「ドバイ」でおすすめの格安ホテルを紹介!安く泊まれるホテル(1泊1万円前後)をピックアップ

ドバイ「ダウンタウン」の風景

高さ828mの高層タワー「ブルジュハリファ」や、夜の定番「ドバイファウンテン」の噴水ショーなど、「ドバイ」には多くの見どころがあります。

最近では、2021年10月にオープンした世界一の観覧車「ドバイアイ」が注目され、コロナ後に「ドバイ」旅行を予定している方もいらっしゃるかと思います。

こちらの記事では、1泊1万円前後で泊まれる「ドバイ」の格安ホテルを紹介しています。

「ドバイ」観光に便利な地域から「人気ホテルを8つ」ピックアップしています。好みや希望に合わせてチェックしてみてください。

「ドバイ」でおすすめの格安ホテル

「ドバイ」の物価は東京より少し高くなりますが、1泊1万円前後の宿泊施設もあります。

下記4つのエリアから、観光客に人気の格安ホテルをピックアップしています。

  1. ドバイの中心部「ダウンタウン」
  2. ビーチに近い「ドバイマリーナ」
  3. 古い街並みが魅力「オールドドバイ」
  4. 移動がスムーズ「ドバイ空港」
「オールドドバイ」周辺に、安いホテルがたくさんあります。「ダウンタウン」や「ドバイマリーナ」にも格安ホテルはありますが、選択肢が少なくなります。

ドバイ「ダウンタウン」周辺の格安ホテル

ドバイ中心部の高層ホテル「ローズ レイハーン バイ ロタナ」

「ローズ レイハーン バイ ロタナ」は、「ダウンタウン」周辺にある宿泊施設です。

65階建ての建物はとても大きく、近くにある高層ビルや、高さ828mの超高層タワー「ブルジュハリファ」などの景色が楽しめます。

また、ホテル近辺に「メトロ」の駅があるため、市内観光もスムーズに進められます。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
ドバイ「ダウンタウン」の風景

【ドバイ観光】ダウンタウンの行き方、見どころについて解説!昼も夜も楽しめる「ドバイ」の人気スポット~

2020年1月6日

居心地の良い「アーバン アル クーリー ホテル」

「アーバン アル クーリー ホテル」は、「ダウンタウン」周辺にある宿泊施設です。

清潔感のある広々とした客室はとても快適で、居心地が良いと評判のホテルです。

「ドバイ」の中心部にホテルがあるため、市内の観光がしやすく便利です。

チェックイン 14時~0時
チェックアウト 0時~12時
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり



Booking.com

「ドバイマリーナ」近くの格安ホテル

立地最高「タマニ マリーナ ホテル&アパートメンツ」

「タマニ マリーナ ホテル&アパートメンツ」は、「ドバイマリーナ」にある宿泊施設です。

観光しやすい場所にホテルがあるため、移動がとてもスムーズ。

徒歩圏内に、気軽にショッピングや食事が楽しめる「マリーナモール」、ヨットハーバーを眺めながら散歩が楽しめる「マリーナ ウォーク」などがあります。

チェックイン 14時~23時30分
チェックアウト 11時30分~12時
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
ドバイマリーナの高層ビル群

ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、おすすめの観光スポットについて解説!リゾート気分が味わえるスポット

2019年4月28日

ビーチまで徒歩5分「マリーナ ビブロス ホテル」

「マリーナ ビブロス ホテル」は、「ジュメイラビーチ」周辺にある格安ホテルです。

「ビーチエリア」まで徒歩5分でアクセス可能で、ロケーション抜群!

「トラム駅」や「メトロ駅」も徒歩圏内にあるため、「ダウンタウン」や「オールドドバイ」方面への観光もスムーズです。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

「オールドドバイ」周辺の格安ホテル

好立地ホテル「アル クーリー イン バール ドバイ」

「アル クーリー イン バール ドバイ」は、「オールドドバイ」にある宿泊施設です。

徒歩圏内に旧ドバイの雰囲気漂う「バスタキヤ地区」、「ドバイ博物館」などがあります。

また、最寄り駅がホテルのすぐ近くにあるため、公共交通機関を利用する際にスムーズに移動できます。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

【ドバイ観光】オールドドバイ(旧市街)の行き方、見どころについて解説!異国情緒あふれる人気スポット~

2019年4月30日

旧市街の観光に便利「ハンプトン バイ ヒルトン」

「ハンプトン バイ ヒルトン」は、「ドバイクリーク」にある宿泊施設です。

ロケーション抜群で、旧市街の観光名所である「アルシーフ」や「バスタキヤ地区」、「ドバイ オールドスーク」などへ徒歩でアクセスできます。

「地下鉄駅」や「バス停」なども近場にあり、公共交通機関での移動もスムーズです。

チェックイン 15時~23時30分
チェックアウト 0時~12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり

「ドバイ空港」近くの格安ホテル

空港近くの安いホテル「ホリデイ イン エクスプレス」

「ホリデイ イン エクスプレス ドバイ エアポート」は、「ドバイ空港 ターミナル3」付近にある宿泊施設です。

空港近くのホテルということで、乗り継ぎ時間でのホテル利用や、観光目的での宿泊など、目的に合わせて利用できます。

「ドバイ空港」から無料のシャトルバスが出ていますので、ホテルまでの移動もスムーズです。(30分に1本)

チェックイン 14時~
チェックアウト 12~14時
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
乗り継ぎで「ドバイ」を経由する場合、深夜に「ドバイ空港」へ到着し、早朝の便で日本へ帰国するケースがあります。そういった際に、空港近くのホテル利用が便利です。

格安の四つ星ホテル「ミレニアム エアポート ホテル」

「ミレニアム エアポート ホテル ドバイ」は「ドバイ空港 」近くにある格安の四つ星ホテルです。

「ドバイ空港」から車で約2分の場所にホテルがあり、スムーズに移動できます。

広々とした客室はとても快適で、「サービス」や「設備」も充実しています。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
「ドバイ空港」

【ドバイ空港】乗り継ぎ時間の過ごし方について解説!乗り継ぎの流れや空港でのトラブルについても紹介。

2019年2月27日

「ドバイ」の地図

「ドバイ」はアラブ首長国連邦の中心都市で、年間を通して気温が高く、過ごしやすい特徴があります。

人気の観光エリアとしては、下記5つがあります。

  1. 旧市街エリア「オールドドバイ」
  2. ブルジュハリファがある「ダウンタウン」
  3. 海の近く「ドバイマリーナ」
  4. 高級リゾート「パームジュメイラ」
  5. 世界一の観覧車がある「ブルーウォーターアイランド



Booking.com

首都の「アブダビ」や、日帰りで楽しめる「砂漠エリア」も人気があります。

日本からドバイへの行き方については、下記の記事が参考になります。

日本からドバイへの行き方について解説!直行便の「エミレーツ航空」がおすすめ~

2019年10月17日

「ドバイ」の治安

「ドバイ」は比較的治安の良いところで、私の感覚では東京と同様、もしくは少し警戒が必要という印象でした。(過去に3回「ドバイ」を訪れましたが、治安が良い印象でした)

ただ、日本とは異なりますので、「スリ」「置き引き」には注意が必要です。(観光スポット、空港ロビー、レストランなど)

最新の治安情報については、「在ドバイ日本国総領事館」から確認できます。
ドバイの新名所「コカコーラ アリーナ」

【2022年度版】ドバイの治安情報を紹介!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月18日

「ドバイ空港」から市内への移動

「ドバイ空港」から市内への移動手段には、「メトロ」「バス」「タクシー」などがあります。

「ドバイ」の市内移動でおすすめなのが「メトロ」の利用で、路線が2つという事もあり、分かりやすい特徴があります。

「ドバイ空港」から乗れる路線が「レッドライン」で、「ダウンタウン」や「ドバイマリーナ」方面に移動できます。

「ドバイ空港」から市内への移動時間については、下記目安となります。(レッドライン路線)

駅名 移動時間(目安)
アルジャフィリヤ 18分
ブルジュハリファ/ドバイモール 25分
ダマックプロパティーズ 47分
DMCCメトロ 50分
イブン バットゥータ 54分

もう一つの路線が「グリーンライン」で、「オールドドバイ」方面に移動できます。(「ユニオン駅(Union)」もしくは「バールジュマン駅(BurJuman)」で、乗り換えが必要)

「ドバイ空港」から市内への移動時間については、下記目安となります。(グリーンライン路線)

駅名 移動時間(目安)
アルファヒーディ 23分
アルラス 30分
「ドバイ」の観光スポットの約8割くらいは、「メトロ」でアクセスできます。
「ドバイ空港」からメトロでアクセスできる「ザビーチ」

ドバイ空港から市内への移動なら「メトロ」がおすすめ!「ドバイメトロ」を使って観光できる名所を紹介~

2020年1月19日

「ドバイ」でおすすめの格安ホテルまとめ

「ドバイ空港」近く、「オールドドバイ」周辺に、1泊1万円以下で泊まれるホテルが沢山あります。

中心部の「ダウンタウン」、海沿いの人気エリア「ドバイマリーナ」などは少し物価が高くなり、宿泊費も上がります。

私がいつも利用するのは「ドバイ空港」近くにある「ロイヤル コンチネンタル ホテル」で、四つ星ホテルですが1泊1万円以下で泊まれます。

「ドバイ」の旅費については、下記の記事が参考になります。

夕方ごろの「ドバイアイ」風景

ドバイの旅費っていくらかかるの?ドバイ旅行の費用(航空券、ホテル、現地移動費)について解説~

2020年4月23日







注目の記事