「フランス」パリ以外でおすすめの観光地を紹介!地中海や世界遺産など見どころ満載

フランス「アルビ」

「フランス」といえば「パリ」が人気ですが、「ニース」や「リヨン」はじめ、地方にも魅力的なスポットがたくさんあります。

こちらの記事では、「フランス」パリ以外のおすすめ観光地を紹介しています。

「フランス」の地方都市に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

「フランス」パリ以外でおすすめの観光地

ここからは、「フランス」パリ以外のおすすめ観光地を紹介していきます。

「パリ」から「飛行機」や「電車」などを利用して、気軽にアクセスできます。

世界遺産と食が楽しめる「リヨン」

「リヨン」はフランス南東部にある都市で、「ローヌ アルプ地方」の中心地。

ローヌ川とソーヌ川に挟まれた「半島」や、ルネッサンス様式の建物が並ぶ「旧市街」には多くの見どころがあります。

下記の写真は「サンジャン大聖堂」で、リヨン旧市街の見どころの一つになります。

夕方以降はライトアップが綺麗で、ソーヌ川沿いの風景も見応えがあります。

リヨン旧市街のシンボル「サンジャン大聖堂」
毎年12月には「音と光の祭典」が開催され、特別仕様の街並みを見ることができます。

下記の記事では、「リヨン」の見どころを詳しく紹介しています。

フランス「リヨン旧市街」の街並み風景

フランス「リヨン」の観光日数について解説!モデルコースや街並みの風景を紹介

2022年6月5日

地中海沿いの人気都市「ニース」

「ニース」はフランス南部の海沿いにある都市で、「コートダジュール地方」の中心地。

海岸線に続く遊歩道「プロムナード デザングレ」や、地中海を見渡せる「ニース城跡公園」をはじめ、魅力的なスポットがたくさんあります。

また、古い街並みが綺麗な「ニース旧市街」も観光客に人気で、朝6時〜午後13時30分頃まで開かれる「サレヤ広場」の朝市などは見どころの一つになります。

「フランス」ニース海岸沿いの風景

南フランスの定番スポット「エズ村」

「エズ村」は南フランスの「コートダジュール地方」にある小さな村で、南仏観光の定番スポットです。

石造りの古い街並みや、入り組んだ細い路地、高台から眺められる地中海の絶景などが「エズ村」の見どころになります。

「エズ村」は岩山の上に造られた鷲の巣村で、少し遠めからの景色もおすすめです。

鷲の巣村の定番スポット「エズ村」
「ニース」から「バス」を利用して、「エズ村」へアクセスできます。

レンガ造りの街並みが綺麗「トゥールーズ」

「トゥールーズ」はフランス南西部にある都市で、「ミディ ピレネー」の中心地。

1760年に造られた「キャピトル」や、長い歴史のある「ジャコバン修道院」など、市内中心部に見応えあるスポットが沢山あります。

夕方から夜の時間帯にかけては「ガロンヌ川」沿いの観光がおすすめで、「ポンヌフ」のライトアップなどを眺められます。

夜の人気スポット「ガロンヌ川」
「トゥールーズ」近郊にも魅力的なスポットが多く、世界遺産「カルカソンヌ」や「アルビ」などは観光客に人気があります。

下記の記事では、「トゥールーズ空港」から市内への行き方を紹介しています。

「トゥールーズ空港」から市内への移動

【フランス】「トゥールーズ」ブラニャック空港から市内への移動について解説!トラム、シャトルバスの乗り方を紹介~

2019年9月8日

地中海沿いの小国「モナコ」

モナコ」は地中海沿いにある小さな国で、「フランス」と国境を接しています。

「フランス」から「モナコ」への入国もスムーズで、南仏観光と一緒にまわれる場所です。(入国審査もなし)

「モナコ」では地中海のキレイな景色や、「F1」のコース、「カジノ」や「ヨットハーバー」の風景など、様々な見どころがあります。

セレブの雰囲気漂う「モナコ」

湖の風景が美しい「アヌシー」

「アヌシー」は「ローヌ アルプ地方」にある町で、自然の多いところ。

「スイス」との国境も近く、「湖」や「運河」などの美しい風景を見ることができます。

旧市街の街並みや、運河沿いなども「アヌシー」の魅力の一つで、絵葉書のような景色を眺められます。

湖の風景が美しい「アヌシー」
「リヨン」からTGVやTER、バスを利用して「アヌシー」へアクセスできます。(リヨンから日帰り観光も可能です)



「フランス」の場所

「フランス」は西ヨーロッパにある国で、世界遺産や「美しい村をはじめ、様々な見どころがあります。

フランスの首都は「パリ」で、人口の多い「マルセイユ」「リヨン」「トゥールーズ」「ニース」なども注目を集めています。

フランスは「スペイン」や「イタリア」、「スイス」と国境を接しているため、周遊観光も人気があります。

「フランス」治安情報

「フランス」は移民の多い国で、治安が不安定な場所も数多くあります。

「フランス旅行」の際に気をつけたいのが、「すり」と「置き引き」です。

土地勘の無い観光客は特に狙われやすく、「在フランス日本国大使館が公開する被害件数も年々増加しています。

「フランス旅行」の際には「すり」「置き引き」対策を万全にし、トラブルが起こりやすい場所に近づかないのが賢明です。(駅周辺、人通りの少ない路地など)

「フランス」のすり対策については、下記の記事が参考になります。

フランス「ル・ピュイ=アン=ヴレ」の街並み

「フランス旅行」スリ対策について解説!フランスでスリに合わない方法を紹介~

2022年7月16日

「フランス観光」持ち物

「フランス旅行」で必要な持ち物は多数ありますが、「コンセントプラグ」や「変圧器」、「サングラス」などは必須になります。(Cタイプのプラグが必要)

また、「すり」の多いフランスでは、現金よりも「クレジットカード」の方が安全です。(Visa、Masterブランドであれば使える場所も多い)

海外旅行保険付きの「クレジットカード」を所持することで、何かあった時でも安心できます。

下記の記事では、「フランス旅行」で必要なものを詳しく紹介しています。

「フランス」アヌシーの美しい湖

「フランス旅行」で必要な持ち物を紹介!フランス観光の必需品&あった方がいいものをピックアップ

2022年3月4日

「フランス」おすすめのホテル

ここからは「フランス」観光に便利な、おすすめのホテルを紹介していきます。

フランス「リヨン」で人気のホテル

「ラディソン ブルー ホテル リヨン」は、「リヨン」のパールデュー駅近くにある宿泊施設です。

立地の良いホテルで、「TGV」や「ローヌエクスプレス(空港移動)」の停車駅がすぐ近くにあります。

また、「バス」や「トラム」などを利用して、観光名所の多い「半島」へスムーズにアクセスできます。(移動時間は約15分)

「TGV」の利用や「空港アクセス」に便利で、周遊観光におすすめのホテルです。

フランス「ニース」で人気のホテル

「ホテル スイス」は、「ニース」の海沿いにある4つ星ホテルです。

ロケーション抜群の宿泊施設で、「ニース ビーチ」や「遊歩道」、古い街並みの「旧市街」がすぐ近くにあります。

一部客室がオーシャンビューで、「ニース海岸」の綺麗な景色を眺められます。

海沿いの人気ホテルで、ビーチ観光を存分に楽しめるホテルです。

フランス「トゥールーズ」で人気のホテル

「グラン ホテル ドゥ ロペラ」は、「トゥールーズ」の中心部にある4つ星ホテルです。

「トゥールーズ」観光に便利なホテルで、市内の人気スポットが徒歩圏内にあります。

客室はエレガントで、高級感のある造り。部屋のスペースも広々としています。

夜のライトアップが魅力の「キャピトル」や「ポンヌフ」なども、スムーズにまわれます。

「フランス観光」基本情報

ここからは、「フランス観光」に役立つ情報を紹介していきます。

「フランス」で使用される通貨

「フランス」で使われる通貨は「ユーロ」です。

1ユーロ=140.64円(2022年12月31日時点)で、現地の空港や市内各所などで外貨両替できます。(日本の空港、銀行などでも可能)

紙幣の種類は複数ありますが、観光で使いやすいのが「5ユーロ」「10ユーロ」「20ユーロ」紙幣になります。

ちなみに「フランス」では、様々な場所で「クレジットカードが利用できます。

現金の持ち歩きを少額に抑え、カード決済をメインにすることで「すり対策」にも繋がります。

「フランス」で英語は通じる?

「フランス」ではフランス語が一般的ですが、観光客の多い都市では「英語」で会話ができます。

地方の田舎町などでは英語が伝わらないケースもあるため、注意が必要です。

ちなみに「フランス」は挨拶を重視する国で、日本とは少々異なります。

例えば「ホテル」や「レストラン」をはじめ、お店などを利用する際、「ボンジュール(こんにちは)」や「メルスィ(ありがとう)」といった挨拶をするのが一般的です。

簡単な「フランス語」を事前にメモしておくと、現地でも安心できます。

日本から「フランス」への行き方

日本から「フランス」への行き方ですが、「パリ」までの直行便が出ています。(エールフランス航空)

日本から約12時間35分で、「パリ」まで移動できます。

「パリ」以外の都市へ行く場合は「パリ」経由、もしくは他の国を経由してアクセスする流れになります。

他国経由の場合は移動時間が長くなるものの、航空券を安く抑えることができます。
フランス「アルビ」の風景

日本から「フランス」への行き方を紹介!花の都「パリ」の直行便やアクセス方法などを詳しく解説

2020年4月3日

「フランス観光」現地ツアー情報

「フランス」には49件の世界遺産があり、国内各所に見どころがあります。(2022年12月時点)

限られた期間で多くの観光地へ行くなら、現地ツアーの利用が便利です。

ここからは、「フランス観光」で利用しやすいサービスを3つ紹介していきます。

充実した観光プランが魅力

多くのプランの中から希望のツアーを見つけるなら、「Get Your Guide」がおすすめです。

「Get Your Guide」は現地ツアーを専門に扱うサイトで、「フランス」国内のツアーがとても充実しています。

「パリ」以外の観光プランも多く、2〜3時間のツアーや、日帰りで楽しめる1日ツアーまで、様々な種類があります。

日本語ツアーに参加できる

「フランス」で日本語ツアーを希望する方には、「ベルトラ」の利用が便利です。

「パリ」や「ニース」をはじめ、人気の観光地を中心に多数「日本語ガイドツアー」を開催しています。

「ベルトラ」は現地ツアーの専門サイトで、日本の企業が運営しています。日本語での予約や、サポートなどが受けられるサービス。

「フランス」のプライベートツアー

個人で「フランス」観光を楽しみたい方には、「ロコタビの利用が便利です。

「ロコタビ」は海外に住む日本人に個別連絡できるサービス。

「フランス」には2481人の登録があり、現地の観光相談や1日ガイドなど、観光に関するさまざまな依頼に対応しています。

自分のペースで「フランス」を観光したい方におすすめのサイトです。

「ロコタビ」は個人対個人のやり取りになるため、現地ツアーよりも料金が高くなります。

「フランス」パリ以外の観光地まとめ

日本から「フランス」への直行便が、現状「パリ」のみとなります。

「パリ」から飛行機や電車を利用して、地方都市へアクセスできます。

海沿いが好きな方には「ニース」、世界遺産や食に興味のある方には「リヨン」などがおすすめです。