短時間でも楽しめるドバイの観光スポットを紹介!乗り継ぎ(トランジット)での利用に最適~

ペルシャ湾から見た「ブルジュアルアラブ」の景色

日本から「ドバイ」を経由して「ヨーロッパ」や「アフリカ」方面へ移動する場所、「ドバイ国際空港」での乗り継ぎ(トランジット)が発生します。

飛行機の待ち時間が3時間程度であれば「免税店巡り」などで時間をつぶせますが、待ち時間が3時間以上ある場合、空港での過ごし方を考えなければなりません…

ちなみに待ち時間が5時間以上あれば短時間でのドバイ観光も可能ですし、メトロを使って移動することで「ドバイモール」や「ブルジュハリファ」展望台で絶景を眺めることもできます。

コチラの記事では、ドバイでの乗り継ぎ時間を利用して、短時間で「ドバイ観光」を楽しむ方法を紹介しています。

「ドバイ」への入国条件ですが、観光目的で30日以内の滞在であれば「ビザ不要」で、パスポートの有効期限は6か月以上必要です。また、「ドバイ」では入国カードはありませんので、パスポートの提示のみで入国可能です。

【目次】

短時間でも楽しめるドバイの観光スポット!

ここからは、「ドバイ」でおすすめのスポットを紹介していきます。

「ドバイ空港」からメトロを利用してアクセスできますので、短時間での観光にも最適です。

ドバイのランドマーク「ブルジュハリファ」

「ドバイ」といえば、中心地「ダウンタウン」にある「ブルジュハリファ」が有名です。

地上からの高さは828mで、世界一の超高層タワーといわれています。

124~125階の「アットザトップ」や、148階の「アットザトップ スカイ」には展望台があり、「ドバイ」の景色を一望することができます。

トランジットでも楽しめる「ブルジュハリファ」
122階には「アトモスフィア」という高級レストランがあります。「ドバイ」の絶景を眺めながら食事(朝食やアフタヌーンティー)が楽しめるスポットで、観光客に人気があります。

【ドバイ】トランジットで「ブルジュハリファ」へ行く方法!空港からの行き方、移動時間などを紹介~

2019年12月29日

世界屈指の面積を誇る「ドバイモール」

「ドバイ」の中心地「ダウンタウン」には、世界屈指の面積を誇る「ドバイモール」があります。

モール内には1200を超える「ブティック」や「ハイブランド」の店舗をはじめ、150店以上の「カフェ」や「レストラン」があります。

また、海洋生物を鑑賞できる「ドバイ水族館」や、古代の恐竜が展示された「ドバイ ダイノ」などもあり、ショッピングに興味がない方でも楽しめる要素が満載です。

トランジットでも楽しめる「ドバイモール」
気軽に利用できる「フードコート」や「スーパー」なども、モール内にあります。
ドバイ「ダウンタウン」の風景

【ドバイ観光】ダウンタウンの行き方、見どころについて解説!昼も夜も楽しめる「ドバイ」の人気スポット~

2020年1月6日

世界最大規模の噴水ショー「ドバイファウンテン」

「ブルジュハリファ」の正面にある湖「ドバイ ファウンテン」では、噴水ショーを見ることができます。

ボリュームの大きな音楽と、水が踊るように噴き出す演出は、一見の価値があります。(1回の噴水ショーが、約5分程度です)

「ドバイ観光」トランジットでも楽しめる「ドバイファウンテン」の噴水ショー
噴水ショーの時間帯ですが、18時~23時がメインになります。

「ドバイ」でおすすめの夜景スポットを紹介!「ブルジュハリファ」「ドバイマリーナ」など、見どころ満載~

2019年10月12日

「ドバイ空港」から「ダウンタウン」への移動方法

「ドバイ空港」からメトロを利用して、「ダウンタウン」へ行くことができます。

「ドバイ国際空港第3ターミナル」から「レッドライン」のメトロに乗り、「ブルジュハリファ/ドバイモール(Burj Khalifa/Dubai Mall)」駅まで行きます。

駅から徒歩で約15分のところに、「ブルジュハリファ」や「ドバイモール」があります。

「ドバイ空港」から「ブルジュハリファ/ドバイモール駅」までの移動時間ですが、約25分です。「ドバイ空港」から直通で、アクセスできます。

ドバイの早朝観光なら、どこがおすすめ?高級レストランでの朝食、定番スポットなどを紹介~

2019年12月24日

ドバイのニュースポットは世界一の額縁!?「ドバイフレーム」

「ドバイ」でひときわ目立つのが、黄金の額縁「ドバイフレーム」です。

フレーム上部にある展望台からは、ドバイ市内を一望することができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿


「ドバイフレーム」はメトロでのアクセスも可能で、「Al Jafiliya(アルジャフィリヤ)」駅から徒歩で約20分の場所にあります。

ドバイを訪れたら、一度は見ておきたいスポットの一つです。

「ドバイフレーム」の行き方や見どころについては、下記の記事で解説しています。

「ドバイフレーム」の行き方やチケット予約、見どころ(展望台・夜景)について解説!トランジットで黄金の額縁を鑑賞~

2019年4月20日

ドバイでリゾート気分を味わえる「ドバイマリーナ」

セレブタウンとして知られる「ドバイマリーナ」では、リゾート気分を味わうことができます。

ドバイ マリーナウォーク」では散策や買い物が中心で、「マリーナビーチ」では海水浴を楽しむことができます。

海水浴が楽しめる、ドバイマリーナの「ザビーチ」
まったりとした時間を楽しみたい方におすすめのエリアです。

「ドバイマリーナ」の行き方や見どころについては、下記の記事で解説しています。

ドバイの上空写真がすごい!「パームジュメイラ」や「ブルジュ・ハリファ」を紹介~

2019年7月31日
ドバイマリーナの高層ビル群

ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、見どころについて解説!リゾート気分が味わえる話題のスポット~

2019年4月28日

砂漠で貴重な体験ができる「デザートサファリ」

「ドバイ」で少し変わった体験をしてみたい!

そんな方におすすめしたいのが、砂漠を体験できる「デザートサファリ」です。

デザートサファリ」では、下記のような体験ができます。

  • 砂漠ドライブが楽しめる「砂丘ドライブ」
  • 砂漠で動物にふれる「ラクダ乗り体験」
  • 中東ならではのアイテム「水タバコ(シーシャ)」
  • 天然成分を使った「ヘナタトゥー」
  • 絶品の「バーベキュー」
  • セクシーな踊り「ベリーダンスショー」
異国の地で、思い出に残る貴重な体験ができます。
ドバイのデザートサファリで楽しめる「ベリーダンスショー」
サファリドライブ「ドバイの砂漠ツアー」

「ドバイ観光」トランジット時間で砂漠ツアーを楽しむ方法!ドバイの砂漠で貴重な体験~

2019年12月30日
「ドバイ」砂漠の風景

【ドバイ観光】デザートサファリ(砂漠ツアー)の見どころ、注意点について徹底解説!

2019年2月21日

ペルシャ湾から近代的なドバイを鑑賞「イエローボートツアー」

「ドバイ」には、ペルシャ湾から「アトランティス ザ パーム」や「ブルジュ アル アラブ」を眺められる「遊覧船ツアー」があります。

このツアーには60分、75分、99分の3つのコースがあり、料金プランによってボートの移動距離が決まります。

下記の写真は、「パームジュメイラ」の高級リゾートホテル「アトランティス ザ パーム」です。

「アトランティス ザ パーム」の「ロストチェンバー水族館」には、6万5000以上の海洋生物が生息しています。

下記の写真は、ドバイの7つ星ホテル「ブルジュ アル アラブ」です。

27階にある「スカイビューバー」では、ペルシャ湾を眺めながら優雅な時間を過ごすことができます。

【ドバイ遊覧船】イエローボートツアーの料金プランや評判、ツアーの見どころや注意点について解説!

2019年2月14日

トランジットで「ドバイ観光」するなら、現地ツアーがおすすめ

「ドバイ」の観光スポットは、いくつかの場所に散らばっています。

飛行機の待ち時間を利用して、より多くのスポットを観光するなら「現地ツアー」の利用が便利です。

「ドバイ」の現地オプショナルツアーに参加する

現地ツアーを専門に扱っている「ベルトラ」では、「ドバイ」の観光プランが充実しています。

例えば2~3時間程度で参加できる半日ツアーや、入場チケットのみ事前予約可能なプランまで、幅広く揃っています。

参考までに、「ベルトラ」のツアー内容を一部紹介していきます。

観光内容 所要時間
ドバイの絶景を空から眺められる「ヘリコプター飛行ツアー」 約1時間
ペルシャ湾から「ブルジュ・アル・アラブ」が眺められるボートツアー 約1時間半
「ブルジュ・ハリファ」展望台からの鑑賞(チケット予約) 約2時間
砂丘ドライブ、ラクダ乗り体験ができる「デザートサファリ」 約7時間半
超豪華「シェイク・ザイード・グランド・モスク」を含む、アブダビ観光ツアー 約8時間半
現地ツアーは日本語で予約できますので、英語が分からない方でも安心です。

「ドバイ」の現地ツアーに興味がある方は、下記公式サイトからチェックしてみてください。

VELTRA(ベルトラ)の予約方法や予約キャンセルの手順、口コミや評判などを解説!【空港送迎編】

2019年2月2日

プライベートツアーなら、「トラベロコ」の利用がおすすめ

下記のような方には、「トラベロコ」の利用がおすすめです。

  • 「ドバイ空港」から同行して、市内を案内してほしい
  • 英語が分からないから、日本語でのガイドを希望
  • 自分のペースで「ドバイ」を観光したい
「トラベロコ」は「ドバイ」在住の日本人に個別相談できるサービスです。気になる方へ観光ガイドを依頼することで、上記3点が実現可能となります。

「トラベロコ」は個人対個人のやり取りになるため、団体ツアーよりも料金は少し高くなります。

ただ、自分の思い通りに内容にカスタマイズできますので、自由度がとても高いサービスになります。

興味のある方は、下記公式サイトから「ドバイ」在住の日本人に個別相談してみてください。

トラベロコのメリットや評判、利用料金や対応エリア、注意点などを解説!

2019年1月31日

ドバイの移動手段

「ドバイ空港」から市内への移動には、「メトロ」や「タクシー」の利用が便利です。

メトロを使って「ドバイ」を観光する

短時間での「ドバイ観光」なら、メトロの利用がおすすめです。

「ドバイ」には「レッドライン」と「グリーンライン」の2路線があります。

ちなみに「ドバイ空港」から利用できるメトロは、「レッドライン」になります。

ニュードバイ方面の「レッドライン」

「レッドライン」でアクセスできるスポットと、移動時間の目安については、下記を参考にしてください。

観光スポット 移動時間(片道)
ドバイモール 約25分
ブルジュハリファ
ドバイファウンテン
ドバイマリーナ 約50分
ドバイフレーム 約18分
「レッドライン」を利用して、「ドバイ」の新しいスポットを観光できます。
ドバイフレームの2階にある「ギャラリー」

「ドバイ メトロ」レッドラインでアクセスできる、おすすめスポットを紹介!「ドバイ空港」直通の便利な路線~

2020年1月12日

旧市街方面の「グリーンライン」

「グリーンライン」でアクセスできるスポットと、移動時間の目安については、下記を参考にしてください。

観光スポット 移動時間(片道)
ゴールドスーク 約30分
スパイススーク
ドバイ博物館 約23分
ドバイオールドスーク
バスタキヤ地区
「レッドライン」から「グリーンライン」への乗り換え駅は、「ユニオン」もしくは「バールジュマン」になります。
ウォールアートで有名な、ドバイの「カラマ地区」

「ドバイ メトロ」グリーンラインでアクセスできる、おすすめスポットを紹介!中東の雰囲気たっぷりの旧市街エリア~

2020年1月18日

タクシーを使って観光する

「ドバイ」はタクシー料金が安いため、タクシーを使って観光することも可能です。

ただ、支払いの際に「クレジットカード」が使用できないケースもあります…

「ドバイ」でタクシーを利用する場合、多少の現金は必要になります。

「タクシー」の運転手が、細かいお釣りを持っていないケースもあります。「タクシー」を利用するなら、5ディルハム札を複数枚持たれるのがベストです。
ドバイの7つ星ホテル「ブルジュ・アル・アラブ」

ドバイで「アフタヌーンティー」を楽しむなら、どこがおすすめ?ドバイの高級ホテルで優雅にティータイムを満喫~

2019年12月31日

乗り継ぎ時間を利用して「ドバイ観光」する際の注意点

乗り継ぎ時間を利用して「ドバイ」を観光する場合に、いくつか注意点があります。

特に重要な項目を5つ紹介していきますので、参考にしてください。

ドバイの治安について

「ドバイ」の治安ですが、外務省の公式ページでは特に危険情報は公開されていません

外務省が公開する「ドバイの治安情報(2020年度版)」

2019年2月と4月に「ドバイ」へ行きましたが、観光客も多くて比較的安全だと感じました。(あくまで個人的な意見ですが)

ただ、下記2点は注意しておきましょう。

  1. 「メトロ」や混雑している場所でのスリ被害
  2. 夜の一人歩き
「ドバイ」の治安は安定していますので、最低限気を付けていれば問題ない状況です。
ドバイの新名所「コカコーラ アリーナ」

【2020年度版】ドバイの治安情報を紹介!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月18日

「ドバイ」の入国ビザについて

観光目的で「ドバイ」を訪れる場合、30日以内であればビザの取得は不要です。

パスポートの有効残存期間は6ヶ月以上となります。

「ドバイ」の入国審査を終えると、下記のようなスタンプを押されます。

「ドバイ」入国スタンプ
「ドバイ」には、入国カードがありません。パスポートの提示のみで入国できます。
ドバイの入国審査って難しいの?

ドバイの入国審査って厳しいの?ドバイ入国の流れやビザ、パスポートの有効残存日数について解説~

2020年1月17日

日本で預けた荷物はどうなるの?

全てのフライトを「エミレーツ航空」にした場合、日本で預けた荷物は最終目的地まで引き継がれます

例えば「エミレーツ航空」を利用して「羽田」から「パリ」まで移動する場合、羽田空港で預けた荷物はパリまで引き継がれます。(経由地は「ドバイ」)

もし「ドバイ空港」で荷物を受け取りたい場合、羽田空港でのチェックイン時に、「ドバイ」で一旦荷物を受け取る旨を伝える必要があります。

「ドバイ」入国の際に荷物を受け取った場合、「ドバイ」出国時に再度荷物を預ける必要があります。

短時間で「ドバイ観光」する場合の予算について

短時間で「ドバイ観光」する場合の予算イメージですが、例えば「ドバイモール」や「ブルジュハリファ」などのダウンタウン周辺を観光する場合、往復のメトロ交通費とカフェ代含めて60ディルハム(約1,800円)あれば十分です。(1名分の料金)

「ブルジュハリファ」展望台へ行かれる場合、Webからの事前予約をしておけば、現地での支払いは不要です。

ちなみに「ドバイ」の通貨は「ディルハム(AED)」で、1ディルハム=約30円になります。

「ドバイ」では多くの場所で「クレジットカード」が利用できるため、外貨両替が面倒という方には「クレジットカード」の利用がおすすめです。

タクシーでは「クレジットカード」が利用できないケースもあります。タクシーを利用する場合、現金を所持しておくことをおすすめします。

「ドバイ空港」内の移動時間について

トランジットで「ドバイ観光」する場合、フライト時刻の2時間前に空港へ到着する計画を立てましょう。

市内観光で「メトロ」を利用する場合は移動もスムーズですが、「タクシー」や「現地ツアー」を利用する場合、道路の渋滞も考えられます。

また、「ドバイ国際空港」はとても広い空港で、大きなゲートが3つあります。例えば「ドバイ国際空港第3ターミナル」のBゲートからAゲート、BゲートからCゲートへ移動する場合、約20~30分かかります。

フライト時刻の2時間前に空港へ到着することで、余裕をもって空港内を移動できます。

BゲートからAゲートへの移動は「電車」、BゲートからCゲートへの移動は「徒歩」になります。

ドバイ空港の「無料WiFi」接続方法を紹介!パスワード不要でネット接続可能~

2019年10月8日

短時間でも楽しめる、ドバイの観光スポットまとめ

飛行機の待ち時間が5時間あれば、「ブルジュハリファ」や「ドバイモール」、「ドバイフレーム」や「ドバイマリーナ」を観光することができます。

「ドバイ空港」からメトロを使ってアクセスできますので、初めて「ドバイ」へ行かれる方にもおすすめです。

『ドバイ旅行の持ち物』これだけは必ず持って行った方がいいものを紹介!

2019年2月24日







注目の記事




ホテル代が最大16%オフ!? ~お得な方法を紹介~

海外のホテル予約なら、最大16%の割引が適応される「Booking.com」の利用がおすすめです。

「Booking.com」で16%の割引を受ける手順は、下記4ステップです~

①「Booking.comカード」の申込み
② カード発行後、「Gineus」へ申込み
③ V-passから「Booking.com」へアクセス
④「Booking.com」でホテル予約

上記手順で進めると16%の割引が受けられ、ホテル代を節約できます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。