スペイン「バルセロナ」グラシア通りのおすすめホテルを紹介!市内観光に便利な人気の宿泊施設

バルセロナにある「カサ アマトリェール」の館内

「サグラダファミリア」や「カタルーニャ音楽堂」など、スペイン「バルセロナ」には一度は見ておきたい観光名所がいくつもあります。

限られた時間内で、より多くの観光スポットをまわるためにも、ホテル選びは重要となります。

こちらの記事では「バルセロナ」のおしゃれストリート、「グラシア通り」のおすすめホテルを紹介しています。

「グラシア通り」はバルセロナの人気スポットで、通り沿いには2つのガウディ建築があります。こちらの記事では「カサミラ」周辺、「カサバトリョ」近くのおすすめホテルを紹介しています。「グラシア通り」は空港からの移動がスムーズで、市内観光もしやすい便利な場所です。

スペイン「バルセロナ」グラシア通りのおすすめホテル

バルセロナの「グラシア通り」には、オシャレな「レストラン」や「ブランドショップ」が多く、とても華やかな雰囲気があります。

空港からのアクセスも良く、他のエリアにも移動しやすいため、宿泊するには最適な場所です。

「グラシア通り」は観光客が多いスポットで、治安の方も安定しています。通り沿いには、「カサミラ」「カサバトリョ」という2つの「ガウディ建築」があります。

世界遺産「カサミラ」周辺のおすすめホテル

ガウディ建築近くにある宿泊施設「サー ビクトル ホテル」

「サー ビクトル ホテル」は「グラシア通り」にある宿泊施設で、すぐ近くに世界遺産「カサミラ」があります。

ロケーション最高のホテルで、市内観光や、「バルセロナ空港」からのアクセスに便利な施設で、観光客に人気があります。

「館内」や「客室」はスタイリッシュで、とてもおしゃれな雰囲気です。居心地が良く、ゆっくりと体を休めることができます。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
夜の「カサミラ」観光も、ゆっくり楽しめます。
スペイン「バルセロナ」にある、バルセロネータの風景

スペイン「バルセロナ」でおすすめの5つ星ホテルを紹介!バルセロナの高級ホテルに宿泊

2022年1月15日

贅沢な時間を過ごせる「マジェスティック ホテル」

「マジェスティック ホテル」は、ブランドショップが並ぶ「グラシア通り」にある高級ホテルです。

「カサミラ」と「カサバトリョ」の中間あたりにホテルがあり、徒歩でアクセスできます。また、地下鉄「パセジ ダ グラシア駅」も徒歩圏内にあり、市内の移動もスムーズです。

客室はモダンな雰囲気で、装飾などにこだわりが感じられます。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
立地最高のホテルで、贅沢な時間を楽しむことができます。

エレガントな雰囲気「モニュメント ホテル」

「モニュメント ホテル」は、バルセロナのおしゃれストリート「グラシア通り」にある宿泊施設です。

立地条件が抜群に良いホテルで、各スポットへの移動もしやすく、「バルセロナ」の市内観光を存分に楽しめます。

客室はエレガントで、デザインが美しいと評判です。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
ホテルのすぐ近くに、ガウディ建築「カサミラ」があります。

ガウディ建築「カサバトリョ」周辺のおすすめホテル

デザインセンスの良いホテル「マンダリン オリエンタル」

「マンダリン オリエンタル」は、「グラシア通り」にある宿泊施設です。

ロケーション抜群のホテルで、すぐ近くに「カサバトリョ」や「カサミラ」があり、好きなタイミングで観光できます。

館内や客室のデザインセンスが良く、居心地の良い空間が広がっています。

チェックイン 15時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
ロケーションの良いホテルで、「カタルーニャ広場」から徒歩10分でアクセスできます。
スペイン「バルセロナ」にあるオシャレ通り「グラシア通り」

「バルセロナ」のグラシア通りにある「ガウディ建築」を紹介!スペインで人気の世界遺産

2020年5月13日

美しいデザインが魅力的「ホテル マルゴット ハウス」

「ホテル マルゴット ハウス」は、「グラシア通り」にある宿泊施設です。

「バルセロナ」の市内観光におすすめのホテルで、すぐ近くに地下鉄「パセジ ダ グラシア駅」があり、市内移動がしやすい便利な施設。

客室は白を基調とした清潔感のある雰囲気で、ゆっくりと体を休めることができます。

チェックイン 14時~
チェックアウト 12時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
ホテルのすぐ近くに、人気スポット「カサバトリョ」と「カサ アマトリェール」があります。
「バルセロナ」にある「グエル公園」

スペイン「バルセロナ観光」に必要な日数って何日?バルセロナのモデルコースを紹介~

2019年11月24日

地下鉄駅に近い「ハビタット アパルトメンツ パセオ」

「ハビタット アパルトメンツ パセオ」は、「グラシア通り」にある宿泊施設です。

立地の良い施設で、「グラシア通り」沿いの観光はもちろん、地下鉄での市内移動もスムーズで、存分に「バルセロナ」観光を楽しめます。

客室はモダンな雰囲気で、広々としていて快適に過ごせます。

チェックイン 14時~21時
チェックアウト 11時まで
WiFi 無料
セーフティボックス あり
荷物預かり あり
「パセジ ダ グラシア駅」のすぐ近くに、宿泊施設があります。

スペイン「バルセロナ」グラシア通りの場所

「グラシア通り」は、「バルセロナ」の中心部にある大通りです。

「カタルーニャ広場」から徒歩で約10分の場所に位置しており、空港からのアクセスもスムーズです。

ガウディ建築の「サグラダファミリア」をはじめ、中世の街並みが広がる「ゴシック地区」、観光客でにぎわう「ランブラス通り」への移動もしやすく、市内観光に便利なスポットです。



Booking.com

「バルセロナ空港」から市内へのアクセス

「バルセロナ空港」から「グラシア通り」への行き方ですが、「タクシー」「バス」「地下鉄」などを使ってアクセスできます。

もっともおすすめなのが「バス」で、約35分で「カタルーニャ広場」まで移動できます。

「カタルーニャ広場」から「グラシア通り」までは、徒歩で約10分となります。

大通りを歩く形になるため、「スーツケース」を持っての移動もスムーズです。(歩道の道幅も広い)

「空港バス」の料金は、往復10.20ユーロとなります。
バルセロナの世界遺産「サグラダファミリア」

スペイン「バルセロナ空港」から市内への行き方を紹介!空港バスで「カタルーニャ広場」へアクセス

2019年1月3日

「バルセロナ」の治安

「バルセロナ」はスペイン第二の都市で、かなり栄えた場所です。

現地では観光客を狙った「すり」や「置き引き」などが多発しており、警戒が必要です。

被害が発生しやすい場所としては、「地下鉄」の駅や車内、バス停やバスの車内、混雑している観光地などがあります。

また、「レストラン」や「カフェ」での「置き引き」にも注意が必要で、荷物を置いたまま席を離れないようにしましょう。(日本とは状況が異なります)

あと、「バルセロナ」では色々な場所で「クレジットカード」が利用できます。カード決済をメインにすることで、現金を持ち歩く必要もなくなります。

「バルセロナ」グラシア通りで人気の観光スポット

「グラシア通り」には、見応えのある「モデルニスモ建築」がいくつかあります。

有名なところでは「カサミラ」や「カサバトリョ」をはじめ、三角屋根が特徴の「カサアマトリェール」や「カサ リェオ モレラ」などがあります。

これら4つの建築は、グラシア通り沿いにあります。

自然の曲線美が美しい「カサバトリョ」

「カサバトリョ」はグラシア通り沿いにあるガウディ建築で、人気の観光スポットです。

地中海をテーマにした建築で、「直線」や「平面」のない不思議な空間を楽しめます。

「カサミラ」の隣にある「カサアマトリェール」も、人気の観光スポットです。(内部鑑賞も可能です)

スペイン「バルセロナ」の世界遺産「カサバトリョ」

「カサバトリョ」の入場は有料で、チケットは公式サイトから予約できます。

チケット 大人(€) 子供(€)
一般 35.00 29.00
優先(朝) 45.00 39.00
上記、13~17歳の子供料金となります。0~12歳の子供は無料となります。

波打つ外観が特徴「カサミラ」

「カサミラ」はグラシア通り沿いにあるガウディ建築で、異様な形をした建物外観(波打つ外観)がとても印象的。

建物の内部も魅力的で、吹き抜け部分、豪華な居住空間、屋上の異様な光景は、一見の価値があります。

「カサミラは夜のライトアップも魅力的で、幻想的な景色を楽しむことができます。

スペイン「バルセロナ」の世界遺産「カサミラ」

「カサミラ」の入場は有料で、チケットは公式サイトから予約できます。

チケット 大人(€) 子供(€)
一般 25.00 12.50
ガイド付き 28.00 14.00
ナイトツアー 35.00 17.50
優先入場 32.00 12.50
昼と夜両方 45.00 22.50
上記、7~12歳の子供料金となります。0~6歳の子供は無料となります。

「バルセロナ旅行」基本情報

ここからは、「バルセロナ旅行」に役立つ情報を紹介していきます。

「スペイン旅行」安くなる時期

「スペイン旅行」が安くなる時期は冬のシーズンで、1〜2月頃は航空券の料金が下がるタイミングです。

少しでも安く「スペイン」に行くなら、1〜2月頃がおすすめです。日本からの料金目安は約12万円ですが、冬のシーズンは9万円前後まで下がる傾向にあります。

首都「マドリード」などはとても寒いですが、「バルセロナ」でしたら比較的気温も高く、外の観光もしやすい状況です。(8〜15度くらい)

日本から「バルセロナ」への行き方

日本から「バルセロナ」行きの直行便はありません。首都「マドリード」や、他の国を経由して「バルセロナ」へアクセスする形になります。

時間を優先するなら「オーストリア」や「ドイツ」を経由するのがスムーズで、約15時間で「バルセロナ」まで行くことができます。

料金を安く抑えるなら、「ドバイ」や「カタール」などの中東経由がおすすめです。

下記の記事では、日本から「バルセロナ」への行き方を紹介しています。

スペインの世界遺産「サグラダファミリア」

日本から「バルセロナ」への行き方を紹介!気になる直行便、おすすめの経由先、飛行機での移動時間について解説~

2020年3月1日

「バルセロナ観光」穴場スポット

「サグラダファミリア」や「カタルーニャ音楽堂」をはじめ、「バルセロナ」には様々な見どころがあります。

「バルセロナ」で人気の観光スポットはとても混雑するのですが、なかには観光客が比較的少ない穴場スポットもあります。

住宅街にある「カサビセンス」は、2017年4月に一般公開されたガウディ建築です。他のガウディ作品に比べると観光客も少なく、ゆっくりと内部見学できます。

「カサビセンス」の入場料は18ユーロで、公式サイトや現地窓口からチケット購入できます。

「バルセロナ」グラシア通りのおすすめホテルまとめ

「グラシア通り」は「バルセロナ」の人気スポットで、2つの世界遺産(カサミラ、カサバトリョ)や、ブランドショップ、レストランなどが並ぶおしゃれ通りです。

ロケーションが良く、「ランブラス通り」や「サグラダファミリア」にも移動しやすい便利な場所です。

下記の記事では、「サグラダファミリア」への行き方を紹介しています。

「サグラダファミリア」の綺麗なステンドグラス

バルセロナの世界遺産「サグラダファミリア」の行き方を紹介!メトロを利用して簡単にアクセスできる~

2020年5月3日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。