ドバイの観光スポットを「エリア別」に紹介!おすすめのインスタ映えスポット情報も掲載~

「ドバイ」には「ブルジュ・ハリファ」や「ブルジュ・アル・アラブ」など、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

どのエリアに、どんなスポットがあるのか?

ということを事前に知っておくだけで、効率的に「ドバイ」を観光することができます。

コチラの記事では「ドバイ」の観光スポットをエリア別に紹介していますので、是非参考にしてください。

ドバイの観光エリア【定番編】

「ドバイ」の観光エリアですが、大きく分けて下記5つになります。

どのエリアも定番スポットになりますので、「ドバイ」初心者の方におすすめです。

オールドドバイ

オールドドバイ」の見どころとしては、「バスタキヤ歴史地区」や「3大スーク(スパイススーク、ゴールドスーク、ドバイ・オールドスーク)」になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「オールドドバイ」では、アラブの文化や歴史に触れることができます。

【ドバイ観光】オールドドバイ(旧市街)の行き方、見どころについて解説!異国情緒あふれる人気スポット~

2019年4月30日

ダウンタウン

「ダウンタウン」の見どころとしては、「ブルジュ・ハリファ」「ドバイファウンテン(噴水ショー)」「ドバイモール」「シティウォーク」になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ブルジュ・ハリファ」の展望台でゆっくりするなら、地上442mのラウンジ「アトモスフィア」の利用がおすすめです。

「ドバイ」でおすすめの夜景スポットを紹介!「ブルジュハリファ」「ドバイマリーナ」など、見どころ満載~

2019年10月12日

ブルジュ・アル・アラブ

「ドバイ」を訪れた際、一度は泊まってみたいホテルが「ブルジュ・アル・アラブ」です。

料金は高額ですが、最高峰のサービスを受けることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

スカイビュー・バー」「ザーン・エダール」などは、宿泊していなくても利用できます。

ニュードバイ

ニュードバイ」の見どころとしては「マリーナ・ウォーク散策」や「マリーナ・ビーチ」、そして「カヤン・タワー」をはじめとする高層ビル群の鑑賞になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ドバイマリーナ」は、セレブタウンとして有名なエリアになります。
ドバイマリーナの高層ビル群

ドバイ空港から「ドバイマリーナ」への行き方、見どころについて解説!リゾート気分が味わえる話題のスポット~

2019年4月28日

デザートサファリ(砂漠)

デザートサファリ(砂漠)」の見どころとしては、「ラクダ試乗」や「サファリドライブ」、「砂漠でのバーベキュー」や「ベリーダンスショー」になります。

現地オプショナルツアーを専門に扱っている「ベルトラ」には、半日から参加できる「デザートサファリツアー」があります。

興味のある方はチェックしてみてください。

「デザートサファリ」では、ドバイらしい貴重な体験ができます!
「ドバイ」砂漠の風景

【ドバイ観光】デザートサファリ(砂漠ツアー)の見どころ、注意点について徹底解説!

2019年2月21日

ドバイの観光エリア【インスタ映え編】

「ドバイ」には多くのインスタ映えスポットがありますが、特におすすめのスポットを4つ紹介していきます。

ドバイ・ミラクルガーデン

ドバイ・ミラクルガーデン」は世界最大級のフラワーガーデンで、花のアートを見ることができます。

ハートのアーチ」や「LOVE」のモニュメントなど、インスタ映えスポットも多数あります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ミラクルガーデン」は、毎年11月下旬~5月中旬まで営業しています。

【ドバイ観光】ミラクルガーデンの行き方や入場料金について解説!世界最大級のフラワーガーデン~

2019年5月2日

イブンバトゥータモールにあるスターバックス

世界一美しいと評判の「スターバックスコーヒー」は、「イブンバトゥータモール」にあります。

モスクの中で美味しいコーヒーを飲みながら、優雅な時間を満喫できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

少し不便な場所にありますので、周辺にある「ミラクルガーデン」や「ドバイマリーナ」と一緒にまわると効率的です。

ドバイのインスタ映えするカフェを紹介!世界一美しいと評判のスターバックス、噴水ショーを見られるカフェなど~

2019年5月4日

カラマ地区のストリートアート

「ドバイ」のカラマ地区では、ストリートアートを楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

少し離れた距離から、「ドバイフレーム」や「ブルジュ・ハリファ」を見ることができます。

ジュメイラ・モスク

ジュメイラエリアにある巨大なモスク。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryoさん(@ryo_europe_travel)がシェアした投稿

「ジュメイラ・モスク」は最寄り駅から車で約10分の場所にあるため、少々不便です…。効率的にまわるなら、モスクの内部鑑賞ツアーに参加するのがおすすめです!

ドバイの現地オプショナルツアー

話題のスポットが多い「ドバイ」では、現地オプショナルツアーも充実しています。

現地ツアーの中には「ホテル送迎付き」や「日本語対応」のプラン、そして半日から参加できるものもあります。

現地オプショナルツアーの専門サイト「ベルトラ」には、過去にツアー参加した方の体験談が掲載されています。

興味のある方は「ベルトラ」をチェックしてみてください。

一人で気軽に参加できるツアーも多数あります!

乗り継ぎ時間を利用して、ドバイを観光する

飛行機の待ち時間が5時間程度あれば、短時間での「ドバイ」観光も可能です。

「オールドドバイ」「ダウンタウン」「ニュードバイ」などはメトロで移動しやすいスポットですので、「ドバイ」初心者の方におすすめです。

ペルシャ湾から見た「ブルジュアルアラブ」の景色

短時間でも楽しめるドバイの観光スポットを紹介!乗り継ぎ(トランジット)での利用に最適~

2019年2月23日

ドバイ旅行の持ち物・治安について

「ドバイ」はとても治安の良い都市です。

後ろポケットに物を入れないバッグは中身が見えないものを持ち歩く、といった最低限の対策をしていれば治安面での心配はありません。

「ドバイ」を訪れる際の持ち物ですが、特に気になる点を3つ紹介します。

現金

「ドバイ」では多くの場所でクレジットカードが使えますが、タクシーは現金のみというケースがあります…

メインの支払いはクレジットカードを利用し、50~100ディルハム程度の現金を所持するようにしましょう。

日焼け対策

「ドバイ」は日本と比べて日差しが強いため、「日焼け止め」や「サングラス」などの紫外線対策は必須となります。

砂漠エリアの必需品
砂漠方面へ行く場合は砂まみれになりますので、「ウェットティッシュ」を持っていかれることをおすすめします!
ドバイの新名所「コカコーラ アリーナ」

【2020年度版】ドバイの治安情報を紹介!気をつけること、注意点について解説~

2019年6月18日

『ドバイ旅行の持ち物』これだけは必ず持って行った方がいいものを紹介!

2019年2月24日

ドバイ旅行まとめ

「ドバイ」での移動にはメトロが便利です。

「オールドドバイ」「ダウンタウン」「ニュードバイ」などは、メトロで簡単にアクセスできます。

「ブルジュ・アル・アラブ」や「ミラクルガーデン」などは、メトロ+タクシーでの移動になります。

ドバイの上空写真がすごい!「パームジュメイラ」や「ブルジュ・ハリファ」を紹介~

2019年7月31日







注目の記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。