エミレーツ航空ビジネスクラスの機内食メニューについて解説!EK77便の機内食(2019年7月版)

スカイトラックス社による2019年の航空会社格付け調査で、「ワールド・ベストビジネスクラス」部門で第4位の「エミレーツ航空」。

コチラの記事では、「エミレーツ航空」の「ビジネスクラス」機内食メニューについて解説しています。

2019年7月にエアバス(A380)の「ビジネスクラス」を利用したため、そちらの内容を紹介しています。

エミレーツ航空の搭乗便

「ドバイ国際空港」から「コート・ダジュール空港(ニース)」のフライトで、エアバス(A380)の「ビジネスクラス」に乗りましたので、その時の機内食メニューを紹介していきます。

フライト 出発時刻 到着時刻
EK077 08:45 13:40
2019年7月の情報になります。

「ビジネスクラス搭乗記」エミレーツ航空【A380 エアバス】のビジネスクラスについて解説!

2019年7月28日

エミレーツ航空ビジネスクラスの機内食

「ドバイ」から「ニース」のフライトでは、機内食が2回出てきました。

「ドバイ」出発時刻が朝ということもあり、「朝食」「昼食」という順でした。

エアバス(A380)便の機内食【朝食メニュー】

朝食」は、「フルーツ」「ヨーグルト」「パン」「コーヒー(紅茶)」というメニューでした。

さくっと食べれるものばかりでしたね。

パンのおかわりは可能で、複数の種類から選ぶことができます。

エアバス(A380)便の機内食【昼食メニュー】

昼食」は「前菜」「メイン」「デザート」のコースメニューで、それぞれ3種類の中から好きなものを選べるスタイルでした。

前菜

前菜は「ニンジンと生姜のスープ」にしました。

スープは少し濃い味わいでしたが、パンと一緒に食べることでより美味しく食べられました。

メイン

メインは「サーモンフライ」にしました。(サーモンの他には、チキン、ビーフがありましたが。)

サーモンのまわりには地中海風のレンズ豆と、ブロッコリーが添えられていました。

レンズ豆の量が少々多かったですが、なかなかの味わいでした。

デザート

デザートは「チョコレートムースのケーキ」にしました。(他には、季節のフルーツ、ジャスミンティーのケーキがありましたが。)

ケーキの方は完食できましたが、箱に入ったココアは食べきれなかったので、持ち帰ってホテルで食べました。

エミレーツ航空『マイル』の使い方、貯め方について解説!貯まった『マイル』を使ってアップグレードや特別航空券に交換

2019年3月4日

エアバス(A380)の機内設備

エアバス(A380)「ビジネスクラス」の機内設備が素晴らしかったため、特に良かったところを3つ紹介していきます。

シート(座席)

エアバス(A380)の「ビジネスクラス」は1-2-1列シートで、「ボーイング777」に比べて座席スペースが広く感じました。

全ての座席が通路に面しているため、トイレにも行きやすいです。

座席は水平にすることも可能で、客室乗務員が専用のマットレスを敷いてくれます。
「エミレーツ航空」ボーイング777-200「ビジネスクラス」

「エミレーツ航空」ビジネスクラスについて解説!食事やラウンジ、送迎やWiFiなどサービス内容が充実~

2020年2月26日

バーカウンター(ラウンジ)

エアバス(A380)の「ビジネスクラス」といえば、バーカウンターが有名です。

お酒が飲みたくなったり、小腹が空いた場合にバーカウンターで気軽に注文することができます。

バーカウンターで注文できるメニューを一部紹介します。

  • シャンパン
  • ワイン
  • ビール
  • 上記以外のアルコール類
  • ソフトドリンク
  • カットフルーツ
  • ミックスナッツ
  • スイーツ(ケーキなど)
軽食はテーブルの上に置いてありますので、必要な分だけ取っても大丈夫です。

トイレのアメニティ

「ビジネスクラス」のトイレアメニティは、世界中の高級スパで愛用されているブランド「VOYA」です。

ハンドクリームは持ち運びしやすいサイズのため、こそっと持ち帰る人も多いのでは…

上空からのドバイの景色

「ドバイ」離陸後、機内から「パーム・ジュメイラ」や「ドバイマリーナ」の景色を見ることができました。

今回は左側の窓側席を利用しましたが、右側の窓側席からは「オールドドバイ」や「ドバイフレーム」、世界一の超高層タワー「ブルジュ・ハリファ」を上空から眺めることができます。

ドバイマリーナの高層ビル群

ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、見どころについて解説!リゾート気分が味わえる話題のスポット~

2019年4月28日

「ドバイフレーム」の行き方やチケット予約、見どころ(展望台・夜景)について解説!トランジットで黄金の額縁を鑑賞~

2019年4月20日

エミレーツ航空ビジネスクラスの機内食まとめ

「エミレーツ航空」には「ボーイング777」と「エアバス(A380)」がありますが、「ビジネスクラス」に乗るなら「エアバス(A380)」がおすすめです。

「ボーイング777」と「エアバス(A380)」の大きな違いは下記2点です。(※「ボーイング777」にはないもの、という意味です。)

  1. 機内の広さ(感覚的なものですが)
  2. バーカウンター(ラウンジ)
日本からは、「成田空港」「関西空港」からエアバス(A380)に乗れます。
ドバイの「ジュメイラモスク」

「ドバイ」トランジットで観光するなら、どこがおすすめ?空港からメトロでアクセスできるスポットを紹介~

2020年1月3日







注目の記事