「マドリード」から「バルセロナ」への行き方について解説!「飛行機」や「鉄道」での移動時間など紹介

バルセロナ「サグラダファミリア」

スペインの首都「マドリード」には「王宮」や「プラド美術館」をはじめ、見どころが豊富にあります。

スペイン第二の都市「バルセロナ」も観光客に人気で、2026年完成予定の「サグラダファミリア」をはじめ、見応えのある名所が沢山あります。

コチラの記事では、「マドリード」から「バルセロナ」への行き方を紹介しています。

「マドリード」から飛行機で約1時間20分、AVE(鉄道)で約2時間45分で「バルセロナ」にアクセスできます。「マドリード」から日帰りでの観光も可能です。(慌しくなりますが…)

「マドリード」から「バルセロナ」への行き方

「マドリード」から「飛行機」や「AVE(鉄道)」を利用して、「バルセロナ」へ行くことができます。

飛行機で「マドリード」から「バルセロナ」へアクセス

飛行機を利用して「マドリード」から「バルセロナ」へアクセスする場合、「イベリア航空」や「ブエリング航空」などを利用する形になります。

移動時間の目安は、約1時間20分となります。航空券のチケット料金ですが、時期によって変動します。

航空会社 移動時間 料金(円)
エア ヨーロッパ 1時間25分 9,034
ブエリング 1時間20分 9,510
イベリア 1時間20分 9,510
「マドリード」から「バルセロナ」行きの格安航空券をチェックするなら、「スカイスキャナー」の利用が便利です。簡単な操作で、いま最も安い航空券がすぐに見つかります。

「バルセロナ空港」から市内への移動には、「バス」の利用が便利

「バルセロナ空港」から市内への移動手段ですが、「空港バス」「タクシー」「地下鉄」などを利用する形になります。

もっともおすすめなのは「空港バス」で、往復10.20ユーロで市内中心部までアクセスできます。

「バス」のチケットは、「Aerobus」の公式サイトから手配できます。(事前購入がスムーズ)

「バルセロナ」の地下鉄は「すり」が多いところです。安全に移動するなら「空港バス」の利用がおすすめです。
スペインの世界遺産「サンパウ病院」

「スペイン旅行の費用」日本からバルセロナの旅費について解説!4泊6日で掛かった旅行費用の内訳を紹介

2022年3月16日

AVE(鉄道)で「マドリード」から「バルセロナ」へアクセス

AVE(鉄道)を利用して「マドリード」から「バルセロナ」へアクセスする場合、約2時間45分で移動できます。

AVEの料金ですが、利用する時間帯によって異なります。

出発時刻 到着時刻 料金(円)
午前8時30分 午前11時15分 9,091
午前9時15分 午前12時 6,558
午前10時30分 午後13時15分 9,091
時間帯によっては、料金を抑えることができます。


「マドリード」から「バルセロナ」日帰りについて

「マドリード」から日帰りで、「バルセロナ」へ行くことも可能です。

「飛行機」と「AVE(鉄道)」での移動プランをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

飛行機でアクセスする場合

「マドリード」発、「バルセロナ」行きの午前便は下記などがあります。

航空会社 出発時刻 到着時刻
エア ヨーロッパ 7時30分 8時55分
ブエリング 7時45分 9時5分
ブエリング 9時5分 10時25分

「バルセロナ」発、「マドリード」行きの午後便ですが、下記などがあります。

航空会社 出発時刻 到着時刻
イベリア 19時35分 21時00分
イベリア 21時5分 22時30分
ブエリング 21時45分 23時10分
朝の早い時間帯に「マドリード」を出発することで、「バルセロナ」での滞在時間を7~8時間つくることができます。

AVE(鉄道)でアクセスする場合

「マドリード」発、「バルセロナ」行きの午前便は下記などがあります。

出発時刻 到着時刻
6時10分 8時40分
7時00分 9時30分
8時30分 11時15分

「バルセロナ」発、「マドリード」行きの午後便ですが、下記などがあります

出発時刻 到着時刻
19時25分 21時55分
20時00分 22時45分
21時00分 0時7分(翌日)
鉄道での移動時間は約2時間45分(片道)になります。朝早く出発することで「バルセロナ」での滞在時間を7~8時間つくることができます。


「バルセロナ」のおすすめスポット

「バルセロナ」はスペインで2番目に大きな都市で、地中海沿いに位置しています。

「カタルーニャ広場」が市内の中心で、観光客で賑わう「ランブラス通り」や「グラシア通り」、古い建物が並ぶ「ゴシック地区」などが近場にあります。

「バルセロナ」最大の見どころとなる「サグラダファミリア」は、中心部から少し離れた場所にあります。



Booking.com

おすすめのホテルエリアは、「カタルーニャ広場」や「ランブラス通り」、「グラシア通り」周辺になります。「バルセロナ空港」からの移動に便利で、市内観光がしやすい場所です。

完成が待ち遠しい「サグラダファミリア」

スペイン「バルセロナ」といえば「サグラダファミリア」が有名で、現在も工事が進んでいます。(2026年に完成予定)

一際目立つ建物外観、森のような空間が広がる建物内部、貝を思わせる「らせん階段」など、「サグラダファミリア」には見るべきスポットが数多くあります。

スペイン「バルセロナ」の世界遺産「サグラダファミリア大聖堂」
夜の風景もキレイで、幻想的な景色を楽しめます。「サグラダファミリア」の入場料は33ユーロで、現地ツアーの専用サイト「ベルトラ」から事前予約できます。
「サグラダファミリア」の美しいステンドグラス

「サグラダファミリア」夜景の見どころ、治安について解説!幻想的な夜の景色を楽しもう~

2019年10月27日

天井のステンドグラスは見事「カタルーニャ音楽堂」

カタルーニャ音楽堂」は、「バルセロナ」の中心部にある観光名所です。

建物外観の彫刻、テラスにあるモザイクタイルの美しい柱、天井のステンドグラスなどはとても見応えがあります。

「バルセロナ」の世界遺産「カタルーニャ音楽堂」
「カタルーニャ音楽堂」の入場料は20ユーロで、現地ツアーの専用サイト「ベルトラ」から事前予約できます。
バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」

バルセロナにある世界遺産「カタルーニャ音楽堂」の見どころや行き方を紹介!

2019年4月5日

活気ある食の殿堂「ボケリア市場」

「ボケリア市場」はランブラス通り沿いにあるスポットで、大勢の観光客で賑わっています。

肉類、魚介類、野菜、果物、香辛料、揚げ物などを販売するお店が軒を連ねています。

「バルセロナ」の人気スポット「ボケリア市場」
午後はとても混雑します…。空いている午前中がおすすめの時間帯になります。
バルセロナ「ボケリア市場」のフルーツショップ

「バルセロナ」ボケリア市場の見どころについて解説!ボケリア市場の場所、行き方、営業時間など紹介

2020年3月4日

「バルセロナ」でおすすめのホテル

ここからは、「バルセロナ」でおすすめのホテルを3つ紹介していきます。

ロケーション最高のホテル「マルゴ ハウス」

「マルゴ ハウス」は、バルセロナのおしゃれスポット「グラシア通り」にある宿泊施設です。

世界遺産「カサミラ」や「カサバトリョ」をはじめ、「地下鉄駅」や「レストラン」などが徒歩圏内にあります。

また、少し距離はありますが、「サグラダファミリア」も徒歩でアクセス可能です。

客室はスタイリッシュで、インテリアや装飾などもおしゃれ。快適な時間を過ごせます。

歴史地区に宿泊「コロン ホテル バルセロナ」

「コロン ホテル バルセロナ」は、古い建物が並ぶ「ゴシック地区」にある宿泊施設です。

バルセロナの旧市街を存分に楽しめるホテルで、目の前に「サンタ エウラリア大聖堂」があります。

また、ホテル近くに「レストラン」や「スーパーマーケット」などもあり、とても便利です。

客室はとても清潔感があり、部屋の空間も広々としています。

バルセロナ観光に便利「オリビア プラザ ホテル」

「オリビア プラザ ホテル」は、バルセロナの中心「カタルーニャ広場」近くにある宿泊施設です。

「バルセロナ」観光に最適なホテルで、「カタルーニャ広場」や「グラシア通り」、「ランブラス通り」などが徒歩圏内にあります。

客室はエレガントで、高級感のある造り。充実した設備も魅力の一つです。

「バルセロナ」観光なら、現地ツアーの利用が便利

「サグラダファミリア」や「カサミラ」をはじめ、「バルセロナ」には多くの見どころがあります。

「バルセロナ」の観光スポットは徒歩でまわれる所も多いですが、効率的に観光するなら現地ツアーの利用がおすすめです。

「バルセロナ」の現地ツアーなら「ベルトラ」がおすすめ

「バルセロナ」の市内観光でしたら、プランが充実している「ベルトラ」の利用が便利です。

「ベルトラ」の特徴は下記になります。

  • 半日から参加できるプランがある
  • 日本語対応プランが多い
  • 入場チケットだけを手配できるプランがある
  • 過去に参加した人の体験談を参考にできる
日本語対応プランが多数あるため、言葉の心配もありません。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

「バルセロナ」のプライベートツアーなら「ロコタビ」

自分のペースで観光を楽しみたい方には、「ロコタビ」の利用がおすすめです。

「ロコタビ」は「バルセロナ」在住の日本人に個別相談できるサイトです。

現地の観光案内や「スペイン語」での通訳、レストラン予約代行など、旅行に関する様々な内容を依頼することができます。

相談する人によって料金は異なりますが、約1,000〜2,000円(1時間)が相場になります。

「バルセロナ旅行」の基本情報

ここからは「治安」や「観光日数」など、「バルセロナ旅行」に役立つ情報を紹介していきます。

「バルセロナ」の治安

「バルセロナ」で気をつける点としては、「スリ」です。

基本的に「スリ」はいたる所で起こりますが、下記のようなスポットは要注意です。

  • 「地下鉄」や「バス」の中
  • サグラダファミリア周辺
  • ボケリア市場
混雑する場所では、「スリ」被害に遭う可能性が高まります。

【スペイン旅行】バルセロナの治安情報(2020年度版)!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月15日

夜のゴシック地区は危険?

歴史的建造物や、古い街並みが魅力の「ゴシック地区

カテドラル」や「ため息の橋」など、旧市街のスポットを一目見ようと、日中は多くの観光客で賑わう「ゴシック地区」

夕方から夜になると人通りが少なくなり、危険度も上がってきます…

「ゴシック地区」は入り組んだ細い道が続くエリアで、土地勘がない方には夜の散策はおすすめできません。

2018年2月に夜の「ゴシック地区」を散策しましたが、下記のような雰囲気でした。
バルセロナ「ゴシック地区」の街並み
バルセロナ「ゴシック地区・旧市街」の風景

【バルセロナ観光】ゴシック地区・旧市街の見どころや楽しみ方、行き方について解説!

2019年5月26日

「バルセロナ旅行」に必要な日数

「サグラダファミリア」や「カサバトリョ」をはじめ、「バルセロナ」には様々な見どころがあります。

主要な観光名所を一通りまわるなら、観光日数で「3日」は必要になります。(移動日は含めていません)

「3日」あれば、「ガウディ建築」や「カタルーニャ音楽堂」をはじめ、市内観光を存分に楽しむことができます。

「バルセロナ」近郊エリアも観光するなら、もう1日追加することでスケジュールに余裕が出てきます。

下記の記事では、「バルセロナ旅行」のモデルコースを紹介しています。

「バルセロナ」にある「グエル公園」

スペイン「バルセロナ観光」に必要な日数って何日?バルセロナのモデルコースを紹介~

2019年11月24日

「マドリード」から「バルセロナ」への行き方まとめ

「マドリード」から「バルセロナ」への行き方を紹介しましたが、時間を優先するなら「飛行機」、料金を安く抑えるなら「AVE(鉄道)」の利用がおすすめです。

「サグラダファミリア」をはじめとするガウディ建築、活気ある食の殿堂「ボケリア市場」、彫刻やステンドグラスが美しい「カタルーニャ音楽堂」など、「バルセロナ」には魅力的なスポットが沢山あります。