「ドバイメトロ」一日券の買い方について解説!一日券を使ってメトロ、バス、トラムに乗り放題~

「ドバイメトロ」の「レッドライン」から「グリーンライン」への乗り換えができる、「Burjuman」駅の風景

世界一の高層ビル「ブルジュハリファ」や、世界最大級の規模を誇る噴水ショー「ドバイファウンテン」など、見どころ満載の「ドバイ」

「ドバイ」は公共交通機関が発達していて、「メトロ」「トラム」「バス」を使って、様々なスポットへアクセスできます。

コチラの記事では「メトロ」「トラム」「バス」で使える、一日券の買い方について解説しています。

一日券を購入することで、「メトロ」「トラム」「バス」に乗り放題となります。一日券の料金は22AED(約660円)で、メトロ乗り場にある自動販売機を使って購入できます。

「ドバイメトロ」一日券について

ここからは、一日券について解説していきます。

一日券なら「メトロ」「バス」「トラム」に乗り放題

一日券を利用することで、「メトロ」「バス」「トラム」に乗り放題となります。

「ドバイ」のメトロはとても便利で、「ドバイ国際空港」から「オールドドバイ(旧市街)」や「ダウンタウン(ドバイの中心地)」、そして「ドバイマリーナ(湾岸エリア)」などへ簡単にアクセスできます。

「ドバイマリーナ」から「トラム」を使うことで、「ジュメイラビーチ」や「パームジュメイラ」、そして2019年にオープンした新名所「ブルーウォーターアイランド」へ行くことができます。

一日で「ドバイ」の複数スポットを観光するなら、一日券の購入がおすすめです。
「ドバイ空港」からメトロでアクセスできる「ザビーチ」

ドバイ空港から市内への移動なら「メトロ」がおすすめ!「ドバイメトロ」を使って観光できる名所を紹介~

2020年1月19日

一日券の料金

ドバイの「メトロ」「バス」「トラム」で使える一日券の料金ですが、22AED(約660円)になります。

「現金(AED)」や「クレジットカード」を利用して、一日券を購入できます。

一日券の購入場所

一日券の購入場所ですが、「ドバイ」のメトロ乗り場にある自動販売機で購入できます。

次の項目で「自動販売機の操作方法」と、「一日券の買い方の流れ」を紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

「ドバイメトロ」自動販売機の操作方法

ここからは「ドバイ」のメトロ乗り場にある、自動販売機の操作方法について解説していきます。

下記写真に①~⑥までの番号をつけています。

各番号の説明については、写真の下にある表を参考にしてください。

「ドバイメトロ」自動販売機
番号 説明
モニター(タッチパネル式)
コイン挿入口
お札の挿入口
クレジットカードの挿入口
チケットの取り出し口
レシートの取り出し口
モニターはタッチパネル式になります。(日本と同じような形)

「ドバイメトロ」一日券の買い方

ここからは、一日券の買い方について解説していきます。

ステップ①~⑦の流れで進めていきます。

ステップ①:言語を選択

まず初めに「言語」を選択します。

自動販売機の前に立ち、モニターをタッチします。その後、下記のような画面が表示されますので「English」を押します。

「ドバイメトロ」一日券の買い方①

ステップ②:チケットのクラスを選択

次に、チケットのクラスを選択します。

Regular」を押して次のステップに進みます。

「ドバイメトロ」一日券の買い方②

ステップ③:チケットの種類を選択

下記の画面では、「回券」と「一日券」を選ぶことができます。

今回は一日券の買い方を紹介しているため、「Daily Pass」を押します。

「ドバイメトロ」一日券の買い方③

ステップ④:一日券の料金確認と、決済を開始

次の画面では「一日券の料金」と、「決済方法」が表示されます。

自動販売機では、「現金(コインやお札)」や「クレジットカード」の利用が可能となります。

現金で決済する場合のお札ですが、「5AED」「10AED」「20AED」のみ利用可能で、「50AED」以上のお札は利用できません

「ドバイメトロ」一日券の買い方④
ドバイモールのカフェショップ

ドバイの通貨について解説!日本円とAEDの為替レート、紙幣&硬貨の種類などを紹介〜

2020年3月5日

ステップ⑤:決済完了後の画面

決済完了後、下記のような画面が表示されます。

「ドバイメトロ」一日券の買い方⑤

ステップ⑥:一日券を受け取り、購入完了

チケットの取り出し口から、一日券を入手できます。

紙製のチケットで、クレジットカードと同じサイズになります。

「ドバイメトロ」の1日券(デイリーパス)

ステップ⑦:領収書の確認画面

領収書が必要な方は、下記画面で「Print receipt」を押します。

「ドバイメトロ」一日券の買い方⑥

「ドバイメトロ」について

一日券の利用で乗り放題となる「ドバイ」のメトロ。

「ドバイ」には「レッドライン」と「グリーンライン」の2路線があります。

ニュードバイ方面へアクセスできる「レッドライン」

「レッドライン」は「ドバイ国際空港」直結の路線になります。

「レッドライン」を使って、下記のようなスポットへアクセスできます。

最寄り駅 観光名所
Al Jafiliya ・ドバイフレーム
Burj Khalifa/Dubai Mall ・ドバイモール
・ドバイファウンテン
・ブルジュハリファ
Damac Properties ・カヤンタワー
・マリーナウォーク
・イエローボート
DMCC ・マリーナモール
・ジュメイラビーチ
Ibn Battuta ・世界一美しいスタバ
比較的新しい観光スポットが、「レッドライン」路線にあります。
ドバイフレームの2階にある「ギャラリー」

「ドバイ メトロ」レッドラインでアクセスできる、おすすめスポットを紹介!「ドバイ空港」直通の便利な路線~

2020年1月12日

オールドドバイ方面へアクセスできる「グリーンライン」

「グリーンライン」は、旧市街方面に広がる路線です。

「Union」や「Burjuman」駅で、「レッドライン」から「グリーンライン」への乗り換えができます。

「グリーンライン」を使って、下記のようなスポットへアクセスできます。

最寄り駅 観光名所
Al Ras ・ゴールドスーク
・スパイススーク
Al Fahidi ・ドバイオールドスーク
・バスタキヤ地区
・ドバイ博物館
「グリーンライン」路線には異国情緒を感じる中東市場や、アラブの伝統的な建物が並ぶ「バスタキヤ地区」などがあります。
ウォールアートで有名な、ドバイの「カラマ地区」

「ドバイ メトロ」グリーンラインでアクセスできる、おすすめスポットを紹介!中東の雰囲気たっぷりの旧市街エリア~

2020年1月18日

「ドバイトラム」について

「ドバイ」のトラムは、「ジュメイラビーチ」や「パームジュメイラ」方面に広がる路線です。

「Damac Properties」や「DMCC」駅で、「メトロ」から「トラム」への乗り換えができます。

「トラム」を使って、下記のようなスポットへアクセスできます。

最寄り駅 観光名所
Palm Jumeirah ・パームジュメイラのケーブルカー乗り場
Dubai Marina Mall ・マリーナモール
・マリーナウォーク
Jumeirah Beach Residence 1 ・ジュメイラビーチ
Jumeirah Beach Residence 2 ・ジュメイラビーチ
・ブルーウォーターズ
・ドバイアイ(観覧車)
「ブルーウォーターアイランド」は2019年にオープンした新名所で、世界で最も高い観覧車「ドバイアイ」があります。
ニュードバイの移動に便利な「トラム」

「ドバイ観光」トラムの乗り方、メトロからトラムへの乗り換え駅について解説!

2020年2月17日

「ドバイメトロ」一日券まとめ

観光目的で「ドバイ」を訪れるなら、一日券の利用がとても便利です。

一日券を利用することで、「オールドドバイ」「ダウンタウン」「ドバイマリーナ」「ブルーウォーターアイランド」などへ何度でも行くことができます。(夜景も含め、注目スポットが沢山あります)

一日券の料金は、約660円になります。

「ドバイ」でおすすめの夜景スポットを紹介!「ブルジュハリファ」「ドバイマリーナ」など、見どころ満載~

2019年10月12日







注目の記事