフルーツショップ

スペイン「バルセロナ」といえば「ガウディ建築」や「世界遺産」などが有名ですが、本場の「スペイン料理」や「バル巡り」なども観光客に人気があります。

コチラの記事では、「バルセロナ」の人気グルメスポット「ボケリア市場」について解説しています。

「ボケリア市場」は、月曜〜土曜日の8時00分~20時30分まで営業しています。(日曜日、祝日はお休み)

バルセロナ「ボケリア市場」の場所

「ボケリア市場」の場所ですが、「カタルーニャ広島」から「バルセロネータ」へと繋がる「ランブラス通り」にあります。

カナレタスの泉」や「ミロのモザイク床」をはじめ、世界遺産の「グエル邸」など、「ランブラス通り」には興味をひくスポットが多数あります。

【バルセロナ】ランブラス通りの観光スポットを紹介!おすすめの観光名所を5つピックアップ~

2019年3月18日

バルセロナ「ボケリア市場」への行き方

「ボケリア市場」は「バルセロナ」の中心部にあるため、アクセスしやすいスポットです。

カタルーニャ広場からアクセス

カタルーニャ広場」から行く場合、「ランブラス通り」を歩いて約8分でアクセスできます。

バルセロナの中心「カタルーニャ広場」

バルセロナの中心「カタルーニャ広場」について解説!周辺スポットへの行き方などを紹介~

2020年5月4日

リセウ駅からアクセス

「リセウ駅」から「ボケリア市場」へ行く場合、徒歩で約3分でアクセスできます。

バルセロナ空港からアクセス

「バルセロナ空港」から「ボケリア市場」への行き方ですが、空港からバスを利用するのがおすすめです。

空港バスは「カタルーニャ広場」で停車しますので、広場から徒歩でアクセスできます。

「バルセロナ空港」から「カタルーニャ広場」までの移動時間は、約30分になります。

「スペイン」バルセロナ空港から市内への移動には「空港バス」の利用が便利!予約方法や時刻表、停留所について解説~

2019年1月3日

バルセロナ「ボケリア市場」の営業時間

「ボケリア市場」の営業時間ですが、下記のようになります。

曜日 営業時間
月~土曜日 午前8時00分~午後20時30分
日曜日 定休日
日曜日、祝日はお休みとなります。

バルセロナ「ボケリア市場」の見どころ

ここからは、「ボケリア市場」の見どころについて紹介していきます。

新鮮なお肉や生ハムが選び放題

「ボケリア市場」では、新鮮な「お肉」や「生ハム」などが売られています。

スペイン産の「生ハム」をお土産に!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、注意が必要です。

2019年4月22日から、日本への肉製品の持ち込みが厳格化されました。詳しくは動物検疫所の公式サイトをご確認ください。

バルセロナ「ボケリア市場」の生ハムショップ
輸入申告をせずに「肉製品」を国内へ持ち込んだ場合、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科せられます。

朝食やランチにもおすすめ

「ボケリア市場」では、「揚げ物」や「フルーツ」なども売られています。

その場ですぐに食べれるため、小腹が空いた時におすすめです。

スペイン「バルセロナ」にある「ボケリア市場」の風景①
ちょうど良い量で、お腹も満たされます。
スペイン「バルセロナ」にある世界遺産「カサミラ」

スペイン「バルセロナ」の観光スポットを紹介!おすすめの観光名所を7つピックアップ~

2020年3月22日

「ボケリア市場」周辺の観光スポット

「ボケリア市場」周辺にも、魅力的なスポットが沢山あります。

世界遺産の邸宅「グエル邸」

「ランブラス通り」には、ガウディが手掛けた豪華な邸宅「グエル邸」があります。

建物の正面はとても重厚な造りで、他のガウディ建築と比べても地味な印象があります。

建物内部は豪華な造りで、中央サロン部分にある「天井のドーム」や「パイプオルガン」をはじめ、「家具」や「模型」など、見どころが沢山あります。

バルセロナの世界遺産「グエル邸」の内部
「グエル邸」の入場料は12ユーロで、公式サイトから事前予約できます。(ネット経由の場合は11ユーロになります)

【バルセロナ観光】ガウディ建築「カサバトリョ」の見どころや予約方法、行き方について解説!

2019年5月18日

地面に描かれた「ミロ」の作品

「ランブラス通り」の「リセウ駅」近くに、「ミロのモザイク床」があります。(地面に描かれています)

バルセロナのランブラス通りにある「ミロのモザイク床」
この通りは大勢の人が利用するため、通り過ぎてしまいがちですが…

バルセロナ「ボケリア市場」まとめ

「ボケリア市場」には「食材」や「調味料」、「生ハム」や「オリーブ」、「果物」や「お菓子」など、食に関するあらゆるものが揃っています。

その場で食べられる「揚げ物」や「カットフルーツ」などもありますので、朝食やランチでの利用にも便利です。

バルセロナ「ランブラス通り」のおすすめホテルを4つ紹介!

2019年3月12日







注目の記事