スペイン「バルセロナ」の観光スポットを紹介!おすすめの観光名所を7つピックアップ~

スペイン「バルセロナ」にある世界遺産「カサミラ」

「バルセロナ」はスペイン第二の都市で、「サグラダファミリア」をはじめとした「ガウディ建築」、「ピカソ」や「ミロ」美術館、スペイン料理やバル巡りなど、様々な見どころがあります。

コチラの記事では「バルセロナ」のおすすめスポットについて解説しています。

「ガウディ建築」や「モンタネール建築」などの世界遺産、「ピカソ」や「ミロ」の作品が展示された美術館、中世時代の雰囲気が残る旧市街など、「バルセロナ」には魅力的なスポットが沢山あります。

スペイン「バルセロナ」の観光スポット

ここからは、「バルセロナ」のおすすめスポットを紹介していきます。

ガウディ建築巡り「アントニガウディの作品群」

「バルセロナ」の観光スポットといえば「ガウディ建築巡り」が有名で、7つの建築が世界遺産に登録されています。

  • サグラダファミリア
  • カサミラ
  • カサバトリョ
  • グエル公園
  • グエル邸
  • カサビセンス
  • コロニア グエル教会
「コロニア グエル教会」は、市内中心部から少し離れた場所にあります。それ以外の建築は、市内中心部付近にあります。

2026年に完成予定の大聖堂「サグラダファミリア」

サグラダファミリア」はガウディの代表作で、2026年に完成予定の大聖堂。

「イエス キリスト」の誕生から最期までを表現した彫刻(外観)や、聖堂内部の色鮮やかな「ステンドグラス」、貝殻のような「ラセン階段」など、注目スポットが満載です。

スペイン「バルセロナ」にある世界遺産「サグラダファミリア」
「サグラダファミリア」のチケットを予約するなら、「エレベーター付き」がおすすめです。「生誕のファサード」もしくは「受難のファサード」どちらかの展望台に登ることができます。

「サグラダファミリア」夜景の見どころ、治安について解説!幻想的な夜の景色を楽しもう~

2019年10月27日

自然の曲線美が魅力「カサバトリョ」

「カサバトリョ」はグラシア通りにあるガウディ建築で、地中海をテーマに造られた集合住宅。

2階のサロンで見られる自然の曲線美や、中央吹き抜けにある青のグラデーションタイルなど、見どころが沢山あります。

スペイン「バルセロナ」にある世界遺産「カサバトリョ」
「カサバトリョ」の入場チケットは、25ユーロになります。

【バルセロナ観光】ガウディ建築「カサバトリョ」の見どころや予約方法、行き方について解説!

2019年5月18日

ガウディ建築以外の世界遺産

「バルセロナ」には「ガウディ建築」以外にも、2つの世界遺産があります。

豪華絢爛な空間が魅力「カタルーニャ音楽堂」

カタルーニャ音楽堂」は「モンタネール」が手掛けた建築で、現在もコンサートホールとして使われています。

建物外観の「彫刻」や、内部で見られる「ステンドグラスの天井」、そしてバルコニーを埋め尽くす「モザイクタイルの柱」など、見どころが豊富にあります。

スペイン「バルセロナ」の世界遺産、「カタルーニャ音楽堂」
「カタルーニャ音楽堂」の入場料は20ユーロで、現地ツアーの専門サイト「ベルトラ」からチケット予約できます。

【バルセロナ観光】「カタルーニャ音楽堂」の見どころやチケット予約、行き方について解説!

2019年4月5日

色タイルの華やかな空間「サンパウ病院」

サンパウ病院」は「モンタネール」が手掛けた建築作品で、世界遺産に登録されています。

回廊の天井で見られる「モザイクタイル」や「ステンドグラス」は必見で、華やかな空間を楽しむことができます。

スペイン「バルセロナ」にある世界遺産「サンパウ病院」
「サンパウ病院」の入場料は15ユーロで、現地ツアーの専門サイト「ベルトラ」からチケット予約できます。

【バルセロナ観光】「サンパウ病院」の見どころやチケット予約、行き方について解説!

2019年4月18日

バルセロナは「モデルニスモ建築」の宝庫

「ガウディ」や「モンタネール」に加え、「カダファルク」が手掛けた建築作品も見応えがあります。

三角屋根が特徴の「カサ アマトリェール」

お菓子のような三角屋根の可愛らしい建物は、「カダファルク」が手掛けた作品です。

建物内部の見学も可能で、「カサ アマトリェール」の公式サイトから予約すると15%オフになります。

チケットの種類 入場料金
一般チケット 16.15ユーロ
ガイド付きチケット 20.40ユーロ
スペイン「バルセロナ」にあるモデルニスモ建築「カサ アマトリェール」
「カサバトリョ」の隣に、「カサ アマトリェール」があります。

バルセロナでおすすめの「モデルニスモ建築」8作品を紹介!

2019年5月20日

庶民の雰囲気あふれる「ボケリア市場」

「ボケリア市場」はランブラス通りにあるスポットで、野菜や果物、生肉や生ハム、オリーブやサフラン、揚げ物などを販売する店舗が軒を連ねています。

朝8時から営業していますので、朝食での利用にもおすすめです。

スペイン「バルセロナ」にある「ボケリア市場」の風景①
「ボケリア市場」は、月曜~土曜日の午前8時00分~午後20時30分まで営業しています。日曜日は定休日。
バルセロナ「ボケリア市場」のフルーツショップ

「バルセロナ観光」ボケリア市場の場所や行き方、営業時間や見どころについて解説!

2020年3月4日

中世時代の面影が残る旧市街「ゴシック地区」

「ゴシック地区」は中世の雰囲気漂う旧市街で、入り組んだ細い路地、石畳の道が広がるエリアです。

ゴシック様式の大聖堂「カテドラル」、市庁舎や自治政府庁がある「サン ジャウマ広場」、建物と建物に架かる「ため息の橋」など、見応えのあるスポットが多数あります。

スペイン「バルセロナ」にある、ゴシック様式の大聖堂「カテドラル」
「ピカソ美術館」や、老舗の店舗なども見逃せません。
バルセロナ「ゴシック地区・旧市街」の風景

【バルセロナ観光】ゴシック地区・旧市街の見どころや楽しみ方、行き方について解説!

2019年5月26日

「バルセロナ」の観光エリアについて

「バルセロナ」の観光スポットは、複数のエリアに集中しています。

各エリアの特徴を知っておくことで、効率的に観光することができます。

バルセロナの中心「カタルーニャ広場」

「カタルーニャ広場」は「バルセロナ」の中心で、「ホテル」や「レストラン」などが軒を連ねています。

空港と市内を結ぶ「空港バス」も、「カタルーニャ広場」で停車します。

「ランブラス通り」や「グラシア通り」、「ゴシック地区」にもアクセスしやすく、広場から歩いて観光できます。(それ以外のスポットは、メトロやタクシーが便利)

「カタルーニャ広場」のポイント
  1. 空港バスの乗り場がある
  2. 観光スポットに行きやすい
  3. 待ち合わせに便利

バルセロナのプロムナード「ランブラス通り」

「カタルーニャ広場」から海沿いに繋がるプロムナードが、「ランブラス通り」になります。

ボケリア市場」や「グエル邸」をはじめ、「ミロのモザイク床」など、「ランブラス通り」には多くの見どころがあります。

「ランブラス通り」のポイント
  1. 賑やかな大通り
  2. 地面に描かれた「ミロのモザイク床」は必見
  3. 食に困ったら「ボケリア市場」へ

【バルセロナ】ランブラス通りの観光スポットを紹介!おすすめの観光名所を5つピックアップ~

2019年3月18日

ブランドショップが並ぶ「グラシア通り」

「グラシア通り」は新市街に広がる通りで、買い物や食事、モデルニスモ建築巡りが楽しめるスポットです。

ガウディ建築の「カサミラ」や「カサバトリョ」、カダファルク建築の「カサ アマトリェール」などは一見の価値があります。

「グラシア通り」のポイント
  1. ショッピングが楽しめる
  2. モデルニスモ建築は必見
  3. 世界遺産を鑑賞(カサミラ、カサバトリョ)
バルセロナのグラシア通りにある「カサミラ」の屋上風景

【バルセロナ】グラシア通りの観光スポットを紹介!ガウディ建築「カサミラ」「カサバトリョ」など見どころが満載~

2019年3月20日

中世時代の雰囲気あふれる「ゴシック地区(旧市街)」

インパクト絶大の「カテドラル」、迷路のような入り組んだ路地、そして石畳の道など、「ゴシック地区」は中世時代の雰囲気あふれるスポットです。

ナッツ類を扱う老舗店や、人気のチョコレートブティックなども、旧市街にあります。

「ゴシック地区」のポイント
  1. 中世時代の雰囲気を感じられる
  2. お土産探しに最適な場所
  3. 「カテドラル」は必見

バルセロナの高級住宅街「山の手地区」

「山の手地区」は、「バルセロナ」の高級住宅街

このエリアには、「グエル公園」や「カサビセンス」などのガウディ建築、サッカー「バルセロナ」のホームグラウンド「カンプノウ」があります。

中心地から少し距離があるため、「メトロ」や「バス」での移動がおすすめです。

「山の手地区」のポイント
  1. 世界トップレベルのサッカー選手が見られる
  2. ガウディの魅力を存分に味わえる

【バルセロナ観光】グエル公園の見どころや楽しみ方、予約方法や行き方について解説!

2019年5月24日

地中海が広がる「バルセロネータ」

「バルセロネータ」は地中海沿いの地域で、昔ながらの飲食店が数多くあります。

新大陸の方角を指さす「コロンブスの像」や、商業複合施設の「ポルトベル」、海水浴が楽しめる「ビーチ」など、見どころ満載です。

少し距離はありますが、丘の上にある「モンジュイック城」や「ミロ美術館」などもおすすめのスポットです。

「バルセロネータ」のポイント
  1. 「ポルトベル」でショッピングが楽しめる
  2. 「ミロ」の厳選された作品を鑑賞できる
  3. 「モンジュイック城」から市内を一望できる

「バルセロナ空港」から市内への移動

「バルセロナ空港」から市内への移動ですが、「メトロ」「空港バス」「タクシー」などを使ってアクセスできます。

それぞれの移動時間料金については、下記の表を参考にしてください。

移動手段 移動時間 料金(片道)
メトロ 約50分 5.15ユーロ
空港バス 約40分 5.9ユーロ
タクシー 約30分 約40ユーロ
空港から「メトロ」を利用して市内中心部までアクセスする場合、乗り継ぎが必要となります。

安全に移動するなら空港バス

初めて「バルセロナ」へ行かれる方や、スーツケースを持っての移動が心配…という方には、比較的安全に移動できる「空港バス」の利用がおすすめです。

各移動手段の「メリット」と「デメリット」を、下記の表にまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

移動手段 メリット デメリット
メトロ 安く移動できる スリに狙われやすい
空港バス 安全に移動できる 時間帯によっては混雑する
タクシー 早く移動できる 料金が高い
「空港バス」の利用者は観光客になるため、メトロよりも安全に移動できます。

「スペイン」バルセロナ空港から市内への移動には「空港バス」の利用が便利!予約方法や時刻表、停留所について解説~

2019年1月3日

スペイン「バルセロナ」の観光スポットまとめ

「世界遺産」「モデルニスモ建築」「美術館」「スペイン料理」「バル」「サッカー観戦」など、「バルセロナ」には多くの見どころがあります。

「バルセロナ」の観光スポットは徒歩でまわれる所が多く、初心者の方でも安心です。

「バルセロナ観光」必要な日数って何日?バルセロナのモデルコースを紹介~

2019年11月24日







注目の記事